朝まで三国志軍師
北伐




はじめての三国志

menu

任峻

  1. 任峻(じんしゅん)とはどんな人?屯田制を実行し魏軍の食料庫をパンパンにした男

    曹操軍が兵糧を気にすることなく稼動することができたのは、屯田制(とんでんせい)と言われる政策を実行したことがきっかけです。この屯田制を曹操に勧めたのは棗祗(そうし)ですが、…

おすすめ記事

  1. はじめての三国志チャンネル 第2回目 – 赤兎馬を飲む 【001】
  2. 時空を超える関羽、琉球の民話に登場
  3. 60話:徐庶、劉備軍の軍師として曹操と対峙する!
  4. 孔明や荀彧が務めていた尚書(しょうしょ)ってどんな役職?女尚書も存在した?
  5. 【これは悲しすぎる】今や忘れさられた袁術の墓

ピックアップ記事

PAGE TOP