編集長日記
ビジネス

はじめての三国志

menu

デザイン担当:よりぶりん

はじめての三国志 4コマ劇場 その1

この記事の所要時間: 021




はじめての三国志4コマ劇場1-1




おとぼけ補足:

スタッフおとぼけ

やぁ、全国の三国志ファンの兄弟たちよ。

「はじめての三国志」運営者代表のおとぼけだ。

今回の4コマは曹操くんと許褚くんの関係を表した4コマ漫画だ。

ちょっとだけ、ほんのちょっとだけ、おとぼけによるちょっぴり補足を付けたいと思う。

 

当サイトでは許褚くんは完全な癒やしゆるキャラ扱いですが、実際の三国志演義では、

徐州をめぐる劉備軍との戦いではあの関羽さん・張飛さんと戦い、ひけとらなかった魏の武将です。

更に渭水の戦い(いすいのたたかい)では、あの馬超さんとの一騎打ちで互いの槍が折れても

殴り合いの執念をみせ馬超さんを大変驚かせました。

そして天命を受け覇道を歩んだ魏の曹操くん。

人材と状況を巧みに動かして進言には耳を貸すが、戦略を決めるのは己自身。

カリスマ性に溢れる曹操くんと許褚くんの今後の4コマに期待しましょ!




この4コマ漫画を書いた人:よりぶりん

yoriburin

HN:

よりぶりん

自己紹介:

イラスト担当のよりぶりんです!大好きな三国志を壊さないように、ゆるく描けたかな?と思います。

『はじめての三国志』と言えば、このイラスト!と思って頂けるようにゆるく頑張ります!

好きな歴史人物:

呂布、前田 慶次
何か一言:

やっぱり劉備軍が描きやすいけど、馬騰一族も捨てがたいなぁ~




関連記事

  1. 67話:孔明、博望坡で初陣を飾る。夏侯惇をフルボッコ
  2. 曹操は女の敵なのかどうかを検証する・その1
  3. 三国志の生みの親であり歴史家の矜持を悩ます歴史書編纂の裏事情
  4. 夏侯淵の死後、一族はどうなったのか?
  5. 81話:赤壁の戦い後の劉備と孫権の関係はどうなったの?
  6. 卞夫人のライバル?息子がすべて優秀な環夫人
  7. 壮絶、血を吐きまくる三国志武将ランキング
  8. 曹操の北伐~袁氏の滅亡~

google検索フォーム

過去記事を検索できます

ピックアップ記事

おすすめ記事

  1. 【劉備の初代軍師・徐庶】剣術家から学問の道へ変更したきっかけとは?
  2. 趙奢(ちょうしゃ)とはどんな人?趙の三大天最後の一人で政治・軍事両方に秀でた名将【後半】
  3. はじめての三国志チャンネル 第1回目 – 三国志に興味を持ったきっかけ 【002】
  4. 81話:赤壁の戦い後の劉備と孫権の関係はどうなったの?
  5. 【センゴク】西の覇者毛利水軍vs織田水軍の戦い「木津川口の戦い」
  6. 皇甫嵩(こうほすう)とはどんな人?後漢最後の名将と言われた将軍

三國志雑学

“広告募集"

はじめての三国志の書籍情報

朝まで三国志 三国志最強のワルは誰だ (桃園出版 三国舎)

著:kawauso 価格480円
※Kindle読み放題対応

ピックアップ記事

おすすめ記事

邪馬台国ってどんな国だったの?まさに神っていた邪馬台国 【感謝・出版】各カテゴリで売れ筋ランキング1位を獲得しました。 極悪人の董卓の参謀・李儒は董卓以上の悪人だったの? 【諸葛亮孔明の心に残る名言】「好尚同じからずと雖も公義をもって相取る」 左慈(さじ)の秒速デリバリー!三国志も鮮度が命 三国志時代の兵士はどうやったら憧れの騎馬兵になれたの?当時の馬事情を徹底紹介! 三国志では教えてくれない洛陽と長安の秘密 蜀滅亡・劉禅は本当に暗君だったの?

おすすめ記事

  1. 曹操敗れる|幾重にも張り巡らされる孔明の罠
  2. 司馬家の皇帝殺害を正当化するための故事が存在した!?晋国を安定に導く文言
  3. 公孫瓚特集:悔しかったら雨を降らせてみろ・その1
  4. 曹休(そうきゅう)ってどんな人?一回の敗北で、後世の評価がガタ落ちした魏の武将
  5. 袁術の前をガン無視で通り過ぎた漢達が予想以上に多かったのでまとめてみた
  6. 小早川秀秋は関ヶ原の戦いでなんで西軍を裏切ったのか?
  7. 夏侯淵の死後、一族はどうなったのか?
  8. 名推理!三国志時代にも名裁判官が存在した!?

はじさん企画

帝政ローマ
広告募集
HMR
ライフハック
君主論

ビジネス三国志
春秋戦国時代
日常生活
曹操vs信長
架空戦記
ライセンシー
北伐
呂布vs項羽
編集長日記
はじめての三国志TV
PAGE TOP