はじめての列子
麒麟がくる特集




はじめての三国志

menu

PR

みにおん三国志とはどんなアプリゲーム?




みにおん三国志

 

もし三国志マニアの自分が、三国志の時代にいきなり転生してしまった上、

乱世に巻き込まれて天下の平定を目指すとしたら?





みにおん三国志とはどんなゲーム?

みにおん三国志

 

三国志のファンなら、誰しも一度は、恥ずかしながらも密かに考えてみたことがあるような夢物語を、

2016年春からスマホゲームで実現させたのがこの「みにおん三国志」です。

 

みにおん三国志

みにおん三国志
無料
posted with アプリーチ

 

みにおん三国志の特徴

みにおん三国志

 

三国志演義の世界観を基本的に踏襲しつつも、敵将を魔物化や魔神に置き換えるという、

独自色の強い要素も組み込んだ斬新なストーリー展開。

勿論、天下平定のためには、バトルに勝利していく必要があります。

そのバトルでは、ミニキャラ化した武将達の、スマホゲームでありながら迫力の戦闘シーンが見られ、

ビジュアル面でも十分に興奮することが出来ます。

一方で、時間が無い時などは、

クリア済みステージでの戦闘画面を省略することも可能で、それを「掃討」と呼びます。




みにおん三国志の魅力

みにおん三国志

 

そしてバトルでは、武将の個々の能力に加え、バトル中にプレイヤーが自ら判断して繰り出す、

「計略」と呼ばれる戦術スキル発動のタイミングが、勝敗に大きな影響を与える要素となっています。

また、出陣する武将達の相性を考えた上で陣形を敷くことも、勝利への重要なキーポイントになります。

自軍の武将達の能力は、ランクやスキル、装備を鍛えあげていくことで上げていきます。

そして特徴的なのが、最高ランクの武将はガチャではゲット出来ないという、

かなりやり込み要素の強い育成システムとなっていることでしょう。

どれだけそのキャラに思い入れがあるかが、課金よりも大切というのは、

熱心なプレイヤーにはなかなか嬉しいシステムです。

 

みにおん三国志はやりこみ要素が半端ない

みにおん三国志

 

更にプレイヤーのレベルが上がるたびに、「サブゲーム」も開放されていくので、

メインストーリー以外でも楽しみがドンドン増えます。

サブゲームでは、中でもクイズ大会の「舌戦群儒」が特色と言えます。

三国志マニアも納得の、三国志演義やゲーム自体についてのクイズが出て、

マッチング出来れば他のプレイヤーが、

出来なければコンピューターとの戦いになり、勝てば報酬を得ることが出来ます。

他にも、スマホゲームらしく、プレイヤーが一定のレベルに達すると、

他のプレイヤーと対戦する闘技場や武将会、

他のプレイヤーと共闘したり交流出来、特典もある軍団加入が出来るようになりますので、

サブゲーム同様新たな世界が楽しめます。

 

みにおん三国志は、基本プレイ無料(アイテム課金制)となっていますので、

すぐにでもダウンロードして楽しんでみましょう。

 

みにおん三国志のプロモーションビデオ

みにおん三国志

みにおん三国志
無料
posted with アプリーチ




関連記事

  1. LINE 三国志ブレイブとはどんなアプリゲーム?
  2. 大戦乱!!三国志バトルとはどんなゲーム?
  3. 三国大戦スマッシュ!(さんすま)とはどんなアプリゲーム?
  4. 三国志乱舞 – スクエニが贈る本格三国志RPG -と…
  5. 三國志戦記とはどんなアプリゲーム?
  6. 三国志ロワイヤル-みんなのサンロワ-とはどんなアプリゲーム?
  7. 三国インフィニティ(三国INFINITY)とはどんなアプリゲーム…
  8. 三国天武とはどんなアプリゲーム?

google検索フォーム

過去記事を検索できます

ピックアップ記事

  1. 孫策に攻撃される黄祖
  2. 三国志っておいしいの

おすすめ記事

  1. 鍾繇(しょうよう)とはどんな人?関中の守備を任され、西方の憂いを絶ち、曹操の勢力拡大に貢献した文官
  2. 戦国策(燕策)他人の名声で自分を利するの巻
  3. 司馬懿討伐をもくろんだ王陵の反乱はなぜ失敗に終わったの?
  4. え?曹操が荀彧に三顧の礼?民間伝承の三国志が面白い!
  5. よく皖城で共闘できたね?三国志史上最凶に仲が悪かった甘寧と凌統 甘寧と凌統
  6. 井伊直弼は倒れても像は倒れず!!震災と戦争を耐えた銅像ヒストリー

三國志雑学

  1. 荊州争奪戦
  2. 馬謖に魏打倒を叩き込む諸葛亮孔明
“はじめての三国志150万PV" はじめての三国志コミュニティ総合トピック
“広告募集"

はじめての三国志 書籍情報


著:kawauso 価格480円
※Kindle読み放題対応

ピックアップ記事

  1. 鱸魚を釣る左慈
  2. 蜀の劉備
  3. 周瑜 美男子
  4. 曹操

おすすめ記事

徳川慶喜(幕末) 徳川慶喜は「家康の再来」と言われる程すごい人だったの!? 孔明の死後から三国志の統一までをザックリ紹介 策士・張飛 (ちょうひ)が繰り出す瞞天過海の計&暗渡陳倉計ってどんな計略? 大山巌 西郷従道と西郷隆盛兄弟の関係は? ロボ 関羽 壮絶、血を吐きまくる三国志武将ランキング それだけは言っちゃダメ!三国武将の地雷ワード3選 高杉晋作の名言脳に刺さる言葉を紹介 オカルト、SF、大好き!三国志人の脳内はお花畑

はじさん企画

“if三国志" “三国志とお金" “はじめての漢王朝" “はじめての列子" “はじめての諸子百家" “龍の少年" “読者の声" 袁術祭り
李傕祭り
帝政ローマ
広告募集
まだ漢王朝で消耗してるの?
HMR
ライフハック
君主論

ビジネス三国志
春秋戦国時代
日常生活
曹操vs信長
架空戦記
ライセンシー
北伐
呂布vs項羽
編集長日記
はじめての三国志TV
“曹操孟徳" “黄巾賊" “赤壁の戦い" “THE一騎打ち" “夷陵の戦い" “kawausoのぼやき記事" “よかミカンのブラック三国志"
“西遊記"

“三国志人物事典"

PAGE TOP