過去の記事一覧

  1. 孔明 司馬懿 名前はどこで

    諸葛亮孔明、司馬懿仲達、名前はどこで区切るの?

    劉備玄徳って、劉備が苗字で、玄徳が名前?あれ、それなら、諸葛亮孔明は、どこで区切ればいいの?…

  2. 卑弥呼

    「危うく抹殺されそうになりました、陳寿さんのおかげです」卑弥呼より

    正史三国志を書いた歴史家の陳寿は、日本の歴史にとっても、たいへん重要な役割を果たした人です。…

  3. 張飛 本 学問 三国志

    リアルな正史三国志の特徴って?ってか正史三国志は需要あるの?

    三国志には、大きく分けて二つの種類があります。一つは、三国志演義、成立は14世紀の明の時代初期で…

  4. 悪い顔をしている諸葛亮孔明

    蜀と孔明を最大限称えよ!三国志演義

    三国志演義は、実際の三国志がフィナ―レを迎えてから、1100年後明の最初の頃に纏められた小説の類です。&nb…

  5. 三国志は2つある!正史と演義二つの三国志の違いとは?

    中国人に次いで三国志に親しんでいるのは、日本人と言って間違いないでしょう。す…

  6. 曹操のお墓(曹操高陵)

    伝説が歴史となる!近年の発掘調査で発見された曹操の陵墓

    中国の歴史において、現在もっとも古い実在した王朝は、殷王朝だとされています。ですが、この殷王朝も…

  7. 封神演義(ほうしんえんぎ)って何?殷末の武将たちの戦いをもとに書かれた小説

    『三国志演義』は、後漢末の武将たちの戦いをもとに書かれた話ですが、『封神演義(ほうしんえんぎ)』は、殷末…

  8. 戦う太公望

    太公望とはどんな人?全ての軍師の祖になった遅咲き賢者

    釣りの名人の事を太公望(たいこうぼう)と言いますよね?…

  9. 失脚する王莽

    5話:頓挫する王莽の新と、後漢王朝の復活

    前漢を滅ぼした、王莽(おうもう)は、皇帝の外戚(がいせき)から出た人物です。外戚(がいせき)とは、平たく…

  10. 敬哀皇后

    歴史の影に女あり!絶世の美女たち

    三国志っていったら、昔のおじさまたちが活躍して、それを読んだ現代のおじさまたちが興奮する話でしょう。中国の話って、漢字ばっか…

  11. 劉邦と劉備

    劉備と劉邦

    劉備と劉邦。タイトルは「項羽と劉邦」の間違いではありません。あえての「劉備と劉邦」です。&nbs…

  12. 玉璽 三国志

    玉(ぎょく)が大好きな中国人

    孫堅が見つけた伝国の玉璽は、政権の正統性を象徴する至高のアイテムでした。現代の中国でも、観光地の…

  13. 項羽と劉邦

    4話:滅びゆく秦、そして中国に二人の巨星が現れる

    紀元前221年、中国は秦の始皇帝によって統一され、500年に及んだ戦乱の時代は集結した、、かに思えました…




“3冊同時発売"
“ながら三国志音声コンテンツ開始" “はじめての三国志Youtubeチャンネル" “三国志データベース"

はじさん企画

“はじめての三国志企画特集" “馬が動かした中国史" “合肥の戦い" “三国志と異民族" “袁術祭り" “ながら三国志音声コンテンツ" “はじ三Youtube" “三国志人物事典 北方謙三三国志 “ほのぼの日本史WEB"




PAGE TOP