よかミカンの三国志入門
濡須口の戦い




はじめての三国志

menu

執筆者:ろひもと理穂

  1. 【数奇な人生】三国志演義には登場しない臧洪(ぞうこう)と袁術の奇妙なニアミス!

    匈奴中郎将の役目を果たした臧旻(ぞうこう)を太原太守に任じたのが、当時、三公の太尉を務めていた袁逢(えんほう)です。臧旻は今回の主役、臧洪(ぞうこう)、字は子源の父親です。袁逢は袁術(えんじゅつ)…

  2. エリート袁術が逃げ込んだド田舎の揚州に住む異民族とはどんな民族だったの?

    揚州は長江で南北に分けられ、合わせて6郡から成ります…

  3. 【袁術のちょっとイイ話】袁術(えんじゅつ)と蜜柑のお話

    袁術は死ぬときに部下に背かれ、周囲にほとんど兵がいな…

  4. 誰かに話したくなる!三国志にまつわる都市伝説『後漢・魏・呉・晋の●●●』

    日本にも「源平交代説」という迷信のような都市伝説があ…

  5. スーパーエリート袁術!理由はファミリーにあり?スーパー名家を探るよ

    袁家は、四世代にわたって三公に就任した人物を出した家…

  6. 空を飛ぶスーパーマン袁術

    理屈は確かにそうだけど・・中2病的な袁術の皇帝即位の理由とは?

おすすめ記事

  1. 曹操の曽祖父曹萌が気前良すぎて逆に怪しすぎる!
  2. もし徐庶が軍師として劉備軍に留まっていたら三国志はどうなっていた?
  3. 劉焉(りゅうえん)ってどんな人?益州に独立国を建国した漢
  4. 【ドラゴンブレイド番外】古代ローマ版曹操?カエサルの生涯が凄すぎる
  5. 真田昌幸にとっての領土拡張戦略と沼田城の重要性

ピックアップ記事

  1. 五斗米道の教祖・張魯
  2. 大村益次郎 幕末
  3. 鍾会を説得する姜維
  4. 薩長同盟が結ばれるシーン 坂本龍馬と西郷隆盛と桂小五郎
PAGE TOP