笑林

  1. 幕末 魏呉蜀 書物

    【笑林】日本の昔話「芋ころがし」のルーツ? 人まねで失敗した話

    三国志の魏(ぎ)の邯鄲淳(かんたんじゅん)が編纂したと言われている笑い話集『笑林(しょうりん)』…

  2. 華佗(華陀)

    【笑林】人命度外視の治療と儒学をまなんだ不孝者

    三国志の魏(ぎ)の邯鄲淳(かんたんじゅん)が編纂したと言われている笑い話集『笑林(しょうりん)』…

  3. 法正と劉備

    【笑林】食文化の違いネタで呉の人のコンプレックスが分かる!

    広~い中国。地域によって言語も文化もさまざまです。テレビも自動車も冷蔵庫もなかった三国時代、人々…

  4. 幕末 魏呉蜀 書物

    【笑林】上申書をコピペしてクビになった役人の話

    三国志の魏(ぎ)の邯鄲淳(かんたんじゅん)が編纂(へんさん)したと言われている笑い話集『笑林(しょうりん…

  5. 邯鄲淳とはどんな人?曹丕と曹植が欲しがった学者で笑い話集『笑林』の編者

    中国で最古の笑い話集とされている『笑林(しょうりん)』は、三国志の魏(ぎ)の学者・邯鄲淳(かんたんじゅん…

  6. 袁紹と曹操

    千数百年経っても面白い!?三国時代笑い話

    群雄たちがその双肩(そうけん)に国の命運を背負って荒野を駆け巡ってい…

PAGE TOP