北伐
袁術祭り




はじめての三国志

menu

デザイン担当:よりぶりん

何皇后はなぜ宦官の味方をしたのか?

この記事の所要時間: 136




宦官 ゆるキャラ 後漢

 

黄巾の乱以前から、宦官と外戚の争いは、どちらかが優勢、片や劣性と

何度も繰り返すために、非常に混乱しやすいです。

しかし、この二勢力の間で起こったいさかいの中で、最もわけがわからないのは、

何進と何皇后の関係ではないでしょうか。

 

何進袁紹と共に十常侍を廃そうとしたところ、何皇后はそれを止めるのです。




何皇后は外戚勢力であるはず?

後宮 美女 階級

 

劉弁の実母である何皇后は、どこからどう見ても、外戚勢力です。

国母になるためには手段を選びません。

霊帝の寵愛が深い邪魔な王美人を殺した過去もあるくらいです。

外戚勢力のナンバーワンといっても過言ではないでしょう。

 

しかし、十常侍のわいろによって、ころりと宦官の意見に耳を傾け、

兄である何進をたしなめてしまう。

普通に考えれば、おかしいです。

ここは兄と一緒になって、徹底的に宦官と劉協をつぶしておくべきところです。

 

そうとうスゴイわいろをもらって、目がくらんでしまったのでしょうか。




何皇后の立場は宦官より?

何皇后(毒蛇) 何進

 

金銭を積まれて目がくらんだのだとしたら、

何皇后はかなりおつむが残念な人です。しかしそんなわけはないと断言できます。

 

なぜなら何皇后は、肉屋の娘から皇后に上りつめた人です。

これは生半可な努力では達成できないことと言えるからです。

頭脳を駆使し、うまく人脈を使い、必死でこの地位を手に入れたに違いありません。

目先の欲望に飛びつくような人ではないのです。

 

何皇后の住む後宮という場所は、宦官の城です。

彼女が高い地位を手に入れるためには、宦官の協力が不可欠です。

宦官にわいろを贈り、皇帝と自分を取り持つ太いパイプ役となってもらうよう

働きかけ、ようやく皇帝の寵愛を得ることができるのです。

 

何皇后と宦官の間には、長い間に培われた深いつながりがあるということです。

 

つまり何皇后は、何進の妹という外戚の立場でありながらも、

もともとは宦官勢力下に含まれると言えるのではないでしょうか。




この記事を書いた人:東方明珠

キリン(東方明珠氏)はじめての三国志

こんにちは。とうほう めいしゅです。

中国は上海の雰囲気が好きなので、テレビ塔の「トンファンミンジュ」を名乗っています。

もともと『水滸伝』の大ファンで、『三国志』に興味を持ったのは、アーケードゲーム「三国志大戦」がきっかけです。

当時はゲームセンターに通いつめました!

まだまだ中国史について勉強中ですが、精いっぱい面白いことを探してお伝えしたいと思っています。

どうぞよろしくお願いいたします。

関連記事

  1. 31話:献帝を手にいれて、群雄から抜きん出た曹操
  2. 正史『三国志』と言うけれど、正史って、なに?
  3. 【マイナー文官列伝】有名じゃないけど優れた才能を持った建安七子・…
  4. 三国志でも有名な異母兄弟喧嘩・袁紹と袁術の遠交近攻の計
  5. 孔融(こうゆう)とはどんな人?孔子の子孫だが、曹操を批判して身を…
  6. 空城の計って何?門を開けて敵軍をお出迎え?
  7. はじめての三国志 4コマ劇場 「楽進と張遼の息子による父親の武勇…
  8. 72話:劉琦の恩返し、劉備江夏城へ入る

google検索フォーム

過去記事を検索できます

ピックアップ記事

おすすめ記事

  1. 諸葛孔明が目指した軍師・管仲は、結構性格が悪い
  2. 曹操は女の敵なのかどうかを検証する・その2
  3. 昌豨(しょうき)が凄い!あの曹操が5回攻めて勝てなかった乱世の黒狼
  4. あるポンコツのせいで崔琰は死刑になってしまったってほんと!?
  5. 史上最高の天才将軍 韓信(かんしん)は性格にかなり問題あり?
  6. 天才魯粛の生涯!赤壁の勝利は魯粛無しにはあり得なかった?

三國志雑学

“広告募集"

はじめての三国志 書籍情報

朝まで三国志 三国志最強のワルは誰だ (桃園出版 三国舎)

著:kawauso 価格480円
※Kindle読み放題対応

ピックアップ記事

おすすめ記事

鄧禹(とうう)とはどんな人?光武帝の親友だが戦争にべらぼう弱い雲台二十八将の1人 朝まで三国志 三国志最強のワルは誰だ(笑) 第7部 張飛の身長は何センチ?2mを超える大柄な武将だったの? 三国時代の税金の種類と分類をわかりやすく解説!税制がわかると三国志もよく分かる! 【週間まとめ】はじめての三国志ニュース16記事【9/5〜9/11】 【江陵攻防戦】名将・曹仁が見せた粘り腰が周瑜に致命的な一撃を加える 馬援(ばえん)とはどんな人?趙の三大天の一人趙奢を先祖に持ち子孫に馬超 神回『犬伏の別れ』の裏側、真田丸と韓信には深い関係性があった

おすすめ記事

  1. 趙達(ちょうたつ)とはどんな人?サイババか!?三国志に現れた天才占い師
  2. 【司馬の八達】超厳しい父親に育てられた俊英・司馬朗の提案を聞かなかったばっかりに・・・・
  3. 128話:諸葛亮孔明、ついに五丈原に堕つ・・
  4. 【怪しげな宗教団体】どうして多くの民衆が太平道に参加したの?
  5. え!そんな理由なの?丁儀は曹丕に馬鹿にされたから曹植を応援した?
  6. よりぶりんって、何者?
  7. 【超レアな儀式】真の皇帝にしか許されない封禅の儀式って何?
  8. 【意外と知らない?】孫子の兵法を読んだ偉人達!曹操やビルゲイツも愛読、人生や経営に役立つ名言が詰まった兵法書

はじさん企画

袁術祭り
李傕祭り
帝政ローマ
広告募集
まだ漢王朝で消耗してるの?
HMR
ライフハック
君主論

ビジネス三国志
春秋戦国時代
日常生活
曹操vs信長
架空戦記
ライセンシー
北伐
呂布vs項羽
編集長日記
はじめての三国志TV
“邪馬台国"
PAGE TOP