執筆者:YASHIRO

  1. 法正が亡くなり悲しむ劉備

    法正の病死直前までの働きぶりがブラックすぎる件を考察

    蜀軍の重要な軍師でありながら、とにかく「性格が最悪だった」と言われている法正(ほうせい)。…

  2. 袁術をからかう呂布

    呂布を文官として使ってみたら?小国の君主が過酷な三国時代を生きのびる裏技

    呂布(りょふ)を文官として使ってみようと思うんです。「え?どういうこと?」って思いますよね?…

  3. 山頂に陣を敷いた馬謖

    馬謖の逸話を追うほど真実がわからなくなっていく!結局誰の評価が正しいの?

    「泣いて馬謖を斬る」の故事でも有名な馬謖。現代ではむしろ、「泣いて馬謖を斬る」の故事「だけが」有…

  4. 董卓

    董卓はやり手な覇王だった?あの始皇帝も恐れていた匈奴・羌族との深い関係

    デブで醜くて残忍非道。どこまでが実像なのかはわかりませんが、後世の歴史家たちのおかげでこんなイメージがす…

  5. 劉備の臨終に立ち会う孔明

    劉備はいつから病気になっていた?晩年の判断ミスをすべて病気のせいにしてみる

    夷陵の戦い(いりょうのたたかい)で敗北し、白帝城(はくていじょう)に籠ってからの劉備玄徳(りゅうびげんと…

  6. 五虎大将軍の趙雲

    五虎将軍の中で長生きの趙雲!没年をマジメに計算すると膨大な矛盾が?

    五虎将軍の一人にして、この五人組の中では一人「若武者」の印象が強い趙雲(ちょううん)。アニメやゲームでも…

  7. 関羽の青銅像

    関羽の身長まで「あと一尺」!三国志演義の英雄たちがことごとく八尺~九尺な件

    三国志(さんごくし)を扱ったマンガやゲームやアニメについて、いまさらながらヒトコト。…

  8. 馬超の兜にフォーカス

    馬超には帝位につくチャンスはあった?ムチャとは承知で一度マジメに検証させてください!

    馬超(ばちょう)、カッコいいですよね。カッコいいわりに、物語全体では出番が少ないのが、勿体ないですよね。…

  9. 関羽の呪いで殺される呂蒙

    関羽の逸話は民間伝承の影響でキャラがブレた?死後の怨念がド迫力すぎる件

    関羽(かんう)といえば、豪放で冷静沈着、忠義あふれる英雄としての逸話に満ちています。…

  10. 君主論 董卓

    董卓の武勇はすごかった!短命とはいえトップに上り詰めた男の手腕を再考

    とにかく悪くてセコくて気持ち悪くて、読者の憎悪をとことんかき立て、そして期待通り(!)に凄惨な死に方をし…

  11. 典韋にボコボコにされる成廉

    典韋があんなに強いのは曹操との絆ゆえ?ヤクザ映画も真っ青な鉄の兄弟

    曹操(そうそう)と典韋(てんい)の関係って、なんだか特別じゃないですか?…

  12. 馬超の兜にフォーカス

    馬超がかっこいい!入蜀後の功績が少ない理由は血筋の良さが五虎将軍随一だから?

    関羽(かんう)、張飛(ちょうひ)、趙雲(ちょううん)、黄忠(こうちゅう)、馬超(ばちょう)が並ぶ称号「五…

  13. 蜀の魏延

    魏延の「反骨の相」は権力争いに利用された?魏延を誅殺した真犯人とは?

    関羽(かんう)・張飛(ちょうひ)が亡きあとの蜀(しょく)では、「武勇にすぐれた人材」という面では魏延(ぎ…

PAGE TOP