袁術祭り

はじめての三国志

menu

当サイトからのお知らせ

【お知らせ】新企画第1弾「はじめての三国志メモリーズ」をリリースします

この記事の所要時間: 038

はじめての三国志

 

はじめての三国志よりありったけの愛と感謝を込めて…

いつも「はじめての三国志」をご愛読頂きありがとうございます。

 

おかげさまで「はじめての三国志」の月間観覧数が月間100万PVまで迫ってまいりました。

これはいつもサイトに遊びにきてくれる皆様のおかげでございます。

はじ三をいつもお読みになってくれる皆さまに私たちの新しいサービスをお知らせします。

 

三国志メモリーズロゴ_フルカラー

 

第1弾として「はじめての三国志メモリーズ」を2017年5月初旬にリリースする予定でございます。

 

こちらは、読者アンケートの要望に多かった

 

「武将毎の記事が分かりづらい」

 

「マイナー武将も知りたいけど漢字が分からない」

 

「武将毎のイラストギャラリーが欲しい」など言った要望が多く

現はじ三のシステムでは提供が難しかったため、

新たにシステムを構築し5月初旬にリリースする予定でございます。

 

「はじめての三国志メモリーズ」は三国志ファンに武将の逸話や

イラストを楽しんでもらえるような工夫を凝らしていますのでリリースまで楽しみにしてくださいね。

 

「はじめての三国志メモリーズ」については、適宜告知させていただきますので、

本件について、ご不明な点やご意見、ご要望などがございましたら、

「お問い合わせフォーム」よりご連絡ください。

 

>>お問い合わせフォームはこちら<<

 

今後ともはじめての三国志をよろしくお願い致します。

 

2017年 2月23日 掲載

はじめての三国志運営チーム

関連記事

  1. はじめての三国志「ストライキ決行」の熱い舞台裏
  2. 【お知らせ】耳で聞いて覚える三国志を追加配信しました。
  3. cha-ngokushiコラボ企画|はじめての八宝茶
  4. 「耳で聞いて覚える三国志」をはじめました
  5. 『はじめての三国志』の楽しみ方~その1
  6. 趙雲ってどんな人?|投票ランキング1位の理由
  7. 【重要なお知らせ】ストライキ決行
  8. 【告知】読者参加型企画!三国志の時代にタイムスリップしたらやりた…

google検索フォーム

過去記事を検索できます

ピックアップ記事

おすすめ記事

  1. 妻子を人質に取られすぎな劉備
  2. 試験に出ます!九品官人法(きゅうひんかんじんほう)の理想と弊害
  3. 鉄壁の合肥城を作り上げた劉馥の一族にとんでもない奴がいた!?
  4. 【衝撃の事実】三国志演義はゴーストライターによって書かれた小説だった!?羅貫中じゃないの?
  5. 二世だって優秀さ!魏皇帝の妻・甄氏(しんし)の壮絶な人生と向き合って果てた生涯に心が震える
  6. 武田信繁(たけだのぶしげ)とはどんな人?武田信玄の片腕と呼ばれた名将

三國志雑学

ピックアップ記事

おすすめ記事

十常侍に学ぶ正しい謝罪!真土下座の花道【ビジネス三国志】 【週間まとめ】はじめての三国志ニュース34記事【2/6〜2/12】 日本人必見!楠木正成(くすのき・まさしげ)は孔明に並ぶと讃えられた忠義を尽くした武将 【週間まとめ】はじめての三国志ニュース24記事【12/19〜12/25】 キングダムでついに韓非子の名が!韓非子ってなに? 【魏のキラーの名を冠した将軍】城を守らせたら誰にも負けない文聘ってどんな人? 【真田丸】高速で関ヶ原の戦いは終わったが、どうして三成と家康が戦うことになったの?『黒田廉の考察』 【キングダム】趙の慶舎(けいしゃ)は実在したの?史実を元に真実の姿を解説

おすすめ記事

  1. 【リアルチート】光武帝・劉秀(りゅうしゅう)ってどんな人?優れた政策と逸話 Part.3
  2. 【重要なお知らせ】ストライキ決行
  3. 【キングダムの主人公】飛信隊の信は悲惨な最期を遂げる?
  4. 【今さら聞けない】妖怪三国志ってなに?お父さんも子供も夢中の新世代三国志!
  5. 劉備も茶を求めた?中国茶の歴史
  6. 何から読めばいいの?三国志入門向けの小説と漫画を紹介!
  7. 【はじめての孫子】第8回:夫れ兵の形は水に象(かたど)る。
  8. 長友佑都の「アモーレ」発言!後漢の時代でも普通に使われていた?後漢にやってきたローマ使節

はじさん企画

袁術祭り
特別企画
異民族
諸子百家
春秋戦国時代
日常生活
はじめての三国志TV
PAGE TOP