朝まで三国志軍師
まだ漢王朝で消耗してるの?




はじめての三国志

menu

当サイトからのお知らせ

はじめての三国志開設2周年のご挨拶

この記事の所要時間: 012

はじめての三国志

 

いつも『はじめての三国志』を観覧して頂きましてありがとうございます。

お陰様で2016年今冬を持ちまして『はじめての三国志』は2周年を迎えました。

これもいつも『はじめての三国志』を楽しみにしてアクセスして下さる読者の皆様のおかげと、

スタッフ一同、本当に感謝の気持ちでいっぱいでございます。

 

はじめての三国志

 

はじめての三国志は2013年7月に企画が発足し、

2014年11月から、三国志を楽しめるエンタメ情報媒体を開設しました。

この2年間を振り返ってみればあっという間でしたが、試行錯誤しながら、

これまで途切れる事なく配信が続けられたのも多くの読者様の激励や、

頑張ってくれたスタッフ達、すべての方々が『はじめての三国志』を支えてくれたおかげです。

 

9-3_スマホ陸遜

 

これからも三国志をより手軽に楽しめるよう様々な歴史に関する

エンタメ情報をお届けしていきたいと思っていますので、

今後とも、『はじめての三国志』をよろしくお願いいたします。

 

はじめての三国志総集編

 

また、皆様にお楽しみ頂けるよう年末年始に向けてワクワクするような

三国志のオモシロ情報や企画コンテンツも配信予定でございますのでお楽しみに。

関連記事

  1. 【はじ三の企画ができるまで〜制作の裏側少しだけ公開】
  2. 『はじめての三国志』の楽しみ方~その1
  3. 月刊はじめての三国志2017年10月号 (桃園出版 三国舎)の販…
  4. 【感謝】中国文学の全集・選書のアマゾン売れ筋ランキング1位と2位…
  5. 曹操の魅力とは?武将アンケート同立2位
  6. 【お知らせ】全記事一覧(アーカイブ)機能を追加しました!
  7. 趙雲ってどんな人?|投票ランキング1位の理由
  8. 月刊はじめての三国志2017年11月号 (桃園出版 三国舎)の販…

google検索フォーム

過去記事を検索できます

ピックアップ記事

おすすめ記事

  1. 馬騰|北方異民族と戦う西の豪傑達にもっと光をを与えてみた
  2. 2分で分かる合肥の戦い その1 はじまりの裏側
  3. 審配(しんぱい)とはどんな人?衰えていく袁家を支えた忠臣
  4. 昌豨(しょうき)が凄い!あの曹操が5回攻めて勝てなかった乱世の黒狼
  5. もうやめて…!劉備の黒歴史がまた発見される!?三国志の主人公の消された過去
  6. 85話:曹操を油断させた潼関(どうかん)の大勝利

三國志雑学

“広告募集"

はじめての三国志 書籍情報

朝まで三国志 三国志最強のワルは誰だ (桃園出版 三国舎)

著:kawauso 価格480円
※Kindle読み放題対応

ピックアップ記事

おすすめ記事

【三国志歴史ミステリー】魏の二代目皇帝・曹叡(そうえい)は誰の息子か分からない!? よくわかる!周の成立から滅亡をざっくり分かりやすく紐解く 【科学面や発明品から知る三国志】三国時代の発明品ってどんなものがあったの? 【結構苦労が多いんです】三国志時代の転職事情が想像以上に複雑だった 王修(おうしゅう)とはどんな人?袁譚を最後まで支え続けた忠臣に曹操もリスペクト 衛瓘(えいかん)とはどんな人?司馬昭の重臣であり、晋の建国時に大いに活躍【晋の謀臣列伝】 小野小町(おののこまち)はどんな人?世界三代美女は謎だらけ キングダムの秦王・政がドハマリした韓非子(かんぴし)ってなに?

おすすめ記事

  1. 孫香(そんこう)とはどんな人?そんな人いたんだ!最期まで袁術に尽くした孫家の将
  2. 【楚漢戦争】劉邦をイジメ、苦しめた、いじめっ子雍歯(ようし)
  3. 三国志で一番の悪酔い君主は誰だ?【酒乱ランキング】
  4. 鍾会(しょうかい)は何で反乱を起こしたの?魏のイケメン武将の独立事情
  5. 【真田丸最終回記念】真田信繁はどのようにして家康本陣へ攻撃を仕掛けたのか?
  6. コンテンツ品質向上に向けてアンケートご協力のお願い
  7. 袁準(えんじゅん)とはどんな人?チート宰相・諸葛孔明を高く評価した人物
  8. 60話:徐庶、劉備軍の軍師として曹操と対峙する!

はじさん企画

袁術祭り
李傕祭り
帝政ローマ
広告募集
まだ漢王朝で消耗してるの?
HMR
ライフハック
君主論

ビジネス三国志
春秋戦国時代
日常生活
曹操vs信長
架空戦記
ライセンシー
北伐
呂布vs項羽
編集長日記
はじめての三国志TV
PAGE TOP