ログイン | 無料ユーザー登録


キングダム
ながら三国志音声コンテンツ


はじめての三国志

menu

当サイトからのお知らせ

【1年3ヶ月ぶり】宇治一世 氏の朗読作品「耳で聞いて覚える三国志」の再開お知らせ

 

三国志を身近に感じたい。

文章を読まずに音声で三国志を楽しみたい!

そんなニーズに応えて開始した「耳で聞いて覚える三国志」ですが

5ヶ月ぶりに配信再開が決定しました。

 

【1年3ヶ月ぶり】ナレーター 宇治一世 氏の朗読作品

 

安定的に朗読三国志を配信できるよう組織体制を図るため、宇治一世氏に交渉を続けた結果、

1年3ヶ月ぶりに宇治一世氏が、「はじめての三国志」に帰ってきました!

今後は定期的に「耳で聞いて覚える三国志」を読者の皆様にお届けします。

 

配信再開日は、2018年10月19日(金)夜21時から

 

2018年10月19日(金)〜11月7日(水)の期間、

毎日夜21時からYoutubeにて1話ずつ朗読版が配信されます。

 

この機会にはじめての三国志TV Youtubeチャンネル登録をしていただくと、

最新の映像を見逃すことなくキャッチアップできますよ。

ぜひ、チャンネル登録お願いします♪

 

【はじめての三国志TV Youtubeチャンネル】

 

朗読三国志を追加配信

朗読三国志の楽しみ方1.(中国4000年の歴史を一から学べる)

 

三国志演義を中心に0話~124話までオーディオブック化しています。

0話は、神権政治を行っていた歴代王朝最古の殷の時代から始まり、

漫画キングダムでお馴染みの春秋戦国時代も取り上げています。
三国志を学ぶための基礎知識として、

中国4000年の歴史を楽しみながら学ぶことができるのは、はじさんだけ!

朗読三国志の楽しみ方2.ひとり時間を有効活用

曹操 耳で聞いて覚える三国志

歴史サイトや本などを見て過ごすのも一人時間の楽しみですが、

たまには耳から取り入れるのもいかがでしょうか?

イラストの曹操くんは、休みの日に部屋でまったりしながら朗読三国志を楽しんでいますよ。

ひとり時間のお供に三国志を味わってくださいね!

朗読三国志の楽しみ方3.ながら学習ができる

孔明 耳で聞いて覚える三国志

 

孔明くんは、普段の仕事が忙しいことから通勤中の暇な時間を利用し、

朗読三国志を聞いています。

流石、孔明くん!効率よく時間を使って三国志を学んでいるようですね。

朗読三国志は、通勤中や家事の合間にも有効に使っていただければ嬉しいです。

 

朗読三国志の楽しみ方4.個性豊かなナレーター達が演じる三国志

宇治 一世

 

厳粛な三国志の世界を、その気高さは残しつつ親しみやすい絶妙な文章とコミカルなイラストで

表現したオリジナリティにあふれる「はじめての三国志」。

この絶妙な流れに乗り、自分もオリジナリティある「語り」にしようと僕が考えたこと。。。

それは、「気取らず自然な声」で語り、キャラクターのセリフだけは思い切りコミカルに仕立て上げていこう!と思いました。

わかりやすく言うと、「ひょうきんな紙芝居のお兄さん」みたいな感じかな。

小学生くらいの子でも楽しんで三国志に触れられるよう意識しましたので、

特にキャラクターのセリフが多い記事などはガラッと雰囲気が変わると思います。

どのキャラクター同士がセリフを交わしあっていてもわかるように、

声・しゃべり方の速度、癖などをそれぞれつけております。

オススメは、音声を再生していただきながら、文章とイラストに目を通していただくことです。

聞いたことも見たこともない地名、人名、言葉が三国志には御座います。

より理解・知識を深めるためご活用ください!

 

黄忠 youtube

はじめての三国志 編集部

はじめての三国志 編集部

投稿者の記事一覧

三国志の世界観や登場人物を『楽しく・ゆるく・わかりやすく』をモットーに紹介するプラットフォームメディアです。

https://hajimete-sangokushi.com/

関連記事

  1. 3周年を迎える「はじめての三国志」公式オンラインストアをオープン…
  2. はじめての三国志からのお知らせ バナー 「月刊はじめての三国志5月号」4月25日(木)に出版決定
  3. 月刊はじめての三国志2018年11月号 (桃園出版 三国舎)を出…
  4. 【記事の見落としゼロ】はじ三配信スケジュールサービス開始
  5. 月刊はじめての三国志2018年3月号 (桃園出版 三国舎)を出版…
  6. 5/2 はじめての三国志 Ustream番組「はじさんチャンネル…
  7. 【お知らせ】はじめての三国志を常時SSL化しました。
  8. 「はじめての三国志」が新しい動画を始めました

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


google検索フォーム

過去記事を検索できます

ピックアップ記事

  1. 公孫サン(公孫瓚)
  2. 女と金
  3. 賈詡(賈ク)
  4. 戦う金環三結 三洞元帥(南蛮討伐)
  5. 水魚の交わり
  6. 痛い目にあう孫権
  7. 薩摩藩の島津義弘
  8. 曹操

おすすめ記事

  1. 気が抜けない!三国志時代の旅行は命がけだった! 道具を輸送する民人
  2. 石川五右衛門か!自ら釜茹でになろうとして孫権に止められた鄧芝 蜀の外交官・鄧芝
  3. はじ三の生き字引!kawausoが読者の疑問に答えます
  4. 宋江ってどんな人?水滸伝の主人公であり中途半端ヤ〇ザの微妙な最期 落書きをする宋江(水滸伝の主人公)
  5. 夏侯覇が敵国に亡命できたのは劉禅と親戚だったから? 逃げる夏侯覇
  6. 馬超はメンタルが弱い?馬超孟起のメンタルが弱かった理由 ボロボロになった馬超

三國志雑学

  1. 呉夫人
  2. 荀攸
  3. 于禁と兵士
  4. 孫権の跡継ぎ9歳の孫亮
  5. 孫権に煽られて憤死する陸遜


“ながら三国志音声コンテンツ開始" “はじめての三国志150万PV" “はじめての三国志Youtubeチャンネル" “広告募集" “誤字・脱字・誤植などの報告フォーム" “はじめての三国志コメント機能"

はじめての三国志 書籍情報

朝まで三国志 三国志最強のワルは誰だ (桃園出版 三国舎)

著:kawauso 価格480円
※Kindle読み放題対応

ピックアップ記事

  1. 荊州争奪戦
  2. 蒋琬(しょうえん)
  3. フビライ・ハーン モンゴル帝国
  4. 漢王朝と光武帝
  5. 秦の旗を掲げる兵士

おすすめ記事

【大三国志 攻略1】ついに始まった中国韓国で大ヒットしている戦略RPGの三国志 嬴政(始皇帝) 秦の始皇帝ってどんな人だったの?青年期編 鼎(かなえ) 『鼎の軽重を問う』とは誰の言葉?五分でわかる春秋戦国時代のことわざ 魯粛 魯粛の性格とは?赤壁の戦いを仕掛けた呉の外務大臣 月刊はじめての三国志2018年2月号 (桃園出版 三国舎)を出版しました おんな城主 直虎 【おんな城主・井伊直虎を見逃した方へ】第21話「ぬしの名は」の見どころ紹介 賈詡(賈ク) 賈詡は歴史を陰から操る天才である!世界史上稀にいるタイプだよね 司馬懿 【五胡十六国】ねぇ?三国志の後ってどうなるの?アフター三国志を紹介

はじさん企画

“if三国志" 英雄の死因 “三国志とお金" “はじめての漢王朝" “はじめての列子" “はじめての諸子百家" “龍の少年" “読者の声" 袁術祭り
李傕祭り
帝政ローマ
広告募集
まだ漢王朝で消耗してるの?
HMR
ライフハック
君主論

ビジネス三国志

ながら三国志音声コンテンツ
春秋戦国時代
日常生活
曹操vs信長
架空戦記
ライセンシー
北伐
呂布vs項羽
英雄の武器 編集長日記
はじめての三国志TV
“曹操孟徳" “黄巾賊" “赤壁の戦い" “THE一騎打ち" “夷陵の戦い" “kawausoのぼやき記事" “よかミカンのブラック三国志" 英雄の墓特集 誤字・脱字・誤植などの報告フォーム はじめての三国志コメント機能
“邪馬台国"

“三国志人物事典"

“ながら三国志音声コンテンツ"
PAGE TOP