月刊はじめての三国志2021年4月号 (桃園出版 三国舎)を出版しました

はじめての三国志

 

はじめての三国志』よりありったけの愛と感謝を込めて。いつもはじめての三国志をご愛読いただきありがとうございます。「はじめての三国志」で掲載された記事をピックアップしました。(2021年4月)

 

この一冊で、はじ三の面白さがわかる月刊誌。値段は何と99円とワンコインで電子書籍で講読することができます。サクッと読めるラインナップのためスキマ時間などにいかがでしょうか?

 

■■■目次■■■

-呂布が時々敗走している理由は?本当に最強なの?
-劉備の旗揚げからずっと一緒、簡雍の存在を考察します!
-馬超の死因は急死?それとも蜀に馴染めなかった?死因を考察
-関羽が魏に仕えてたら曹操は死んでいた?関羽は魏で飼い殺される?
-夷陵の戦いで敗北した劉備は呉と再戦するつもりだった?

 

 

【はじめての三国志電子書籍サービス】
はじめての三国志電子書籍サービス

 
 

  • コメント: 0

関連記事

  1. 当サイトからのお知らせ

    【お知らせ】ソウルフルボイス vs 怪人 初の対決!

    「はじめての三国志」よりありったけの愛と感…

  2. あけましておめでとう2020 始皇帝

    当サイトからのお知らせ

    新年のご挨拶

    「はじめての三国志」の読者の皆様、新年あけ…

  3. 本当にあったゆるい都市伝説 モノクロ ロゴ
  4. はじめての三国志からのお知らせ バナー
  5. 巨額の財産を所有するテンプル騎士団

    当サイトからのお知らせ

    【ご報告】新チャンネル開設します!!

    いつも『はじめての三国志』公式Youtub…

  6. 秦の始皇帝

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。




はじめての三国志企画集

“はじめての三国志企画特集"

“はじめての三国志公式LINEアカウント"

“光武帝

“三国志データベース"

“三国志人物事典

鍾会の乱

八王の乱

3冊同時発売




PAGE TOP