日常生活

はじめての三国志

menu

はじめての変

みにおん三国志とはどんなアプリゲーム?

この記事の所要時間: 132




みにおん三国志

 

もし三国志マニアの自分が、三国志の時代にいきなり転生してしまった上、

乱世に巻き込まれて天下の平定を目指すとしたら?




みにおん三国志とはどんなゲーム?

みにおん三国志

 

三国志のファンなら、誰しも一度は、恥ずかしながらも密かに考えてみたことがあるような夢物語を、

2016年春からスマホゲームで実現させたのがこの「みにおん三国志」です。

 

みにおん三国志

みにおん三国志
無料
posted with アプリーチ

 

みにおん三国志の特徴

みにおん三国志

 

三国志演義の世界観を基本的に踏襲しつつも、敵将を魔物化や魔神に置き換えるという、

独自色の強い要素も組み込んだ斬新なストーリー展開。

勿論、天下平定のためには、バトルに勝利していく必要があります。

そのバトルでは、ミニキャラ化した武将達の、スマホゲームでありながら迫力の戦闘シーンが見られ、

ビジュアル面でも十分に興奮することが出来ます。

一方で、時間が無い時などは、

クリア済みステージでの戦闘画面を省略することも可能で、それを「掃討」と呼びます。




みにおん三国志の魅力

みにおん三国志

 

そしてバトルでは、武将の個々の能力に加え、バトル中にプレイヤーが自ら判断して繰り出す、

「計略」と呼ばれる戦術スキル発動のタイミングが、勝敗に大きな影響を与える要素となっています。

また、出陣する武将達の相性を考えた上で陣形を敷くことも、勝利への重要なキーポイントになります。

自軍の武将達の能力は、ランクやスキル、装備を鍛えあげていくことで上げていきます。

そして特徴的なのが、最高ランクの武将はガチャではゲット出来ないという、

かなりやり込み要素の強い育成システムとなっていることでしょう。

どれだけそのキャラに思い入れがあるかが、課金よりも大切というのは、

熱心なプレイヤーにはなかなか嬉しいシステムです。

 

みにおん三国志はやりこみ要素が半端ない

みにおん三国志

 

更にプレイヤーのレベルが上がるたびに、「サブゲーム」も開放されていくので、

メインストーリー以外でも楽しみがドンドン増えます。

サブゲームでは、中でもクイズ大会の「舌戦群儒」が特色と言えます。

三国志マニアも納得の、三国志演義やゲーム自体についてのクイズが出て、マッチング出来れば他のプレイヤーが、

出来なければコンピューターとの戦いになり、勝てば報酬を得ることが出来ます。

他にも、スマホゲームらしく、プレイヤーが一定のレベルに達すると、

他のプレイヤーと対戦する闘技場や武将会、

他のプレイヤーと共闘したり交流出来、特典もある軍団加入が出来るようになりますので、

サブゲーム同様新たな世界が楽しめます。

 

みにおん三国志は、基本プレイ無料(アイテム課金制)となっていますので、

すぐにでもダウンロードして楽しんでみましょう。

 

みにおん三国志のプロモーションビデオ


 

 

みにおん三国志

みにおん三国志
無料
posted with アプリーチ



よく読まれている記事

三国志 ゲーム

 

よく読まれている記事:はじめての三国志スタッフが選ぶ三国志おすすめゲーム3選

 

劉備読書

よく読まれてる記事:何から読めばいいの?三国志入門向けの小説と漫画を紹介!

 

妖怪三国志

 

よく読まれている記事:【今さら聞けない】妖怪三国志ってなに?お父さんも子供も夢中の新世代三国志!

関連記事

  1. 始皇帝が中国統一後、わずか15年で秦が滅亡した理由|始皇帝がブサ…
  2. 【三国志if】もし袁紹が官渡の戦いで曹操に勝ってたらどうなってた…
  3. 秦国の六虎将軍・李信の妻となるのは誰かを大胆予想!羌瘣?それとも…
  4. 43話:孫策、後事を孫権に託して病没する
  5. 孫策、旧勢力に恨まれ無念の死を遂げる
  6. 大奥も目じゃない?曹操の妻達の人生まとめ6選
  7. 実は孔明は墨者(ぼくしゃ)だった!?意外すぎる6つの理由
  8. もし郭嘉が劉備軍の軍師だったらどうなる?呂布や袁術も討伐できた!…

google検索フォーム

過去記事を検索できます

ピックアップ記事

おすすめ記事

  1. 劉備だけじゃない、漢王室の末裔 劉虞
  2. 3話:秦が中華統一できたのは秦が三流国家だったから?
  3. 44話:複雑な官渡の戦いを時系列で紹介
  4. 【衝撃の事実】孫策の○○で孫呉が滅びる原因となった!
  5. 遼来来!よりも呉は彼を恐れていた?呉キラー曹休(そうきゅう)
  6. 【シミルボン】これは意外!モノマネが大好きだった三国志の人々

三國志雑学

ピックアップ記事

おすすめ記事

【ネオ三国志】第2話:蒼天航路の曹操と魏武の強 李孚(りふ)とはどんな人?度胸と勇気は三国志一の魏のマイナー文官 姜維が北伐をしなかったら、あるいは北伐を成功させていたら蜀漢は長続きした? 杜預(どよ)ってどんな人?破竹の勢いで有名になった政治家 誘引の計にかかった関羽、ブチ切れる。 真田昌幸にとっての領土拡張戦略と沼田城の重要性 【新企画】朝まで三国志を開催!夜22時~朝6時までノンストップ特別企画! 袁渙(えんかん)とはどんな人?正史「三国志」に登場し曹操が涙を見せて死を悲しんだ政治家

おすすめ記事

  1. 106話:関羽 傲慢すぎて魏と呉の秘密同盟のきっかけに
  2. 秦の始皇帝ってどんな人だったの?晩年期編
  3. 【シミルボン】幸村だけじゃない曹操、孔明も使った赤備え!
  4. 三国志の時代でも副業が流行っていた!サイドビジネスの種類を紹介!
  5. 十常侍ってなんぞや?
  6. 三国志時代では戦死した遺体はどうしてたの?亡骸を運んだ霊柩車 槥
  7. 蒼天航路が1〜3巻まで無料【お知らせ】
  8. 【三国志ライター黒田廉が行く】始皇帝と大兵馬俑から始皇帝がおこなった政策を覗いてみたよ

はじさん企画

袁術祭り
特別企画
異民族
諸子百家
春秋戦国時代
日常生活
はじめての三国志TV
PAGE TOP