はじめての三国志

menu

三国志ニュース

『とちぎの三国志「山車人形」まつり』が開催。三国志の登場人物を載せた山車を展示

この記事の所要時間: 130




 

栃木商工会議所は、2017年10月28日と29日の2日間、

『とちぎの三国志「山車人形」まつり』を開催する、と発表しました。




125周年記念プレ事業『とちぎの三国志「山車人形」まつり』

 

栃木商工会議所の創立が平成30年に125周年を迎えるにあたり、

創立125周年記念プレ事業として『とちぎの三国志「山車人形」まつり』が開催されます。

同祭りは、三国志の登場人物である「劉備玄徳、関羽雲長、張飛翼徳」

をモチーフにした人形を載せた山車を、栃木駅前の大通りに展示します。

台湾や中国でも人気が高い三国志をテーマにすることで、

国内だけでなく、海外からも多くの観光客を栃木市に招致することを目指しています。




『とちぎの三国志「山車人形」まつり』場所と日時

 

日時:2017年10月28日(土)・10月29日(日)10時~16時

※蔵の街大通り交通規制は9時~17時

会場:蔵の街大通り(足利銀行~万町交番)・近龍寺参道

 

「東京日本橋・京橋まつり」にも参加

 

『とちぎの三国志「山車人形」まつり』の前週10月22日には、

東京で開催される「東京日本橋・京橋まつり」において、

三国志の人形を載せた山車が「大江戸活粋パレード」に参加する予定です。

同パレードでは、北海道から九州まで全国各地の祭りが集まり、踊りなどを披露します。

 

東京日本橋・京橋まつり 場所と日時

 

日時:2017年10月22日(日)11時~15時

会場:東京中央通り

 

 

『とちぎの三国志「山車人形」まつり』パンフレットのダウンロードはこちら

「とちぎの三国志『山車人形』まつり」パンフレット.pdf

 

主催:蔵の街ふるさとまつり実行委員会

共催:栃木市商店会連合会・栃木商工会議所

後援:栃木市・(一社)栃木市観光協会・歌麿まつり実行委員会

 

 

発表資料

URL:http://www.kuranomachi.jp/event/2017/10/21-1.php




関連記事

  1. 『三國志レギオン』のサービスが10月6日15時をもって終了
  2. 占領する城を増やし領土を広げる国盗りボードゲーム『三国志ダイス』…
  3. 『軍勢RPG 蒼の三国志』が、サービス4周年を記念し「12大キャ…
  4. 『真・三國無双8』プロデューサー鈴木亮浩が絶賛する三国志×学園ラ…
  5. 『三國志曹操伝 ONLINE』がアップデート。新コンテンツ「千里…
  6. 全世界800万ダウンロード突破の大ヒットゲーム「三国志タクティク…
  7. iOS向けゲームアプリ『みんなの三国志@ボーシム研』が配信開始!…
  8. 中国ドラマ『三国志 ~趙雲伝~』DVD版の吹替キャストは、「置鮎…

google検索フォーム

過去記事を検索できます

ピックアップ記事

おすすめ記事

  1. 橋本左内の書籍にはどんなものがあるの?
  2. どうすれば関羽を死なせずにすんだのか?三国志ライターろひもと理穂が提案
  3. 【孔明涙目】パイセンの命令は絶対!『劉備軍』が想像以上に体育会系だった
  4. 司馬昭ってチョー有能?それとも親の七光りだったの!?
  5. 【劉恒に課せられた使命】ボロボロになった漢帝国を立て直せ!!
  6. 天才魯粛の生涯!赤壁の勝利は魯粛無しにはあり得なかった?

三國志雑学

“はじめての三国志150万PV" “広告募集"

はじめての三国志 書籍情報


著:kawauso 価格480円
※Kindle読み放題対応

ピックアップ記事

おすすめ記事

【センゴク】鳥取城の飢え殺しはどんな戦略だったの?兵士の死亡率を最小限に済ませる戦術とは? 【キングダム】桓騎(かんき)秦を亡命し樊於期と名前を変え秦王に復讐 諸葛亮の死因は過労死らしいけど、一体どんな仕事してたの? 始皇帝が眺めていた星空から星座が分かる。凄い!ギリシャ神話にも劣らない中国の星座 蜀の勇将・姜維は司馬昭に嵌められ無念の最期を遂げる? 【三国志刀剣乱舞】三国志武将が持っていた名刀・名剣を紹介するよ 【武田信勝の苦悩】偉大なる父の跡を継いだ若き当主に問題発生 魯粛がいたからこそ劉備は蜀を建国できた!?

おすすめ記事

  1. 大久保利通の身長は?幕末時代の身長が高かった偉人たち4選
  2. 【三国志ファン必見】これが魏の軍隊だ!
  3. よく考えてみると劉備は反董卓連合に参加していないのでは!?
  4. 【キングダムネタバレ】ちょ~先読み!桓騎(かんき)李牧(りぼく)に負ける!宜安の戦いを徹底解説!
  5. なんで三国志の時代には封禅の儀式が行われなかったの?
  6. 【週間まとめ】はじめての三国志ニュース17記事【5/22〜5/29】
  7. 【蜀の滅亡へのカウントダウン】こうして蜀の国は滅びへ至った
  8. 文聘(ぶんぺい)とはどんな人?魏延とも打ち合いをした魏の武将

はじさん企画

袁術祭り
李傕祭り
帝政ローマ
広告募集
まだ漢王朝で消耗してるの?
HMR
ライフハック
君主論

ビジネス三国志
春秋戦国時代
日常生活
曹操vs信長
架空戦記
ライセンシー
北伐
呂布vs項羽
編集長日記
はじめての三国志TV
“曹操孟徳" “黄巾賊" “赤壁の戦い" “THE一騎打ち" “夷陵の戦い" “kawausoのぼやき記事" “よかミカンのブラック三国志"
“西遊記"
PAGE TOP