よかミカンの三国志入門
朝まで三国志悪




はじめての三国志

menu

三国ベースボール

三国ベースボール攻略1 三国志キャラが登場する野球ゲームに挑戦!

この記事の所要時間: 445




 

3周年を迎える「三国ベースボール」。

プレイしたことがある皆さんも多いのではないでしょうか。

三国志と野球が融合したゲームということで、どちらも大好きな私としては期待大ですね。

今回から数回に渡り、この「三国ベースボール」の内容をお伝えしていきます。

 

ちなみに私、ろひもとは野球の経験あり、現在は日本ハムファンです。

好きな選手は近藤選手ですね。

実際にプレイするときは打順へのこだわりはありませんが、守備はサードしか守りません。

 

三国ベースボールのダウンロードはこちら

 

三国ベースボールのキャラ設定

 

ただ、ゲームの野球はあまり経験がないです。

その昔、ファミスタに燃えたぐらいですね。

あの頃は今年でコーチを引退する白井さんがまだ現役やっていました。

白井さんとは直接お話をしてダルビッシュ投手と

田中投手のどちらが凄いか質問したのを覚えています(これは結構最近の話ですが)。

私は断然田中投手だと思っていたのですが、白井さんはダルビッシュって即答していましたね。

 

はたしてこの三国ベースボールにはどれほど凄い選手がいるのでしょうか。

まずは自分のキャラ設定ですね。男か女かといった選択です。

 

続いて「キャプテン」の決定。

ここには有名どころの三国志武将がたくさんいます。

好きなキャラにしようということで「馬超」を選びました。

 

 

キャラクターはカッコいいというより可愛い系ですね。

なぜか顔には鼻がない……。

まあ、細かいところは置いておいて、次は副官の決定です。

副キャプテンではないのですね。

こちらはまったく三国志に登場しない架空キャラばかりです。

 

 

ビジュアル的になんとなく、この「止瀧」さんに決めました。

最後にチームのエンブレムを決めることになります。

 

 

好きな動物を選んでいいようなので、オオカミのエンブレムに決定。

これでいよいよスタートとなります。




三国ベースボールのスタートは幽州からです

 

どうやら副官の止瀧さんはゲーム進行のサポート役のようですね。

実際にプレイすることはないようです。

言われるがままにクリックし、どんどん話が進んでいきます。

 

「優秀な武将を集め、そして育てて、全国制覇できるチームを作り上げる」

というのがこのゲームの目標です。

領地を拡大していくような感覚でどんどん勝ち進んでいけばいいようですね。

 

試合が終了すると「武将の登用」となり、これには「説得」と「契約」があります。

説得は失敗の可能性があります。

契約は必ず登用できますが、「BP」が必要になります。

課金が必要になるというわけですね。

 

 

なんと登用が厳しいと感じた場合、「拘束」できるようです。

捕虜扱いですね。

 

 

拘束期間が長くなるほど説得の成功率が上がり、登用に必要なコストが減少します。




では実際に野球をしてみよう

 

それでは気になる野球のプレイシステムです。野球ゲームもいろいろな種類がありますよね、

実際に投手や打者になってプレイしたり、監督として指示だけ出したり、

この「三国ベースボール」はどういったシステムになっているのでしょうか。

 

1番バッターが馬超以外、ほとんど名もなき義勇兵ですね。

今後は、ここからどんどん有名武将をスタメンに入れていくことになるのでしょう。

「開戦」ボタンがありますが、そのすぐ下に「結果へ」というボタンがあるのが気になります。

一瞬で結果が出るということなのでしょうか。

 

 

始まったと思ったら、ものすごいスピードで進行していきます。

打者の結果もスクロールされているのですが、そのスピードについていけません。

私は何をすればいいのか……。

 

 

試合はどんどん進んでいきます。

あっという間に6回裏、7対0と圧勝ムードですね。

まあチュートリアルですから相手も弱いのでしょう。

今のところ私は何もしていません。

 

 

盗塁も勝手にどんどん仕掛けていきます。

かなりホームランも出ますね。

いつの間にか18対0という点差に。

これはもしや、私は何もすることはないのか?

 

 

試合が終了してしまいました。

試合終了後に選手成績が確認できるので、見てみると驚きの結果が!1番の馬超、10打数8安打じゃないですか。

1試合で8安打って。しかもホームラン2本も打っています。

9番の義勇兵はなんと打点12です。

 

これは武将育成RPGですね

 

つまり私はまったく野球をプレイする必要がないということですね。

他のRPGゲームのように武将を育成していくのが役割のようです。

 

そっかー、野球はプレイできないのかー。

ちょっと残念。バントや盗塁などの監督指示も出せないようなので、

(スピーディーな試合展開で指示を出すタイミングもなさそうです)完全に見守るパターンですね。

 

経験値を高めて武将のLvを上げていくこと。

そしてそれに伴って能力値を上げていくこと。

さらにスキルというものが各部将に三つ備わっているので、

それを加味してチームを編成していくことになりそうです。

 

まあ、三国志に興味があるけど、野球に興味ないっていうユーザーも多いでしょうから、

実際に野球をプレイしなくていいというのはメリットなのかもしれませんね。

実際に野球をプレイするとなると1試合にかかる時間も長いので。

そのあたりもよく考えてみると、より三国志の世界観の方を感じられるような設定です。

野球のルールを知らなくてもプレイできそうですね。

 

 

これがキャプテン馬超のステータスです。スキルは三つ決まっていますが、

まだLvが低いからなのか一つしか使えないようです。

ちなみに現在開放されているスキルは「西涼鉄騎(1)」というもので、

内容は「1番打者の際に13%の確率で二塁打か三塁打を打つ」というものです。

つまり馬超は1番打者で起用しないとスキルは発動しないということですね。

 

Gが4になると開放されるスキルが「勇将(2)」で、

こちらは試合開始時から味方の敏捷が4%上昇します。

Gというのは「転生値」でこの馬超のような★3つのレアリティの場合はGは9までしか上がりません。

 

ちなみに最後のスキルは「西涼走法(3)」で、

こちらは走者のときに14%の確率で盗塁が必ず成功するというものです。

Gが7になると開放されますね。

 

三国ベースボールにはいろいろな設備があります

 

野球ゲームなので、そこまで複雑ではないかなと思っていましたが、城内の設備の多さにびっくり。

「球場」や「練習場」、「訓練所」はわかりますが、

「酒場」「大学」「宿屋」に「官庁」。

それぞれの施設の利用方法もしっかり理解していかなければ強いチームは作れないということですね。

 

スタメン選手を入れ替えたりすることができるのは「官庁」です。

とりあえずはやく9人全員を名前のある三国志キャラにしたいですね。

義勇兵はさすがに寂しい。

できたら五虎大将全員揃えたいものですね(かなり難しいことなのでしょうか)。

 

 

ひととおり施設の使い方をマスターして、どんどん試合を進めていきましょう。

幽州のストリーモードを見ていると、公孫瓚趙雲といったキャラが出ていますので、

勝てばゲットできるのかもしれません。

 

 

趙雲も紹介されていたので、載せておきます。

★が3つなのでまだまだ本格的に強い趙雲とか存在しそうな気がしますが、やはりほしいですね。

 

 

試しに一つ進めてみましたが、相手は張南でした。

まったく鍛えてもいない状況で試合してみると12対1で勝利。

試合終了後に張南を説得してみると、登用に成功。

まずは三国志キャラが増えたことを素直に喜びたいと思います。

 

 

次回はもう少しこの「三国ベースボール」に精通してゲーム中継します。

興味ある方はぜひプレイしてみてください。次回をお楽しみに!

 

次回記事:三国ベースボール攻略2 エースに邪馬台国女王・卑弥呼が加入!

 

三国ベースボールのダウンロードはこちら



ろひもと理穂

ろひもと理穂

投稿者の記事一覧

三国志は北方謙三先生の作品が一番好きです。

自分でも袁術主役で小説を執筆しています。ぜひこちらも気軽に読んでください!

好きな歴史人物:

曹操、蒲生氏郷

何か一言:

袁術は凄いひとだったかもしれませんよー!!

関連記事

  1. 石兵八陣(八卦陣)は実在した?陸遜が夷陵の戦いで破れなかった八卦…
  2. 桃園の誓いがなかったら劉備はどうなっていたの?
  3. 鬼道の使い手である卑弥呼の女王即位と三国志の関係性
  4. 【軍師連盟】司馬懿は遼東遠征の時なんで大虐殺をしたの?
  5. 姜維は北伐の失敗で衛将軍に降格したのに何で大将軍に復帰出来たの?…
  6. もし曹操が献帝を保護できなかったら三国志はどうなったの?
  7. 【第6回 幻想少女】次なる相手は曹操か?まだ見ぬ曹操の姿に期待大…
  8. 霊帝が名君だったら三国志はどうなった?本当に無能だったの?

google検索フォーム

過去記事を検索できます

ピックアップ記事

おすすめ記事

  1. 【週間まとめ】はじめての三国志ニュース13記事【9/18〜9/24】
  2. 春目前!なのに夏特集?幻の夏王朝は存在したの?
  3. 崔琰(さいえん)は曹操に仕える前はいったい何をしていたの?
  4. 【孫家一筋】陳武(ちんぶ)、陳修(ちんしゅう)、陳表(ちんひょう)呉の忠将・陳一族の名将ぶりを徹底解説!
  5. 民話の中の三国志がカオスな件!関羽が作者羅漢中にブチ切れる
  6. 読書感想文に使えるオススメ歴史小説「日本の幕末・近代史編」おまけもあるよ

三國志雑学

“はじめての三国志150万PV" “広告募集"

はじめての三国志 書籍情報


著:kawauso 価格480円
※Kindle読み放題対応

ピックアップ記事

おすすめ記事

『三国志大戦』2017 公式全国大会「覇業への道 英傑再臨」が10月7日より開催。「日本最強の君主」は誰だ!? 三国志の時代に流行した超クールなスポーツ撃壌 戦国四君 元祖男気ジャンケン、魏の信陵君 曹純(そうじゅん)ってどんな人?曹操軍の騎馬隊長として戦場を駆け巡る 天才軍師 竹中半兵衛が編み出した鬼畜の作戦って何? 【お知らせ】はじめての三国志が有料記事の単品販売を開始 【春秋戦国時代】時代の主人公であった魏の文侯の厳選エピソード まるでルイージマンション?曹操の自宅は、お化け屋敷だった!!英雄のお屋敷を徹底紹介!

おすすめ記事

  1. サンタクロースにホコリ!?中国にもクリスマス・年末年始はあるの?
  2. 馮氏(ふうし)とはどんな人?三国志演義では出番が少ないが正史三国志では重要人物
  3. 鬼道の使い手である卑弥呼の女王即位と三国志の関係性
  4. 馬超の死因は何か?病死?隠居?暗殺?自害?
  5. 宿命のライバル?何度も激闘を繰り広げた姜維と鄧艾
  6. 衝撃の真実!なんと韓遂は、劉備に降ろうとしていた
  7. 実は無能では無かった?少帝が妃と交わした最後の歌が悲しすぎる
  8. 松平春嶽がいなければ坂本竜馬が歴史に名を残すことはなかった!?

はじさん企画

袁術祭り
李傕祭り
帝政ローマ
広告募集
まだ漢王朝で消耗してるの?
HMR
ライフハック
君主論

ビジネス三国志
春秋戦国時代
日常生活
曹操vs信長
架空戦記
ライセンシー
北伐
呂布vs項羽
編集長日記
はじめての三国志TV
“曹操孟徳" “黄巾賊" “赤壁の戦い" “THE一騎打ち" “夷陵の戦い" “kawausoのぼやき記事" “よかミカンのブラック三国志"
“水滸伝"
PAGE TOP