日常生活

はじめての三国志

menu

はじめての変

【週間まとめ】はじめての三国志ニュース18記事【6/19〜6/26】

この記事の所要時間: 442




週刊まとめ26日-min

 

はじめての三国志では毎日コンテンツが掲載されています。

今週(6/19〜6/26)に掲載された記事をピックアップ!

はじめての三国志編集部が1週間分の情報をお届けします!

週末、時間が空いた時にゆっくり読んでみてはいかがでしょうか?



今週(6/19~6/26)のまとめニュース

6/19のおすすめ記事


曹操と劉備

 

・三国志時代も男同士はチューしてたの?当時の恋愛事情を紹介

 

男女間の或いは、同性間の恋愛感情を示す行為にキスがあります。

日本では、接吻(せっぷん)と訳され、戦後にはキス表記が一般化しましたが、

さて、このキス、三国志の時代には存在したのでしょうか?

今回は、どうでもいいけど何だか気になる、キスについて説明します。

 

6/20のおすすめ記事


孔明

 

・【ビジネス三国志】孔明の大逆転!既成概念を破壊してチャンスを掴め

 

秦の始皇帝以来、中華は一つであるというのが中国人の共通認識でした。

その当たり前の基礎に立ち、魏の曹操(そうそう)は、

着々とライバルを打ち倒し、赤壁で大敗はするものの、

天下の三分の二を支配して、事実上の大手を打っていました。

しかし、辺境の蜀の宰相になった諸葛亮孔明(しょかつ・りょう・こうめい)は

この既成概念を打ち崩します、これが世に言う天下三分の計です。

 

劉備

 

・【夷陵の戦い】なぜ劉備は陸遜にフルボッコされたの?大敗北を考察

 

劉備(りゅうび)は関羽(かんう)を呉の裏切りによって失います。

その後、劉備は呉に対して復讐戦を計画しますが、趙雲(ちょううん)などの重臣たちが猛反対します。

劉備はこれらの反対意見を押し切って、呉を討伐すべく出陣します。

劉備軍は呉の領地に侵攻すると無人の野を行くがごとく連戦連勝でした。

しかし三国志好きなら知っている通り、

夷陵の地で陸遜(りくそん)軍の火計を受けて劉備軍は壊滅的な被害を受けて大敗北します。

劉備軍はなぜ連戦連勝していたのに大敗北をすることになったのでしょうか。

 

6/21のおすすめ記事


 

キングダム

 

・【キングダム】趙の慶舎(けいしゃ)は実在したの?史実を元に真実の姿を解説

 

漫画では、黒羊丘の戦いでの趙の総大将だった慶舎(けいしゃ)、、

本能型武将ならではの先が読めない戦術で桓騎(かんき)を翻弄しましたが、

一瞬の隙を突かれて飛信隊に追いつかれ、激戦の末に信に斬られました。

いまでは、故人になってしまった慶舎は、本当はどんな武将だったのか、

はじさんでは、追悼の念を込めて真実の姿を追います。

 

01_main

 

・大戦乱!!三国志バトルとはどんなゲーム?

 

三国志が描いた後漢の戦乱の時代を、仲間と協力して連合軍としてリアルタイムで戦い抜き、

天下統一を目指すのが「大戦乱!!三国志バトル」です。

 

孫権

 

・呉が好きな皆さんへ!五分でわかる孫呉の逸話を紹介【三国志逸話列伝】

 

孫家は短い期間で三人もの君主が亡くなってしまいましたが、

逸話に富んだ配下が多くいます。

今回はそんな呉の武将達にスポットライトを当てて、

逸話を紹介していきたいと思います。

 

6/22のおすすめ記事


蒼の三国志

 

・軍勢RPG 蒼の三国志とはどんなアプリゲーム?

 

数ある「三国志」関連のゲームの中で、スマートフォン用RPG(ロール・プレイング・ゲーム)

タイプの最高峰の1つに「軍勢RPG 蒼の三国志」が挙げられるのではないでしょうか。

2013年9月にリリースされて以来、数多くのゲームファンを魅了してきたこのゲームが、

リニューアルして更なる進化を遂げ戻って来ています。

 

曹操 真田丸

 

・【赤壁の戦い】なぜ曹操は天下分け目の大戦に負けたの?

 

曹操(そうそう)は河北の戦いに勝利し、中国の半分を手に入れることになります。

その後曹操は、荊州を降伏させ、自分に逆ら最後の勢力孫家の討伐に向かいますが、

孫権(そんけん)と劉備(りゅうび)の連合軍に赤壁の地で負けてしまいます。

三国志を知っている人も知らない人も一度は耳にしたことがある赤壁の戦いですが、

なぜ曹操は赤壁の戦いで負けたのかを考えてみました。

 

河了貂と蒙毅

 

 

・【キングダムをより楽しむ】河了貂と蒙毅が解説「軍師はどうやって誕生したの?」

 

キングダムには、武の象徴である将軍と、智の象徴である軍師が出てきます。

前者は信(しん)や、麃公(ひょうこう)、蒙武(もうぶ)のような存在、

後者は、李牧(りぼく)や昌平(しょうへい)君、河了貂(かりょうてん)がいます。

 

6/23のおすすめ記事


 

曹操 機密保持

 

・三国志時代のセキュリティはどうなっていたの?何でもかんでも機密保持じゃい!

 

重要な文書の偽造・ねつ造を防ぐために、現代でも、指紋認証や暗証番号など

多くのセキュリティー対策が取られている事は皆様も御存じでしょう。

しかし、それは何も、現代になって始まった事ではなく、中国においては、

キングダムの戦国時代から、封泥(ふうでい)という方法で、

厳重に文書に封印をして機密を守りました。

ですが、古代中国人は、それにより封印マニアになってしまいます。

 

三國無双7

 

・もう!待ちきれない真三国無双8の発売日はいつ?

 

季節はジメジメの梅雨を超えて、いよいよ本格的に暑くなってきました。

夏といえば、これは定番、かき氷に海水浴に真・三国無双だと言えます。

あの砂埃が舞う戦場を、むさ苦しい敵兵を必殺技で右へ左へ吹っ飛ばす

爽快感は、まさしく夏ゲーと呼ぶにふさわしいでしょう。

 

于禁と李典

 

・魏が好きな皆さんへ!五分でわかる曹魏の逸話を紹介【三国志逸話列伝】

 

曹操(そうそう)をはじめとして魏の武将達は色々な逸話を残しております。

そこで今回は魏(ぎ)の武将達が残した逸話の数々を紹介していきたいと思います。

 

6/24のおすすめ記事


基礎知識 馬謖03

 

・五分でわかる蜀の名将達の現代にまで残る名言・逸話【三国志逸話列伝】

 

三国志の蜀(しょく)には名将達がたくさん存在しており、数々の名言を残しております。

しかし三国志の蜀の名将達の名言を知りたいけど調べる時間が無いや

探すのが面倒くさいという人達の為に、

今回三国志の名将達の名言や逸話を五分でわかるようにまとめてみましたので、

紹介いたします。

 

河了貂

 

・くまモンだけじゃない!三国志の時代にもあった着ぐるみ

 

熊本地震発生後、ツイッターの更新を停止していた、

熊本県のPRキャラクターくまモンが、6月1日、地震後初めて

ツイッターやフェイスブックを更新しました。

くまモンは、まずツイッターで、

「日本全国や世界中から熊本を応援してもらって本当に有難うだモン」

と寄せられた多くの支援に感謝する第一声を発しています。

 

6/25のおすすめ記事


 

曹操 バカ殿

 

・ニッチローも真っ青!三国志の英傑はモノマネ大好きだった!

 

米大リーグ、イチロー選手(42)が6月15日、

日米通算4257安打の新記録を樹立した事が日本で話題になった事は

記憶に新しいですが、その恩恵を密かに受けている人がいます。

イチローの精巧なモノマネで知られるニッチロー(37)です。

 

蒼天航路

 

・【ネオ三国志】第9話:呂布の覚醒と劉備軍の降伏【蒼天航路】

 

天下無双の武を持った呂布は劉備を討伐するため出陣を決めます。

呂布の軍師である陳宮(ちんきゅう)は、呂布が先陣に出て劉備軍を蹴散らすのではないかと

心配します。

呂布は陳宮の予想に反し、張遼(ちょうりょう)と高順(こうじゅん)を先鋒に命じます。

そのころ劉備軍は小沛近辺で水煙を上げながら兵糧を取っておりましたが、

敵襲の声を聴き、劉備は突如立ち上がり兵を迎撃の準備もせず、逃走を開始。

関羽と張飛も急いで劉備に付き従い、逃走します。

 

6/26のおすすめ記事


 

劉備 結婚

 

・三国志の時代の結婚事情とはどんなもの?古代中国の不思議な恋愛観・結婚観

 

この世に男女がある限り、両性が一つ屋根の下で暮らす

結婚という制度は消滅する事がないでしょう。

例え、その姿や儀式は変化しても、その時代、時代で

適当とされる方法を伴い存続していくのだと思われます。

そこで今回は、三国志の時代の結婚事情を紹介します。

 

桃園の誓012

 

・蜀が好きな皆さんへ!五分で分かる桃園の三兄弟の逸話を紹介

 

桃園の契りをかわした劉備(りゅうび)・関羽(かんう)・張飛(ちょうひ)の

三人は様々な逸話を残しております。

今回は蜀の代表的な武将達の逸話を集めてみましたのでご紹介します。

 

はじめての三国志 6/19〜6/26の週間まとめ

はじめての三国志

 

今月(6/19〜6/26)はじめての三国志が配信した記事をご紹介しました。

どれも5分以内で読める記事ですので、週末にゆっくりと読んでみてはいかがでしょうか?




こちらのまとめ記事も合わせてどうぞ

卞夫人 曹操

 

関連記事:大奥も目じゃない?曹操の妻達の人生まとめ6選

 

2015年 感謝

 

関連記事:年末年始にまとめ読み!これを読めば三国志が丸わかり30選【総集編】

 

曹操 科学

 

関連記事:三国志や古代中国史を科学的視点から丸裸にする良記事まとめ7選

 

キングダム 40巻

 

関連記事:【キングダム好き必見】漫画をより面白く読める!始皇帝と秦帝国の秘密をまとめてみました




関連記事

  1. 邪馬台国ってどんな国だったの?まさに神っていた邪馬台国
  2. 【二世対決】呉の名将陸遜の息子・陸抗VS雷神の養嗣子・立花宗茂
  3. 悪女か?恩義に生きた美女か貂蝉の生涯とは?
  4. 楚の英雄・項羽と三国志一の強さを誇った呂布には共通点が盛りだくさ…
  5. 趙達(ちょうたつ)とはどんな人?サイババか!?三国志に現れた天才…
  6. 孔明の北伐はノープランだった!?北伐の意図は何だったの?
  7. 三国史を英訳すると素敵すぎる!インターナショナル中国文学!
  8. 呂岱(りょたい)とはどんな人?三国志第一の老将で孫権からのミッシ…

google検索フォーム

過去記事を検索できます

ピックアップ記事

おすすめ記事

  1. 山県昌景(やまがたまさかげ)とはどんな人?武田家四名臣の一人・赤備えを率いた戦国武将
  2. 【お知らせ】耳で聞いて覚える三国志を追加配信しました。
  3. 十面埋伏の計とはどんな作戦?倉亭の戦いで程昱が発案した最強の伏兵
  4. 【キングダム羌瘣】超絶かわいい暗殺者の新たな夢ってなに?羌瘣の魅力に迫る!
  5. 三国志学会公認:横浜関帝廟ツアー
  6. 【マニアック向け三国志】捕まったことで運命の君主と出会った王朗(おうろう)

三國志雑学

ピックアップ記事

おすすめ記事

いつまでやるの?またまた『赤兎馬=カバ説』を検証してみる。第2弾【HMR】 【歴代名馬史上最強戦】赤兎馬と騅ではどっちが凄い? 真田昌幸の智謀がキラリと光る!徳川軍を打ち破った伝説の戦い上田城攻防戦 3分で分かるアンティキティラ島の機械の技術力の高さ! 劉馥(りゅうふく)ってどんな人?魏の地方行政官なのに無人の合肥を鉄壁の城に作り上げた功臣 【これだけ読めば大体わかる】山崎賢人主演!キングダム実写化の内容を大胆予想! 夏侯 惇(かこうとん)ってどんな人?| 曹操に最も近い男 103話:黄忠・厳顔の老将コンビ大活躍|年寄りをなめるな!

おすすめ記事

  1. 黄河(こうが)とは何?どんな猛将も敵わない、最凶の暴れ河
  2. 魏が好きな皆さんへ!五分でわかる曹魏の逸話を紹介【三国志逸話列伝】
  3. 鉄壁の合肥城を作り上げた劉馥の一族にとんでもない奴がいた!?
  4. 郤正(げきせい)とはどんな人?蜀のポンコツ皇帝を支えた文学者
  5. 【劉備の初代軍師・徐庶】剣術家から学問の道へ変更したきっかけとは?
  6. 玉(ぎょく)が大好きな中国人
  7. 【悲報】泣いて馬謖を斬る!は嘘だった?馬稷の死は敗戦の責任のみでは無かった!?
  8. 蔡琰(サイエン)とはどんな人?翻弄された運命をたどった詩人

はじさん企画

袁術祭り
特別企画
異民族
諸子百家
春秋戦国時代
日常生活
はじめての三国志TV
PAGE TOP