キングダム




はじめての三国志

menu

三国志ストア

【はじ三グッズ】「可愛い趙雲のマグカップ」発売開始

この記事の所要時間: 014

 

いつも「はじめての三国志ストア」をご利用いただき、ありがとうございます。

 

 

 

はじめての三国志ストア」では、2018年6月12日(火)より、

可愛い”趙雲“のマグカップの発売を開始いたしました!

 

商品説明:

『はじめての三国志』でも人気武将ランキング1位に輝いた趙雲子龍。

今回は蜀のスター・趙雲をメインにした可愛いマグカップになります。

 

 

自分用としてはもちろん、お友達へのプレゼントにもバッチリ。

 

 

マグカップのサイズ :直径82mm 高さ95 mm

重量:311g

素材:白 陶器100%

 

 

他にもお花を入れたり、小物入れとしてインテリア用としても使っても可愛いですよ。

 

商品ページは下記から

⇛⇛【受注生産】趙雲 可愛いマグカップ

 

最新の商品ラインナップを是非ともご確認くださいませ。

 

【はじめての三国志ストア

(URL:https://www.sangokushi.shop/

 

はじめての三国志 編集部

はじめての三国志 編集部

投稿者の記事一覧

三国志の世界観や登場人物を『楽しく・ゆるく・わかりやすく』をモットーに紹介するプラットフォームメディアです。

https://hajimete-sangokushi.com/

関連記事

  1. 【はじ三グッズ】可愛い郭嘉のスマホケース(iPhone/Andr…
  2. 【新機種】iPhoneX/ Xperia XZ1/ XZ1 Co…
  3. 【はじ三グッズ】可愛い馬超の手帳型スマホケース(iPhone/A…
  4. 【はじ三グッズ】可愛い馬超のスマホケースver2(iPhone/…
  5. 【はじ三グッズ】可愛い郭嘉の手帳型スマホケース(iPhone/A…
  6. 【はじ三グッズ】可愛い馬超のスマホケース(iPhone/Andr…

google検索フォーム

過去記事を検索できます

ピックアップ記事

おすすめ記事

  1. 【おんな城主・井伊直虎を見逃した方へ】第36話「井伊家最後の日」の見どころ紹介
  2. 【呉vs魏】あんまり知られていない芍陂の役ってどんな戦いだったの?
  3. 勝負下着の参考に!三国時代の下着ってどんなのだったの?
  4. 【戦国四君物語】史記から見てみた魏の信陵君ってどんな人?
  5. 正史三国志魏書での最強武将TOP3は呂布・張遼・曹仁じゃない?
  6. 実は曹丕が友達いっぱいだったってホント!?

三國志雑学

“はじめての三国志150万PV" はじめての三国志コミュニティ総合トピック
“広告募集"

はじめての三国志 書籍情報

朝まで三国志 三国志最強のワルは誰だ (桃園出版 三国舎)

著:kawauso 価格480円
※Kindle読み放題対応

ピックアップ記事

おすすめ記事

楊脩(ようしゅう)は何故、曹操に殺されたの?曹植と禰衡にも愛された才能の持ち主 曹植も詠んだ詠史詩の魅力とは? 【おんな城主・井伊直虎を見逃した方へ】第28話「死の帳面」の見どころ紹介 島津斉彬と沖縄(琉球)との対外貿易計画はどんな関係性だったの? 坂本龍馬の虚実入り混じった名言、そこまで言ってええんかい! 朱儁(しゅしゅん)とはどんな人?董卓を恐れずに反対意見を述べた人物 三国志の隠れた英雄・皇甫嵩(こうほすう)に起こった事件とは! 【そうか!】蜀の次世代武将達に孔明が与えた任務が深い

おすすめ記事

  1. まるで現在の政治批判、商鞅の改革論がヤバすぎる
  2. 孫呉を滅亡させた晋の将軍は誰だったの?杜預それとも王濬?
  3. 『史記』に託された司馬遷の激情とは
  4. 【告知】諸葛亮孔明 VS 韓信夢の対決実現!前夜祭の両者インタビュー
  5. 孫静(そんせい)とはどんな人?兄貴、孫堅とはゼッコーモン!ひたすら故郷を守った孫一族
  6. 陳登(ちんとう)とはどんな人?劉備や曹操に認められた大才の持ち主
  7. 張燕(ちょうえん)とはどんな人?百万人の盗賊頭にのし上がり呂布とまともに戦った燕
  8. スーパーDr華佗が曹操に殺された意外な理由に涙・・

はじさん企画

袁術祭り
李傕祭り
帝政ローマ
広告募集
まだ漢王朝で消耗してるの?
HMR
ライフハック
君主論

ビジネス三国志
春秋戦国時代
日常生活
曹操vs信長
架空戦記
ライセンシー
北伐
呂布vs項羽
編集長日記
はじめての三国志TV
“曹操孟徳" “黄巾賊" “赤壁の戦い" “THE一騎打ち" “夷陵の戦い" “kawausoのぼやき記事" “よかミカンのブラック三国志"
“水滸伝"
PAGE TOP