架空戦記
ビジネス

はじめての三国志

menu

デザイン担当:よりぶりん

10話:実は、最初から作戦に失敗していた黄巾賊

この記事の所要時間: 139




張角歴史の表舞台に登場(マジックショウ)

 

黄巾賊の首領であり天公将軍と名乗った張角は、

本当は電撃戦で漢王朝を打倒しようと考えていました。

 

その為に、弟子に大金を与えて、洛陽に派遣し宦官を買収して、

洛陽の城門を開かせて一気に王宮を占拠してしまおうと計画していたのです。

 

前回記事:張角が太平道信者を増やした方法




宦官を買収した張角だったが

日本エレキテル連合  張角

 

実際に張譲(ちょうじょう)という宦官が張角に抱きこまれ、

電撃作戦は首尾良く成功するかに思えました。

 

ところが、土壇場で買収していた張譲が恐れを抱き

計画を漏らしたので、作戦は失敗に終わります。

張角は官軍の討伐隊が攻めて来る前に行動を起こそうと、

準備不足の中でヤケクソ蜂起をする羽目になりました。

 

それでも、後漢王朝が当初は、宦宦と外戚で勢力争いをして、

足並みが揃わない間は、黄巾賊は勢いを頼りに勝利を得る事が出来ました。




宦官と外戚が一時休戦をした結果

太平道 黄巾賊

 

しかし、宦官と外戚が一時休戦し、官軍の中でも百戦練磨の蘆植や皇甫嵩、

朱儁のような将軍や、曹操や孫堅、劉備のような若手の武将が戦争に出撃し

黄巾賊を各地で、シラミ潰しに撃破するようになると情勢は変化します。

 

最初は勢いがあった黄巾賊も、負け始めると素人の弱点をさらけ出し、

敗残兵を統合して軍を立てなおす事も出来なくなります。

 

当初から戦術・戦略に長けた人物が無かった事が禍いしてしまったのです。

 

幾ら数が多くても、バラバラでは、職業軍人である官軍に敵う筈もなく

各地で敗走を繰り返しています。

 

教団の精神的な柱、張角が逝く

張角逝く 張角 死

 

極めつけには、教団の精神的な柱だった張角が戦陣で病死してしまいます。

こうして、残っていた黄巾賊も散ってしまい、黄巾の乱も終結します

36万人と言われた大規模叛乱は、たったの9カ月で終わってしまいました、

 

張角が短期決戦にこだわった理由

雷 三国志

 

思えば張角が最初に電撃戦にこだわったのも長引けば素人集団の

弱点が露呈するという事を知っていたからかも知れません。

 

ただ、張角の死後も、各地の黄巾賊は、散発的な抵抗を続けていて、

それは20年以上も継続したとされています。

 

その一部は三国志の主人公の一角である曹操の直属の精鋭

青州兵として吸収され魏の天下取りに大きく貢献しています。

 

次回記事:パンドラの箱を開けた漢王朝

関連記事:社会不安を利用し急速に拡大した太平道、当時の人が宗教に頼った理由とは?

関連記事:張角が太平道信者を増やした方法

 

耳で聞いて覚える三国志

 

 

次回記事:11話:パンドラの箱を開けた漢王朝




よく読まれている記事

曹操頭痛

 

よく読まれている記事:頭がキーン…頭痛に悩んだ曹操、三国志演義は医学的に正しかった?曹操の見た幻覚の原因は何だったの?

 

曹操01

 

よく読まれている記事:曹操を好きになってはいけない6つの理由

 

朝まで三国志

 

よく読まれている記事:朝まで三国志 三国志最強のワルは誰だ(笑) 第1部

袁紹 曹操

 

よく読まれてる記事:【三国志if】もし袁紹が官渡の戦いで曹操に勝ってたらどうなってたの?

 

この記事を書いた人:kawauso

kawauso

■自己紹介:

どうも、kawausoでーす、好きな食べ物はサーモンです。
歴史ライターとして、仕事をし紙の本を出して大当たりし印税で食べるのが夢です。

もちろん、食べるのはサーモンです。

関連記事

  1. 思わず「やりすぎだろ」と声が出る!脳筋・呂布が袁術にたかる方法が…
  2. 甘寧の子孫はその後どうなったの?呂蒙の地位にも劣らぬ大出世した子…
  3. 東方明珠って、何者?
  4. 魯粛に学ぶビジネス三国志!三国志の仕掛け人、魯粛の投資術
  5. 三国志の二次小説が江戸時代に書かれていた
  6. 89話:龐統、涪水関を計略で落とす
  7. 113話:老将・黄忠死す、次々と天に還る五虎将軍
  8. 話題の水素水問題は三国志時代にもあった?健康になる水信仰

google検索フォーム

過去記事を検索できます

ピックアップ記事

おすすめ記事

  1. 三国大戦スマッシュ!(さんすま)とはどんなアプリゲーム?
  2. 110話:関羽の悲報に復讐に燃える劉備
  3. 呂布は知将?呂布の知略によって袁術軍はフルボッコにされていた
  4. 諸葛亮をこよなく愛した土井晩翠、星落秋風五丈原が後世でも形を変えて愛されていた!
  5. 武田信玄の最強の敵!?武田家を揺るがす大事件を勃発させた武田義信
  6. 出雲の麒麟児・山中鹿之助の青年期に迫る

三國志雑学

“広告募集"

はじめての三国志の書籍情報

朝まで三国志 三国志最強のワルは誰だ (桃園出版 三国舎)

著:kawauso 価格480円
※Kindle読み放題対応

ピックアップ記事

おすすめ記事

キングダム 533話 ネタバレ予想:李牧が雁門で編み出した戦法 103話:黄忠・厳顔の老将コンビ大活躍|年寄りをなめるな! 劉備は何で蜀を建国しようと思ったの?三国志演義で人気を占める蜀の秘密に迫る 王翦の一族はその後どうなるの?秦の中華統一に貢献した一族 どもりが酷い鄧艾の隠れた才能!優れた農業政策「済河論」を分かりやすく解説 呂不韋の成功哲学!自ら立てた計画とは? 【袁紹と袁術の関係を正す】其の1・字からの考察 孔明の北伐が成功したら三国志どうなったの?

おすすめ記事

  1. 三国志バトル3DRPG『異世界三国志』の予約Top10における事前予約受付をスタート
  2. 【キングダム】昌平君と媧燐は生き別れの姉弟?そこから導かれる悲しい最後
  3. 【華麗なる名門一族】袁紹のおじいちゃん達ってどのくらいすごい人だったの?
  4. すぐに使いたくなる!新三国志用語の意味と使い方まとめ13選
  5. 【江陵攻防戦】名将・曹仁が見せた粘り腰が周瑜に致命的な一撃を加える
  6. 朝まで三国志 三国志最強のワルは誰だ(笑) 第12部
  7. 誰かに話したくなる!三国志にまつわる都市伝説『後漢・魏・呉・晋の●●●』
  8. 【劉恒に課せられた使命】ボロボロになった漢帝国を立て直せ!!

はじさん企画

李傕祭り
帝政ローマ
広告募集
HMR
ライフハック
君主論

ビジネス三国志
春秋戦国時代
日常生活
曹操vs信長
架空戦記
ライセンシー
北伐
呂布vs項羽
編集長日記
はじめての三国志TV
PAGE TOP