三国志や曹操を分かりやすく紹介|はじめての三国志

menu

民間伝承の三国志

  1. 民話に出てくる司馬懿がまるで昔話のいじわる爺さんレベル!

    陳寿(ちんじゅ)が書いた正史三国志は、裴松之(はいしょうし)に増補され、明の時代に至り三国志演義(さんごくしえんぎ)に発展していくまでに戯曲や寸劇になり中国社会に広がってい…

  2. 民話の中の三国志がカオスな件!関羽が作者羅漢中にブチ切れる

    三国志は正史と演義ばかりではありません。…

  3. え?曹操が荀彧に三顧の礼?民間伝承の三国志が面白い!

    陳寿(ちんじゅ)が記した三国志は、裴松之(はいし…

  4. 【シミルボン】すでにキャラ立ちしている、民話の中の三国志

    ※こちらの記事は「シミルボン」に配信されているコンテ…

おすすめ記事

  1. 実は冷血を演じたツンデレ曹丕、その理由とは?
  2. 実は無能では無かった?少帝が妃と交わした最後の歌が悲しすぎる
  3. これは可哀想。。嫌な上司と呂布の謀略の為に死んだ正史の華雄(かゆう)
  4. 絶対ダメ!三国時代に流行していたドラッグ!?漢方薬を違法ドラッグにした何晏
  5. 曹操の分身!夏侯惇(かこうとん)の生涯

ピックアップ記事

PAGE TOP