【2024年】「はじめての三国志」から新年のご挨拶【謹賀新年】

2024年1月1日


 

新年 劉備 曹操 孔明 正月

 

新年あけましておめでとうございます。昨年も「はじめての三国志」をご愛顧いただき、心より感謝申し上げます。2023年は、皆様に楽しんでいただける様々な三国志コンテンツをご提供することができました。

 

酒を飲む曹操、劉備、孫権

 

これもひとえに、皆様の変わらぬ支持のおかげです。2024年も、皆様にとってさらに魅力的で楽しい一年となるよう、新たな企画やコンテンツを精力的にお届けしていきます。

 

本年も「はじめての三国志」をどうぞよろしくお願いいたします。皆様の2024年が健康で幸せに満ちた素晴らしい一年となりますように。

 

監修者

ishihara masamitsu(石原 昌光)kawauso編集長

kawauso 編集長(石原 昌光)

「はじめての三国志」にライターとして参画後、歴史に関する深い知識を活かし活動する編集者・ライター。現在は、日本史から世界史まで幅広いジャンルの記事を1万本以上手がける編集長に。故郷沖縄の歴史に関する勉強会を開催するなどして地域を盛り上げる活動にも精力的に取り組んでいる。FM局FMコザやFMうるまにてラジオパーソナリティを務める他、紙媒体やwebメディアでの掲載多数。大手ゲーム事業の企画立案・監修やセミナーの講師を務めるなど活躍中。

コンテンツ制作責任者

おとぼけ

おとぼけ(田畑 雄貴)

PC関連プロダクトデザイン企業のEC運営を担当。並行してインテリア・雑貨のECを立ち上げ後、2014年2月「GMOインターネット株式会社」を通じて事業売却。その後、「はじめての三国志」を創設。戦略設計から実行までの知見を得るためにBtoBプラットフォーム会社、SEOコンサルティング会社にてWEBディレクターとして従事。現在はコンテンツ制作責任者として「わかるたのしさ」を実感して頂けることを大切にコンテンツ制作を行っている。キーワード設計からコンテンツ編集までを取り仕切るディレクションを担当。


【誤植・誤字脱字の報告】 バナー 誤字脱字 報告 330 x 100



【レポート・論文で引用する場合の留意事項】 はじめての三国志レポート引用について



2024年もどうぞよろしくお願いします

人形劇三国志の語り手風 kawausoさん、おとぼけさん

 

(はじめての三国志スタッフ一同)

 

 



お正月にオススメな三国志特集

孫権と劉備と曹丕

 

今年ものんびりとコタツに入りながら隙間時間に三国志を楽しんでみてはいかがでしょう。記事、動画、音声と皆様の生活に「三国志」で彩りを。

 

三国志ライフ

 

ながら三国志

 

はじめての三国志Youtube漫画

 

はじめての三国志Youtubeチャンネル

 

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
はじめての三国志 編集部

はじめての三国志

三国志の世界観や登場人物を『楽しく・ゆるく・わかりやすく』をモットーに紹介するプラットフォームメディアです。

-当サイトからのお知らせ