過去の記事一覧

  1. 孔明インタビュー

    孔明は凡人か?天才か?正史と演義を見返してみよう

    良く「三国志演義は蜀びいきで誇張(こちょう)が大きい」と言われることがあります。その中でも劉備(りゅうび…

  2. 韓当(かんとう)

    【悲報】韓当の手柄は孫堅に奪われていた!その理由は?

    韓当(かんとう)といえば、孫堅(そんけん)時代から三代の孫氏に仕えた呉の元勲(げんくん)です。しかし、こ…

  3. 天狗に憧れる細川政元

    細川政元は、実は天狗オタクだった!?半将軍が奇行に走った理由

    「麒麟(きりん)がくる」で話題沸騰中の戦国時代。その時代には輝かしい歴史を残した英雄から深慮遠謀(しんり…

  4. kawauso

    キングダム636話ネタバレ 介億登場「補給軍の行方」レビュー考察

    大人気春秋戦国時代漫画キングダム。前回635話では全く食糧がない鄴(ぎょう)に王翦(おうせん)が意外な方…

  5. 信長を裏切る松永久秀

    松永久秀が信長に叛いた原因は筒井順慶だった

    NHK大河ドラマ「麒麟(きりん)がくる」でも、老獪(ろうかい)さと親しみやすさを両立させた大物ぶりを見せている松永久秀(まつなが…

  6. 郭援

    郭援とはどんな人?魏の名族鍾氏に連なる残念将軍

    郭援(かくえん)は魏で三公(さんこう)にまで昇進した鍾繇(しょうよう)の姉の子に当たり、鍾会(しょうかい…

  7. 王翦

    キングダム636話ネタバレ予想vol3「王翦は鄴に居座り王になる」

    大人気春秋戦国時代漫画キングダム。王翦(おうせん)は激闘の末に鄴(ぎょう)を陥落させましたが、この後、鄴はどうな…

  8. 三好三人衆

    三好三人衆とはどんな人?信長に盾突くしぶとい戦国三連星

    ○○三人衆というと漫画や小説で定番のカテゴリです。三人衆でなくても三人トリオとか、三連星とか共通の目的意…

  9. 呉と蜀を倒しに南下する曹操軍

    曹操の人物像を語ってみたい!ただの悪役ではない曹操の人物像

    個人的な意見ですが、三国志演義は三国志の入門として非常に優れていると思います。様々な人物が非常に魅力的に…

  10. 山に追放され亡くなる佐久間信盛

    【麒麟がくる】佐久間信盛はどんな人?退却の名人がしくじった人生

    佐久間信盛(さくまのぶもり)は大河ドラマでも主役にならず、晩年役立たずの烙印(らくいん)を信長(のぶなが…

  11. 月刊はじめての三国志4月号2020年

    月刊はじめての三国志2020年4月号 (桃園出版 三国舎)を出版しました

    『はじめての三国志』よりありったけの愛と感謝を込めて。いつもはじめての三国志をご愛読いただきありがとうございます…

  12. 麒麟がきた 特集バナーver2

    麒麟がくる第10話 感想あらすじ「ひとりぼっちの若君」麒麟がきた

    美濃(みの)で十兵衛に心のエンドラインを引いてより、ハートブレイクなままのお駒(こま…

  13. 華陀の治療を受けながら碁をうつ関羽

    関羽が受けた毒矢手術から読み取る豆知識!囲碁エピソードの時には華佗と面識があった?

    関羽(かんう)で欠かせない逸話は……それこそたくさん、山のようにありますが、印象深い逸話の一つに「囲碁を…

三国志って何?
“ながら三国志音声コンテンツ開始" “はじめての三国志Youtubeチャンネル" “誤字・脱字・誤植などの報告フォーム"

はじさん企画

“はじめての三国志企画特集" “3冊同時発売" “ながら三国志音声コンテンツ" “読者の声" “if三国志" “三国志読み放題サービス" “つながるはじめての三国志" “黄巾賊" “赤壁の戦い"
PAGE TOP