執筆者:kawauso

  1. 郭嘉が断言した曹操が袁紹に勝つ10の理由

    三国志の時代も現在も、人間は組織として動いています。それは、組織を纏める要諦を持つ人が勝ち残り、ただ散漫…

  2. 90話:張任によって龐統討たれる

    涪水城が、龐統(ほうとう)の計略で落ちた事を知った劉璋(りゅうしょう)は大慌てします。こうなっては、成都城を守るのは…

  3. 龐統した勝利

    89話:龐統、涪水関を計略で落とす

    劉備(りゅうび)に蜀獲りを進めていた張松(ちょうしょう)の密書が、兄張粛(ちょうしゅく)から劉璋(りゅうしょう)に漏れた事で…

  4. 劉璋と劉備

    88話:劉備を大歓迎する劉璋だが張松の失策で崩壊する

    曹操(そうそう)よりも同族の劉備(りゅうび)を頼った方が良いとする張松の意見に、気が弱い劉璋は賛成して、家臣の法正(ほうせい)を…

  5. 87話:劉備、蜀への侵攻を決意

    さて、曹操(そうそう)に酷い目に遇わされて劉備(りゅうび)の元で大歓迎を受けた張松(ちょうしょう)は、曹操に渡すつもりだった…

  6. 張松

    86話:張松という男が劉備の運命を左右する 

    曹操(そうそう)が赤壁の戦いに入る直前、益州の劉璋(りゅうしょう)は、漢中との国境で起きた張魯(ちょうろ)との争いに…

  7. 袁術祭り秘話|袁術をkawausoが取り上げた理由

    皆さん、こんばんは、袁術(えんじゅつ)祭の記事を担当したkawausoです。1週間に渡ってお送りした袁術フェアの感想はいかが…

  8. 袁術と孫策

    孫策を自分の息子にしたいと思っていた袁術

    孫堅(そんけん)の子の孫策(そんさく)が、父の死後、袁術(えんじゅつ)の元に居た事は、よく知られています。元々、徐州…

  9. 環夫人

    卞夫人のライバル?息子がすべて優秀な環夫人

    三国志の英雄、曹操(そうそう)には、13人の妻がいました。その中でも、環(かん)夫人は、産んだ3人の息子がいずれも優秀という点で光彩を放…

  10. 張飛のヨメ

    夏候夫人|張飛の妻は、夏候淵の姪だった?

    桃園3兄弟の末弟、張飛(ちょうひ)は、暴れん坊のイメージがあり、どんぐりまなこで、虎ヒゲと、美男子でもないので、男子ウケは兎も角、女子に…

  11. 馬騰

    馬騰|北方異民族と戦う西の豪傑達にもっと光をを与えてみた

    三国志演義を見ていると、洛陽の東の戦いである、袁紹(えんしょう)や、袁術(えんじゅつ)公孫瓚(こうそんさん)曹操(そうそう)…

  12. 85話:曹操を油断させた潼関(どうかん)の大勝利

    赤壁で大敗した曹操(そうそう)は、国力の回復に心血を注ぎます。そして、赤壁から3年後に、新興宗教の勢力である張魯(ちょうろ)…

  13. 正妃 卞夫人

    卑しい身分から、曹操の正妃へ卞夫人 Part.2

    最愛の息子、曹昂(そうこう)が戦死したと聞いた、丁夫人は深い悲しみに襲われます。しかも、息子の死が夫、曹操(そうそう…

PAGE TOP