よかミカンの三国志入門




はじめての三国志

menu

執筆者:kawauso

【お知らせ】耳で聞いて覚える三国志 126話〜134話を追加配信しました。

この記事の所要時間: 152




 

三国志をさらに身近に感じたい!時間がないから音声で、

「はじめての三国志」のコンテンツを楽しみたい!!

そんなニーズに応えて、耳で聞いて覚える「朗読三国志」のサービスを現在Youtube内に配信中です。

 

三国志の基礎知識 126話〜134話を追加配信




朗読三国志の楽しみ方1.(中国4000年の歴史を一から学べる)

曹操 耳で聞いて覚える三国志

三国志演義を中心に0話~124話までオーディオブック化しています。

0話は、神権政治を行っていた歴代王朝最古の殷の時代から始まり、漫画キングダムでお馴染みの春秋戦国時代も取り上げています。
三国志を学ぶための基礎知識として、中国4000年の歴史を楽しみながら学ぶことができるのは、はじさんだけ!




朗読三国志の楽しみ方2.ひとり時間を有効活用

曹操 耳で聞いて覚える三国志

歴史サイトや本などを見て過ごすのも一人時間の楽しみですが、たまには耳から取り入れるのもいかがでしょうか?イラストの曹操くんは、休みの日に部屋でまったりしながら朗読三国志を楽しんでいますよ。ひとり時間のお供に三国志を味わってくださいね!

 

朗読三国志の楽しみ方3.ながら学習ができる

孔明 耳で聞いて覚える三国志

孔明くんは、普段の仕事が忙しいことから通勤中の暇な時間を利用し、朗読三国志を聞いています。流石、孔明くん!効率よく時間を使って三国志を学んでいるようですね。朗読三国志は、通勤中や家事の合間にも有効に使っていただければ嬉しいです。

 

朗読三国志の楽しみ方4.個性豊かなナレーター達が演じる三国志

宇治 一世

 

厳粛な三国志の世界を、その気高さは残しつつ親しみやすい絶妙な文章とコミカルなイラストで表現したオリジナリティにあふれる「はじめての三国志」。この絶妙な流れに乗り、自分もオリジナリティある「語り」にしようと僕が考えたこと。。。それは、「気取らず自然な声」で語り、キャラクターのセリフだけは思い切りコミカルに仕立て上げていこう!と思いました。わかりやすく言うと、「ひょうきんな紙芝居のお兄さん」みたいな感じかな。小学生くらいの子でも楽しんで三国志に触れられるよう意識しましたので、特にキャラクターのセリフが多い記事などはガラッと雰囲気が変わると思います。どのキャラクター同士がセリフを交わしあっていてもわかるように、声・しゃべり方の速度、癖などをそれぞれつけております。オススメは、音声を再生していただきながら、文章とイラストに目を通していただくことです。聞いたことも見たこともない地名、人名、言葉が三国志には御座います。より理解・知識を深めるためご活用ください!

 

黄忠 youtube




関連記事

  1. 【新企画】朝まで三国志を開催!夜22時~朝6時までノンストップ特…
  2. そうか!曹叡が豹変したのは、孔明が死んだからではなかった!
  3. 【経営者・人事必見!】諸葛亮孔明から学ぶ7つの人材登用ポイント!…
  4. 【楚漢戦争】劉邦をイジメ、苦しめた、いじめっ子雍歯(ようし)
  5. 【三国志の3大軍師を比較】孔明、周瑜、郭嘉の●●●ランキング!
  6. 【諸葛亮孔明に学ぶ学習方法】夏休みの宿題にも応用できる?
  7. 本当に病弱?実は健康に自信があった孔明、寿命を縮めた大誤算とは?…
  8. 顧夫人とはどんな人?小覇王・孫策の娘の謎に満ちた生涯

google検索フォーム

過去記事を検索できます

ピックアップ記事

おすすめ記事

  1. 魏の夏侯惇・許褚・龐徳の息子達は優秀だった?気になる将軍たちの息子事情
  2. コミュニティ機能アップデートのお知らせ(10月20日実施)
  3. 【センゴク】戦国時代を揺るがす本能寺の変。秀吉はこの事件のせいでショックを受けて腑抜けになった!?
  4. 【8月の見どころ】8/29公開予定:『赤兎馬=カバ説』を裏付ける大発見!
  5. 【キングダム ネタバレ注意】史上最悪の宦官 趙高(ちょうこう)誕生秘話
  6. 曹丕、それはちょっとやり過ぎじゃね?孟達への溺愛っぷりがヤバイ!

三國志雑学

“はじめての三国志150万PV" はじめての三国志コミュニティ総合トピック
“広告募集"

はじめての三国志 書籍情報

朝まで三国志 三国志最強のワルは誰だ (桃園出版 三国舎)

著:kawauso 価格480円
※Kindle読み放題対応

ピックアップ記事

おすすめ記事

おデブは一日にしてならず董卓を肥満させた儒教の教えとは? 劉巴(りゅうは)とはどんな人?天下に名声を轟かせた名士であるが、性格に難あり 【姜維の北伐】実は「絹の道」シルクロードを奪って西域との貿易を考えていた 【秦の宰相】呂不韋の人生をかけた計画に危機が訪れる 【戦国四君物語】史記から見てみた魏の信陵君ってどんな人? 何で武田晴信は長尾景虎との対決を避け続けたの? 孔明や荀彧が務めていた尚書(しょうしょ)ってどんな役職?女尚書も存在した? 衝撃の事実!卑弥呼はアイドル活動をしていた?通説・卑弥呼伝

おすすめ記事

  1. 三国志探索・蜀の楊儀ファンはいるのだろうか?生き方が不器用な楊儀
  2. 【三国時代】英雄の地位はどの位?
  3. 孫呉の二代目丞相・顧雍に迫る!正史三国志・呉書からみた丞相の実績
  4. 【三国志の民話】情けない顔で帰ってくる周瑜に小喬ブチ切れ!
  5. キングダムで秦の天下統一の鍵を握っている斉の国って誰が建国したの?
  6. 【李傕・郭汜祭り 6日目】全員悪人の例外?献帝を保護するつもりだった段煨(だんわい)
  7. 子玉(しぎょく)って誰?三国志にも名前が出る楚の猛将・成得臣
  8. 【おんな城主 直虎を見逃した方必見】第二話「崖っぷちの姫」の見どころ

はじさん企画

袁術祭り
李傕祭り
帝政ローマ
広告募集
まだ漢王朝で消耗してるの?
HMR
ライフハック
君主論

ビジネス三国志
春秋戦国時代
日常生活
曹操vs信長
架空戦記
ライセンシー
北伐
呂布vs項羽
編集長日記
はじめての三国志TV
“曹操孟徳" “黄巾賊" “赤壁の戦い" “THE一騎打ち" “夷陵の戦い" “kawausoのぼやき記事" “よかミカンのブラック三国志"
“西遊記"
PAGE TOP