三国志演義

  1. 周瑜、孔明、劉備、曹操 それぞれの列伝・正史三国志(本)

    三国志演義のあらすじを分かりやすく紹介

    三国志は実際に昔あった話でもあり、作り話でもあります。…

  2. 饅頭を作る孔明

    『三国志演義』についてのびっくりな逸話を分かりやすく紹介

    『三国志演義』は中国の明の時代に、羅貫中(らかんちゅう)によって書かれた小説で、中国四大奇書の1つに数え…

  3. 後悔する孫権

    【三国志演義】赤壁の戦いではどうして孫権より周瑜の出番が多いの?

    呉の大黒柱孫権(そんけん)、しかし、そんな彼のデビューとも言える赤壁の戦いにおいて、孫権には存在感はほと…

  4. 張飛の男気人生

    『三国志演義』での張飛の活躍にアカデミー賞レベルの演技あり!?

    張飛(ちょうひ)は蜀(221年~263年)の将軍です。…

  5. 曹操の頭痛の原因は関羽?

    三国志演義に記されたあり得ない脚色「槽を食む三頭の馬」

    三国志は現在数多くのメディアで取り上げられていますが、その起源・大元は三国志演義になります。厳密にいえば…

  6. 関羽、劉備、張飛の桃園三兄弟

    どうして関羽と張飛はケンカする事になったの?三国志の素朴な疑問を解決!

    三国志演義における劉備(りゅうび)の義兄弟である関羽(かんう)と張飛(ちょうひ)。死ぬときは一緒…

  7. 周倉と裴元紹

    『三国志演義』に登場する周倉は実は実在していた!麦城村に周倉の墓も

    『三国志(さんごくし)』の魅力的なキャラクターといえば武神・関羽(かんう)の名を挙げる人が多いでしょう。…

  8. 徐庶

    徐庶ってもしかしたらヤンデレだった!三国志演義でのヤンデレぶりを紹介

    劉備(りゅうび)の軍師として魏軍をコテンパンに叩き、諸葛孔明(しょかつこうめい)を推挙した徐庶(じょしょ…

  9. 孔明

    三国志の英雄が未来の人間からパクるという怪現象

    今から二千何百年も前に成立したと言われている兵法書『孫子の兵法』に、次のような一節があります。「…

  10. 曹丕

    三国志演義の曹丕様の初登場シーンが怖すぎる

    魏の文帝(ぶんてい)、曹丕(そうひ)。弟の曹植(そうしょく)をいじめたエピソードが残っているため…

  11. 車に乗る諸葛亮(孔明)

    演義で諸葛亮が分身の術を使っている!

    蜀(しょく)の忠臣・諸葛亮(しょかつりょう)が敵国の魏を討つために行った北伐。いろんな三国志物語…

  12. 三国志ライター よかミカンさん

    蒼天航路のスタンスは三国志演義と同じ!?

    「蒼天航路」は三国志の曹操(そうそう)を主人公とした漫画で、青年向け漫画雑誌「モーニング」で1994年か…

  13. 三国志演義が今どき嫌われる理由

    三国志ファンの間で三国志演義の話をすると、三国志の「さ」の字も知らない人のように思われて白眼視(はくがん…

PAGE TOP