kawauso

  1. 過労死する諸葛孔明

    諸葛亮はなぜ劉備の墓がある成都ではなく定軍山に葬られたのか?

    西暦234年、蜀の丞相諸葛亮(じょうしょう・しょかつりょう)は五度目の北…

  2. 曹操の頭痛の原因は関羽?

    曹操は賈逵に暗殺された?曹操の葬儀を主宰した司馬懿の謎に迫る

    西暦220年正月、漢中を巡る劉備との戦いに敗れて帰還した曹操は病に倒れ6…

  3. 玄宗皇帝

    貞観政要とは?1300年も読まれ続ける経営者や上司の教科書

    貞観政要(じょうがんせいよう)は唐の太宗(たいそう)と四十五名の重臣との政治についての問答を…

  4. 週刊誌を楽しみにするkawauso様

    キングダム687話ネタバレ尾平が戦場デビュー「痛み」レビュー考察

    大人気春秋戦国時代漫画キングダム2週間ぶりの687話では、大仏君のゴムマリ攻撃に対して何かを悟った李信が…

  5. 孔子

    【三国志雑学】顔に傷をつける忠誠

    漢族というのは儒教の影響で自分の身体に傷をつけるのを親不孝として嫌う。でも、異民…

  6. 呉の孫権

    【三國志雑学】孫権が論破したかった神さま「王表」

    孫権の晩年に、王表という神と名乗る人物が出て、呉の各地を回って民間人と交わっていた。王表は、飲食も言語も人と変わ…

  7. フランス革命

    ルソーの社会契約論とは?民主主義の聖典は独裁の教科書でもあった!

    近代民主主義の教科書と言われ世界史の教科書で必ず顔を出すルソーの社会契約論(しゃ…

  8. ご視聴ありがとう01 曹操

    今週もお疲れ様。北部尉の役所を曹操が最晩年に修理

    はじめての三国志TVをご覧の皆様、今週も1週間お疲れさまでした。今回のお疲れキャラは曹操です。&…

  9. 諸葛恪

    145話:合肥新城の敗北と諸葛恪の没落のはじまり【全訳三国志演義】

    呉の大黒柱孫権(そんけん)の死の混乱を狙い、呉の戦略上の要衝、東興(とうこう)の堤防の左右にある…

  10. 朝まで三国志 kawausoと曹操

    【三國志雑学】水軍提督という肩書はない

    三国志演義などを読んでいると周瑜などが水軍提督として扱われていますが、正史三国志には、水軍提督という肩書…

  11. 陳寿 三国志

    西晋の実力者の悪事を描けない陳寿の苦悩

    正史三国志の鍾会伝のラストは成都城の外に待機していた魏兵が誰の督促もないのに、我先に城壁によじのぼり、庁舎に捕ら…

  12. 城の前を掃除する孔明

    諸葛孔明は実在しない?衝撃の孔明非実在説とはどんな内容なの?

    三国志を語る上で外す事が出来ない人物の1人である蜀の軍師、諸葛孔明(…

  13. 諸葛恪の栄光と破滅

    144話:諸葛恪東興の役で魏の大軍を撃破す【全訳三国志演義】

    司馬懿(しばい)が病により七十三年の生涯を閉じた翌年、呉の大黒柱孫権(そんけん)も二宮の変を引き…

PAGE TOP