晃(あきら)

  1. 劉備の臨終に立ち会う孔明

    劉備は白帝城で死んでいなかった!はじ三探偵・晃の事件簿 

    蜀(221年~263年)の章武(しょうぶ)3年(223年)に劉備(りゅうび)はこの世…

  2. 曹操と妻たち

    えっ、こんなにいるの!?曹操の側室劉夫人と沛国劉氏の人々を紹介

    曹操(そうそう)の後を継いで魏(220年~265年)の初代皇帝となったのは曹丕(そうひ)です…

  3. 呉の国境を守る魯淑

    実は有能だった!?魯粛の天下二分の計と墓の場所を考察

    魯粛(ろしゅく)といえば、『三国志演義』では敵である諸葛亮(しょかつりょう)の智謀に振り回されたり、上司…

  4. 孔融を処刑する曹操

    曹操を裏切った漢たち!?張邈と仲間たちについて考察

    晃は多くの三国志ネタの記事を執筆してきましたが、曹操(そうそう)ネタに関しては、ほとんど扱っ…

  5. 陳羣

    曹魏で三公までなった陳羣とはどんな人だったのか?

    魏(220年~265年)の三公の1つである司空(しくう)(現在の建設大臣)に就任した人物に陳羣(ちん…

  6. 晋の陳寿

    不遇なんてウソ!陳寿の悲劇の歴史家像は捏造だった?

    「はじめての三国志」でライターの大半は正史『三国志』をもとに記事を執筆しています。この正史『三国志』は蜀…

  7. 袁紹に顔良の活用を止める沮授

    沮授とはどんな人?主人運が悪かった!袁紹軍悲劇の参謀

    曹操(そうそう)のライバルである袁紹(えんしょう)は、様々な知識人を軍師として優遇していました。郭図(か…

  8. 曹植と曹丕に期待する曹操

    明かされた真実!曹丕・曹植の後継者争いは、曹操と曹丕が仕組んだ罠だった?

    魏(220年~265年)の初代皇帝である曹丕(そうひ)は後継者をめぐって弟の曹植(そうしょく)と政治闘争…

  9. 後漢書(書類)

    後漢書とは何?大量にあった後漢書と著者・范曄の生涯

    『はじめての三国志』の記事執筆時にライターが使用している史料は正史『三国志』ですが、稀に『後漢書(ごかん…

  10. 郭汜

    郭汜とはどんな人?実は猛将!董卓軍ナンバー2の猛将

    董卓(とうたく)配下で有名な人物は李傕(りかく)・郭汜(かくし)・李儒(りじゅ)・華雄(かゆう)・呂布(…

  11. 仲の悪かった張春華と司馬懿

    衝撃の夫婦仲?司馬懿と張春華のドロ沼夫婦生活

    「そろそろ覚悟を決めて結婚したらどうですか?」「もうあんたは誰かと一緒になった方がいいですよ」…

  12. はじめての三国志 画像準備中

    王敦とは何者?魏延の乱を超えろ!東晋建国の功臣であり裏切り者

    『三国志演義』で諸葛亮(しょかつりょう)の死後に蜀(221年~263年)の将軍である魏延(ぎえん)は反乱…

  13. 郝萌(かくぼう)と曹性をボコボコにする高順

    高順が鎮圧した郝萌の反乱の真の首謀者は袁紹・張楊だった?

    「漢という言葉が似あう武将について読者の皆さんは、誰を思い浮かべますか?関羽(かんう)・張飛(ちょうひ)…

PAGE TOP