袁術祭り

はじめての三国志

menu

デザイン担当:よりぶりん

何皇后はなぜ宦官の味方をしたのか?

この記事の所要時間: 136




宦官 ゆるキャラ 後漢

 

黄巾の乱以前から、宦官と外戚の争いは、どちらかが優勢、片や劣性と

何度も繰り返すために、非常に混乱しやすいです。

しかし、この二勢力の間で起こったいさかいの中で、最もわけがわからないのは、

何進と何皇后の関係ではないでしょうか。

 

何進が袁紹と共に十常侍を廃そうとしたところ、何皇后はそれを止めるのです。




何皇后は外戚勢力であるはず?

後宮 美女 階級

 

劉弁の実母である何皇后は、どこからどう見ても、外戚勢力です。

国母になるためには手段を選びません。

霊帝の寵愛が深い邪魔な王美人を殺した過去もあるくらいです。

外戚勢力のナンバーワンといっても過言ではないでしょう。

 

しかし、十常侍のわいろによって、ころりと宦官の意見に耳を傾け、

兄である何進をたしなめてしまう。

普通に考えれば、おかしいです。

ここは兄と一緒になって、徹底的に宦官と劉協をつぶしておくべきところです。

 

そうとうスゴイわいろをもらって、目がくらんでしまったのでしょうか。




何皇后の立場は宦官より?

何皇后(毒蛇) 何進

 

金銭を積まれて目がくらんだのだとしたら、

何皇后はかなりおつむが残念な人です。しかしそんなわけはないと断言できます。

 

なぜなら何皇后は、肉屋の娘から皇后に上りつめた人です。

これは生半可な努力では達成できないことと言えるからです。

頭脳を駆使し、うまく人脈を使い、必死でこの地位を手に入れたに違いありません。

目先の欲望に飛びつくような人ではないのです。

 

何皇后の住む後宮という場所は、宦官の城です。

彼女が高い地位を手に入れるためには、宦官の協力が不可欠です。

宦官にわいろを贈り、皇帝と自分を取り持つ太いパイプ役となってもらうよう

働きかけ、ようやく皇帝の寵愛を得ることができるのです。

 

何皇后と宦官の間には、長い間に培われた深いつながりがあるということです。

 

つまり何皇后は、何進の妹という外戚の立場でありながらも、

もともとは宦官勢力下に含まれると言えるのではないでしょうか。




この記事を書いた人:東方明珠

キリン(東方明珠氏)はじめての三国志

こんにちは。とうほう めいしゅです。

中国は上海の雰囲気が好きなので、テレビ塔の「トンファンミンジュ」を名乗っています。

もともと『水滸伝』の大ファンで、『三国志』に興味を持ったのは、アーケードゲーム「三国志大戦」がきっかけです。

当時はゲームセンターに通いつめました!

まだまだ中国史について勉強中ですが、精いっぱい面白いことを探してお伝えしたいと思っています。

どうぞよろしくお願いいたします。

関連記事

  1. 【衝撃の事実】ドラゴンブレイドは虚構ではない!二千年前に遭遇して…
  2. 後宮の美女達にも階級ってあるの?気になる~♪
  3. 誇りを失ってもなお『史記』を書いた司馬遷の執念
  4. はじめての三国志企画 – エイプリルフール特集
  5. 司馬朗(しばろう)とはどんな人?司馬懿でさえ頭が上がらない偉大な…
  6. 集まれ、団子三兄弟!劉備の息子たち
  7. 16話:菫卓を変貌させた権力と武官差別
  8. 8話:社会不安を利用し急速に拡大した太平道、当時の人が宗教に頼っ…

google検索フォーム

過去記事を検索できます

ピックアップ記事

おすすめ記事

  1. 荀粲(じゅんさん)とはどんな人?秀才ぞろいの荀彧の七男で、一人の女性を全身全霊で愛した愛妻家
  2. 白馬寺とは何?洛陽にある中国最古のお寺は白馬が経典を運んだ!
  3. コーエー三國志の李儒は何であんなにパラメーターが高いの?
  4. 54話:劉備、再び曹操に敗れる
  5. 謎多き登場人物、関索って何者?
  6. 九州制覇へ向けて驀進するぜ!島津家棟梁・島津義久の九州制覇戦

三國志雑学

ピックアップ記事

おすすめ記事

129話:死せる孔明生ける仲達を走らす 【後漢王朝はこうしてダメになった】外戚VS宦官の争いってどうして起きたの? 軍師ってどんな職業なの? <三国志豆知識> 【週間まとめ】はじめての三国志ニュース17記事【5/22〜5/29】 超分かりやすい!三国志 おおざっぱ年表 27話:良い事が無かった曹操に勝機が訪れる!青州兵誕生秘話 【キングダム羌瘣】超絶かわいい暗殺者の新たな夢ってなに?羌瘣の魅力に迫る! 2分で分かる合肥の戦い その2 孫権の度胸の良さとは!?

おすすめ記事

  1. コネ男・劉備から学ぶ人脈作り!コネクションの活かし方をコッソリ教えちゃいます!【ビジネス三国志】
  2. 東方明珠のへなちょこ長安旅行記 その4
  3. 三国志の武器ってどういうの?三国志に登場する伝説の武器も紹介!
  4. 鄧芝(とうし)ってどんな人?ザ・セルフ釜ゆで 孫権を心服させた名使者
  5. 【シミルボン】これは凄い!非常に我慢強い英雄、曹操
  6. 呉の家臣団の組織関係が孫策時代と孫権時代が全く違い面白い
  7. 【西楚覇王項羽】彼の性格は○○で、○○の高さは誰にも負けない人物だった
  8. 【ビジネス三国志】孟獲から学べ!相手の心を掴むビビッドなキャッチコピー

はじさん企画

袁術祭り
特別企画
異民族
諸子百家
春秋戦国時代
日常生活
はじめての三国志TV
PAGE TOP