ログイン | 無料ユーザー登録


キングダム
馬超


はじめての三国志

menu

三国志の基礎知識

12話:黄巾賊の反乱を平定した漢王朝と残念なくらい無能な霊帝

霊帝


はじめての三国志コメント機能バナー115-11_bnr1枠なし

陸遜 劉備

 

36万人の太平道教徒の大反乱、黄巾賊の乱を何とか平定した漢王朝

これで、当面の危機は回避できたかに見えました。

 

しかし、乱が鎮圧されるや否や、それまで黄巾賊の乱を前に

呉越同舟をしていた外戚と宦官の対立が再び激しくなります。

 

ここで、外戚と宦官について、少々詳しく説明しましょう。

 

前回記事:11話:パンドラの箱を開けた漢王朝


外戚(がいせき)って何?

簒奪する王莽

 

外戚とは、皇帝の妃に連なる一族で、男子を産む事により、

王朝にも血縁的にも繋がる事により大きな影響力を持つに至った勢力の事です。

 

後漢の前の前漢王朝でも、外戚の王一族が無能な皇帝を差し置いて

権力を奮い、外戚出身の王莽という男が皇帝を廃して、

自らが即位して新という王朝を立てて前漢王朝を滅ぼしています。

後漢においても、これと同じ事が起きていたのです。

 

関連記事:頓挫する王莽の新と、後漢王朝の復活


それじゃ宦官(かんがん)を簡単に教えて!

宦官集合 

 

一方の宦官(かんがん)とは、男性のシンボルを切除した男性の使用人です。

実際の地位は、皇帝の奴隷であり低いのですが、

皇帝に近く高位に上り、富と権力を握るものも少なくありませんでした。

 

どうして去勢した男子が皇帝に必要だったのかと言うと

それは、皇帝のハーレムに大きな関係があります。


後宮内がハーレムだった理由

貂蝉

中国皇帝は、何千人という美女を後宮に抱え、一人でも多く

自分の血を継いだ王子を残そうとしました。

当時は、医学の水準も低かったので沢山の子孫を得る事は、

王朝を維持するのに絶対必要な事でした。

 

しかし、そのような美女の管理を健康な男にさせたのでは、

いつ間違いが起きるか分かったものではありません。


宦官制度を作った理由

宦官VS外威 三国志

 

そこで、美女の管理と、血の正統性を守る為に宦官が造り出されたのです。

宦官は、中国ばかりでなく、中近東や、朝鮮にも存在します。

いずれも、王や皇帝が大きなハーレムを抱えている国家が多いのです。

 

宦官が金銭や権力に執着する理由は?

宦官の趙高

 

このような宦官は、子孫を残すという本能を奪われていたので、

金銭や権力に異常に執着する傾向がありました。

 

「どうせ、自分一代の命、面白おかしく過ごさないと損だ」

宦官は、こうして政敵を倒し、可能な限りの贅沢をし、皇帝を操り

絶大な権力を奮ったのです。

 

後漢の皇帝、霊帝のお気に入りの宦官

西洋が好きな霊帝

 

後漢の皇帝、霊帝にも、蹇碵(けんせき)というお気に入りの宦官がいて

事実上彼の言いなりでした。

 

 

無能な霊帝、趣味はお金儲けと女遊び

霊帝 無能

 

霊帝は、政治には関心がなく、売官によるお金儲けと、女遊びのみに

興味があるという典型的な馬鹿皇帝です。

 

勢い、権力はお気に入りの宦官、蹇碵(けんせき)に手中し、外戚である霊帝の妃、

何皇后の兄である何進は、何とか宦官の勢いを削ごうと躍起になります。

それに蹇碵(けんせき)も対抗し、抗争は激化する一方でした。

 

霊帝は、西園八校尉という1万人の近衛兵団を組織するに辺り、

黄巾賊討伐で手柄を立てた何進を総司令官にせず、蹇碵(けんせき)を指名します。

 

もっとも、何進は、元は肉屋であり戦略など知らず、全ては

漢の将軍達におんぶに抱っこだったのですが、、

 

それでも後宮に隠れて戦の矢面に立たなかった宦官、蹇碵(けんせき)が総司令官に

任命された事にひどく腹を立てていたのです。

 

「おのれ、蹇碵(けんせき)、宦官風情がこの儂を差し置いて、今に見ておれ」

何進はこうして蹇(けんせき)碵を除く事に執念を燃やすようになります。

 

西暦189年、好き放題をした遊び人皇帝霊帝は病没、、

後には、劉協と劉弁という二人の皇位後継者が残されます。

 

 

皇帝の地位は、幾度かの政争を経て何皇后の産んだ劉弁が継ぎ、

少帝として即位しますが、宦官蹇碵と外戚何進の対立はさらに加速していくのです。

 

次回記事:13話:霊帝の後継者争い、劉協と劉弁、二人の皇子を巡り蹇碵と何進は争う

 

 

kawauso

kawauso

投稿者の記事一覧

三度の飯の次位に歴史が大好き

10歳の頃に横山光輝「三国志」を読んで衝撃を受け
まずは中国歴史オタクになる。
以来、日本史、世界史、中東、欧州など
世界中の歴史に興味を持ち、
時代の幅も紀元前から20世紀までと広い。
最近は故郷沖縄の歴史に中毒中、、

好きな歴史人物:

西郷隆盛、勝海舟、劉邦、韓信、、etc

何か一言:

歴史は現在進行形、常に最新のジャンルです。

関連記事

  1. 甘寧 裏切る ゆるキャラ 71話:黄祖に邪険にされ、甘寧は孫権に寝返る
  2. 孔明 127話:迫る第四次北伐と蜀の抱える二つの問題点
  3. 曹操軍 30話:曹操軍を支えた最強の青州兵
  4. 項羽と劉邦 4話:滅びゆく秦、そして中国に二人の巨星が現れる
  5. ゆるキャラ龐統 78話:龐統初登場、連環の計発動!
  6. 魏延、姜維、王平、楊儀 130話:孔明無言の帰還と魏延の最後
  7. 劉備と再開する趙雲 50話:捨てる神あれば、拾う神、劉備、趙雲と再会
  8. 張飛VS馬超 95話:馬超と張飛の一騎打ち

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


google検索フォーム

過去記事を検索できます

ピックアップ記事

  1. 韓信vs孔明
  2. 武器・農業器具を制作する張裔
  3. 五虎大将軍の馬超
  4. 呂布に仕える袁渙
  5. 水牛を操る忙牙長(南蛮討伐)
  6. 木牛流馬
  7. 城の前を掃除する孔明
  8. 三国夢幻演義バナー 龍の少年
  9. 陳宮
  10. 曹叡

おすすめ記事

  1. 袁紹と田豊の仁義なきバトル物語 袁紹を説得しようとする田豊
  2. はじめての三国志 4コマ劇場 その1
  3. 「豎子に名を成せり」とはどのような意味なの?龐涓(ほうけん)の名言
  4. 戦国策【燕策】人の弱みに付け込み交渉を有利に進めるの巻 キングダム 戦国七雄地図
  5. キングダム576話最新ネタバレ「王翦の下知」レビュー キングダム
  6. 豊臣秀吉の天下統一に向けて「四国征伐」が開戦!どんな戦いになったの? 豊臣秀吉 戦国時代2

三國志雑学

  1. 張飛のヨメ
  2. 韓信vs孔明
  3. 曹操と羊と蚊
  4. 孔明もコペルニクスに似ていた


“はじめての三国志コメント機能" “はじめての三国志150万PV" “はじめての三国志Youtubeチャンネル" “広告募集" “誤字・脱字・誤植などの報告フォーム"

はじめての三国志 書籍情報

朝まで三国志 三国志最強のワルは誰だ (桃園出版 三国舎)

著:kawauso 価格480円
※Kindle読み放題対応

ピックアップ記事

  1. 曹植
  2. 袁術が皇帝になることを辞めさせようとする閻象
  3. 張飛が使う蛇矛
  4. 明智光秀が剣を持って戦っているシーン
  5. 黄忠の様子を見に行く趙雲
  6. キングダム53巻

おすすめ記事

孟獲 祝融と孟獲三国志最強仲良し夫婦の面白エピソードとは 張良と始皇帝 張良(ちょうりょう)とはどんな人?高祖劉邦の右腕として活躍した天才軍師(1/3) 呂蒙が病気になり心配する孫権 病気の呂蒙を穴から見守る孫権 【週間まとめ】はじめての三国志ニュース11記事【11/13〜11/19】 はじめての三国志 画像準備中 霍峻(かくしゅん)とはどんな人?劉備の益州乗っ取りの明暗を分けた名将 西郷隆盛像 流刑生活は意外に快適?奄美大島を満喫西郷どんを巡る旅 陳登を救うために曹操に会見する陳矯(ちんきょう) 陳矯(ちんきょう)とはどんな人?忠誠心と優れた決断力を持っていた魏の文官 盧植 盧植とはどんな人?不正と悪を憎み酒を愛した武闘派学者の人生

はじさん企画

“if三国志" 英雄の死因 “三国志とお金" “はじめての漢王朝" “はじめての列子" “はじめての諸子百家" “龍の少年" “読者の声" 袁術祭り
李傕祭り
帝政ローマ
広告募集
まだ漢王朝で消耗してるの?
HMR
ライフハック
君主論

ビジネス三国志
春秋戦国時代
日常生活
曹操vs信長
架空戦記
ライセンシー
北伐
呂布vs項羽
英雄の武器 編集長日記
はじめての三国志TV
“曹操孟徳" “黄巾賊" “赤壁の戦い" “THE一騎打ち" “夷陵の戦い" “kawausoのぼやき記事" “よかミカンのブラック三国志" 英雄の墓特集 誤字・脱字・誤植などの報告フォーム はじめての三国志コメント機能
“西遊記"

“三国志人物事典"

“はじめての三国志コメント機能"
PAGE TOP