曹操孟徳特集
夷陵の戦い




はじめての三国志

menu

はじめての変

三國クロスサーガ~蒼天の絆~とはどんなアプリゲーム?

この記事の所要時間: 112




三國クロスサーガ

 

基本プレイ無料(アイテム課金制)のスマホRPGでありながらも、

本格的な三國志の世界を再現しているのが、この「三國クロスサーガ 」です。




 

アプリのダウンロードはこちら

 

三國クロスサーガの特徴

三國クロスサーガ

 

高い戦略性を要するバトルに加え、三國志を彩る武将達のキャラを育成するという

2つの軸を元にゲームは展開されます。バトルは指先で簡単に操作出来る点も魅力です。

まず、主人公であるあなたは、1国の城主としてスタートします。

そして誘拐された幼なじみの少女を探すための旅をしながら、

その道中で新たな武将達を仲間にしつつ、彼らを育成していきます。

 

三國クロスサーガ

 

勿論、その間に様々な敵の武将達とバトルを繰り広げることは言うまでもありません。

そのバトルに勝利すれば、新たな武将や装備品の獲得、能力アップが可能となります。

同時に、三國志でお馴染みのエピソードやイベントが盛り込まれていますので、

三國志ファンも十分納得出来るストーリー展開です。

 

アプリのダウンロードはこちら

 

三國クロスサーガのシステム

三國クロスサーガ

 

さて、仲間になった武将の育成は、「レベルアップ」・「成長」・「訓練」によって、

武将の能力アップをすることで行われます。

当然、武将の能力はバトルの際に重要な要素となります。

この育成により、兵力や攻撃力、防御力と言った武将の能力が上がってきます。

レベルアップは、基本的には不要な武将を素材として行いますが、

他にも「将魄」というアイテムや「銅銭」を使用することでも可能となっています。

また、武将自身の成長も大きな要素となっています。「成長石」などを用います。

訓練では、能力の上がり方は少ないものの、着実に能力がアップし、回

数を重ねるとボーナスも発生します。




三國クロスサーガの魅力

三國クロスサーガ

 

育成と共にもう1つの軸であるバトルにおいては、武将達の基本的能力に加え、

敵軍、自軍が共に3×3のマスであることを利用した「陣形」も大きな戦略要素となります。

というのも、武将ごとに縦列や横列などの攻撃範囲が決まっているからです。

他にも、各武将が持つ「スキル」、また、武将同士の強力な「連携スキル」や、

更に特定の武将同士の、より強力な連携スキルである「絆スキル」などがあり、

それを有効活用しながら、敵を倒すという醍醐味があります。

 

このゲームの要素としては、主にこれらがメインとなりますが、

プレイヤー同士の部隊が戦う「オンラインバトル」や、

「共闘」、チャットなどの交流要素も、バトルと育成というゲームの軸に華を添えるとなっています。

 

三國クロスサーガのプロモーションビデオ

 

アプリのダウンロードはこちら

よく読まれている記事

 

よく読まれている記事:はじめての三国志スタッフが選ぶ三国志おすすめゲーム3選

 

劉備読書

よく読まれてる記事:何から読めばいいの?三国志入門向けの小説と漫画を紹介!

 

妖怪三国志

 

よく読まれている記事:【今さら聞けない】妖怪三国志ってなに?お父さんも子供も夢中の新世代三国志!

アプリのダウンロードはこちら

関連記事

  1. 楊貴妃(ようきひ)とはどんな人?玄宗皇帝を夢中にさせた世界三大美…
  2. 献帝(けんてい)とはどんな人?後漢のラストエンペラーの青年期
  3. 【週間まとめ】はじめての三国志ニュース20記事【12/12〜12…
  4. 邪馬台国が魏と外交出来たのは司馬懿のおかげ?
  5. 策士・張飛 (ちょうひ)が繰り出す瞞天過海の計&暗渡陳倉計ってど…
  6. 【週間まとめ】はじめての三国志ニュース19記事【11/14〜11…
  7. 武経七書(ぶけいしちしょ)って何? 兵家を代表する七つの書物
  8. 三国志時代にタイムスリップしたらあなたはどこに仕えたい?魏?呉?…

google検索フォーム

過去記事を検索できます

ピックアップ記事

おすすめ記事

  1. 棗祇(そうし)とはどんな人?新しい兵糧収入法を考え曹操の覇業を支えた功臣
  2. 月照はどんな人?西郷どん最愛のお坊さん?
  3. ストーンヘンジを5分で理解!世界遺産ストーンヘンジの謎に迫る
  4. 真田丸の関ヶ原の戦いはすぐに終わったが、どうして西軍は負けたの?
  5. 軍師・荀攸と曹操の懐刀・荀彧が曹操の公就任に反対していればどうなったの!?
  6. 漢中征伐は一人の漆黒の天才軍師・法正の進言によって行われた

三國志雑学

“はじめての三国志150万PV" “広告募集"

はじめての三国志 書籍情報


著:kawauso 価格480円
※Kindle読み放題対応

ピックアップ記事

おすすめ記事

島津斉彬はルイヴィトンを愛用した最初の日本人? 【呉の猛将・太史慈】相手の隙をついて包囲網を突破:意外と知らない彼の知略エピソード 成り上がり?ネズミが李斯の運命を変えた! 趙雲と姜維の一騎打ち!姜維の武勇は本当に凄かったの? 朝まで三国志 三国志最強のワルは誰だ(笑) 第7部 孫策・周瑜の断金の交わりを生み出したのは袁術のおかげだった!? 幾島vs本寿院勝敗を決めたのは徳川斉昭のスケベだった 衝撃の真実!なんと韓遂は、劉備に降ろうとしていた

おすすめ記事

  1. 【匈奴にも名言は存在していた】冒頓単于の名言「地は国の本なり」
  2. 曹操の分身!夏侯惇(かこうとん)の生涯
  3. 【三国志作家】伴野朗のとんだ災難、事実は小説より奇なり?
  4. 【春秋戦国時代】秦が15年で滅んだ6つの理由を分かりやすく解説!
  5. 88話:劉備を大歓迎する劉璋だが張松の失策で崩壊する
  6. 109話:曹丕が献帝を廃し魏を建国
  7. 井伊直弼と井伊直虎家督相続で苦労した二人の共通点
  8. 【キングダム】桓騎(かんき)秦を亡命し樊於期と名前を変え秦王に復讐

はじさん企画

袁術祭り
李傕祭り
帝政ローマ
広告募集
まだ漢王朝で消耗してるの?
HMR
ライフハック
君主論

ビジネス三国志
春秋戦国時代
日常生活
曹操vs信長
架空戦記
ライセンシー
北伐
呂布vs項羽
編集長日記
はじめての三国志TV
“曹操孟徳" “黄巾賊" “赤壁の戦い" “THE一騎打ち" “夷陵の戦い" “kawausoのぼやき記事" “よかミカンのブラック三国志"
“邪馬台国"
PAGE TOP