1. 長曾我部元親(長宗我部元親)鳥なき島のコウモリ

    長宗我部元親とはどんな人?織田や豊臣とも戦った鬼若子の生涯

    長宗我部元親(ちょうそかべもとちか)は土佐国の戦国大名です。背が高いものの、色白でぼんやりした性格だったので姫若子(ひめわこ)とバカにされていましたが、22歳の初陣では、優れた槍働きを見せて注目を集め、父国親(くにちか)の死後には屈強な半農半士(はんのうはんし)の武士、一領具足(いちりょうぐそく)を整備して四国を統一する勢…

  2. 許チョ(許褚)

    虎痴と呼ばれた男・許チョは本当にボーッとしていたのか?

    曹操(そうそう)と言えば身分などにとらわれず、幾人もの才覚溢れる武将、文官(ぶんかん)たちを召し抱えた人…

  3. kawausoさんのキングダムがキター!

    キングダム647話ネタバレ司馬尚登場!「河南の動き」レビュー考察

    次々に希望が潰えて弱音を吐いてしまった李牧(りぼく)の背中で泣いてしまうカイネ。…

  4. キレる劉備になだめる黄権

    黄権が有能と言われる理由は魏の人でもあり蜀の忠臣だったから?

    黄権(こうけん)と言えば、先は劉璋(りゅう しょう)に仕え、その後は劉備(りゅうび)に仕え、最期は魏…

  5. 豊臣鶴松

    豊臣鶴松とはどんな人?日本中の注目を集めた豊臣のプリンス

    豊臣鶴松(とよとみつるまつ)は、豊臣秀吉(とよとみひでよし)の嫡…

  6. 内容に納得がいかないkawauso様

    キングダム647話ネタバレ予想「公子嘉が郭開の人質になる」

    大人気春秋戦国時代漫画キングダム、趙の王位継承争いは生き残る為には手段を選ばない郭開(かくかい)と公子遷…

  7. 縄文人に相談だ 表紙 amazon

    【書評】「縄文人に相談だ」を読んでみた!縄文人の優しさと厳しさ。

    キリストが誕生して2020年、お釈迦(しゃか)様が誕生した時から考えても2600年です。こんなにも長い年月が積み重なると人間…

  8. 鱸魚を釣る左慈

    【左慈の逸話】実は劉表や孫策とも面識があった!?

    三国志演義には何人かの仙人が出てきますが、そのどれもが創作の人物である訳ではありません。曹操(そうそう)…

  9. 黒母衣衆の筆頭を務める河尻秀隆

    河尻秀隆とはどんな人?信長の寵愛を受けた必殺謀略人

    河尻秀隆(かわじりひでたか)と聞いても、誰それ?という人が多いかと思います。それもその筈で、川尻秀隆は甲…

  10. 小説を執筆するコナン・ドイル

    コナン・ドイルとはどんな人?冤罪を解決した名探偵ってホント?

    1930年7月7日は、不朽(ふきゅう)の探偵小説シャーロック・ホームズシリーズを産み…

  11. 孫尚香

    正史の孫夫人こと孫尚香は三国志演義では性格がまるで違う?

    正史三国志と三国志演義ではキャラクターが違うというのは良くあることですが、その中でもかなり違う人物として…

  12. 中国地方を制覇する毛利元就

    毛利元就とはどんな人?まさに不死鳥!困難を乗り越えた老人覇者

    戦国時代の日本には雨後(うご)の筍(たけのこ)のように多くの戦国大名が出現しましたが、およそ1世紀の波瀾…

  13. 于禁、曹操、青州兵

    公孫瓚や曹操が戦った青州・徐州黄巾軍とはどんな連中だったの?

    中平元年(184年)に宗教団体「太平道(たいへいどう)」の教祖である張角(ちょうかく)は、後漢(ごかん)…

はじめての三国志Youtubeチャンネル
“ながら三国志音声コンテンツ開始" “はじめての三国志Youtubeチャンネル" “誤字・脱字・誤植などの報告フォーム"

はじさん企画

“はじめての三国志企画特集" “3冊同時発売" “ながら三国志音声コンテンツ" “読者の声" “ASMR" “三国志読み放題サービス" “三国志人物事典
PAGE TOP