はじめての三国志

menu

執筆者:黒田廉

  1. 【はじめてのセンゴク】毛利家の暗躍と荒木村重の反乱

    羽柴秀吉は織田信長に命じられて中国方面司令官として任命されることになります。秀吉はすぐに播磨の平定を行うべく織田家に味方していた別所(べっしょ)氏らと協力して、播磨の国人衆の調…

  2. 劉備の観察眼をもってしても見破ることのできなかった人物Xとは?

    益州を攻略して三国志の一角である蜀を建国した劉備(り…

  3. 【はじめてのセンゴク】播磨における予想外の展開と上月城の悲しい最後

    織田信長は羽柴秀吉を西の中国地方の覇者として君臨して…

  4. 迷信を利用して統治を行った魏の西門豹(せいもんひょう)に迫る!

    春秋時代が終わり、戦国時代へと突入するとさまざまな人…

  5. 【曹叡なんか目じゃないぜ】キングダムの秦王政は土木工事が大好きだった件

    キングダムの秦王政は後に天下統一と言う偉業を後世に伝…

  6. 秦王政の疑心を見抜いていた二人の人物:尉繚と王翦

  7. 孫権の本拠地である建業は始皇帝の嫉妬によって街の名前が変わった?

  8. 【超レアな儀式】真の皇帝にしか許されない封禅の儀式って何?

  9. 西郷隆盛が西南戦争を起こした理由とは?

  10. 中国三代悪女・西太后(せいたいこう)は実は優秀で素敵な女性だった?

  11. 徳川三傑の一人・井伊直政(いいなおまさ)ってどんな人?

  12. 劉備と趙雲が出会う事になったきっかけを作ったのは袁紹のおかげ?

  13. 【子龍一身これ胆なり】趙雲はどのような活躍をして劉備に褒められることになったの?

  14. 蕭何はなんで仲が悪かった曹参を後継者に任命したの?

  15. 【赤壁の戦いの裏側】劉備軍は周瑜に深く関わろうとしなかった!

  16. 【戦国四君・孟嘗君の逸話】五月五日の子に生まれた子は捨てよ!!父が信じた迷信が原因で悲劇が訪れる

  17. 韓信が井陘口の戦いで使ったのは背水の陣だけではなかった!

  18. 晴信の仲介によって停戦と最強の三者同盟成立と運命の戦い

  19. なんで三国志の時代には封禅の儀式が行われなかったの?

  20. 秦王政はなんで始皇帝と名乗り始めたの?

  21. 劉備より先に五斗米道の教祖・張魯が漢中王になった可能性が浮上

おすすめ記事

  1. 匡亭の戦いを図解で解説!袁術の華麗なる転落のプレリュード
  2. 【燕の名将・楽毅の名言】古の君子は交わりを断つとも悪声を出さず
  3. 何皇后はなぜ宦官の味方をしたのか?
  4. 于吉(うきつ)とはどんな人?最古のメンタリスト UkiTsu!小覇王・孫策の生命を奪った仙人
  5. 実は、かなりの極悪人徐州牧の陶謙(とうけん)

ピックアップ記事

PAGE TOP