三国志平話
麒麟がくる特集




はじめての三国志

menu

デザイン担当:よりぶりん

はじめての三国志 4コマ劇場 「長坂橋を死守する張飛くん」




長阪橋を死守する張飛




おとぼけ補足:

スタッフおとぼけ

やぁ、全国の三国志ファンの兄弟たちよ。

「はじめての三国志」運営者代表のおとぼけだ。

今回の4コマは曹操から逃れる劉備軍、長坂橋を死守する張飛の4コマ漫画だ。

ちょっとだけ、ほんのちょっとだけ、おとぼけによるちょっぴり補足を付けたいと思う。
劉琮が曹操に降伏し、劉備が気付いた時には曹操軍は近くの苑にまで迫ってきていました。
そこで劉備は自分を慕ってくれている民間人と共に南に決死の逃走を開始。

劉備の元には10万ほどの人々、数千台の荷台が付き従ったため、1日の移動距離は10里あまり。
これだと曹操軍に追いつかれるのは時間の問題です。

そこで劉備は張飛に20騎ほど預け、背後を守らせました。

そして追ってくる敵兵を睨みつけて張飛は一人で長阪橋の上で仁王立ちして叫びました!
「おれは張飛益徳!死をかけて戦うぞ!」
と大声で一喝すると曹操軍は張飛の迫力に気圧されて立ちすくんだと言います。
また張飛が一人で橋を守っているため、伏兵がいるのではないかと疑い曹操軍を一時的に足止めする事に成功。

こうして劉備は劉琦のいる江夏へ逃げのびることが出来ました。




この4コマ漫画を書いた人:よりぶりん

yoriburin

HN:

よりぶりん

自己紹介:

イラスト担当のよりぶりんです!大好きな三国志を壊さないように、ゆるく描けたかな?と思います。

『はじめての三国志』と言えば、このイラスト!と思って頂けるようにゆるく頑張ります!

好きな歴史人物:

呂布、前田 慶次
何か一言:

やっぱり劉備軍が描きやすいけど、馬騰一族も捨てがたいなぁ~




関連記事

  1. はじめての三国志 4コマ劇場 「楽進と張遼の息子による父親の武勇…
  2. 曹操躍進 27話:良い事が無かった曹操に勝機が訪れる!青州兵誕生秘話
  3. 関羽神様 関帝廟のご利益ってなに?神様の名前は「関聖帝君」
  4. 日本に目指さした孫権 不老不死の妙薬を求めて? 孫権の倭国(日本)遠征計画
  5. 周瑜と孫策 周瑜はどうやって時代を超越した軍師・魯粛を手に入れたの?
  6. 魔王曹操 曹操はなぜ悪役となったか?……三国志と朱子学の関係について
  7. 蜀漢の外戚・呉懿(ごい)は有能なのに地味で実は孔明に敬遠されてい…
  8. 周舒(しゅうじょ)とはどんな人?預言書に記されていた「漢に代わる…

google検索フォーム

過去記事を検索できます

ピックアップ記事

  1. 馬良(眉白)
  2. 真田丸 武田信玄

おすすめ記事

  1. 姜維は忠臣なのか、それとも愚将か?
  2. 満寵(まんちょう)ってどんな人?曹氏三代に仕え呉の天下統一を阻み続けた司令官 合肥の戦いの満寵
  3. 妻が13人もいた曹操が一番愛した女性は誰だったの? 曹操
  4. 【3000文字でわかる】!禁門の変(蛤御門の変)をすっきり解説
  5. 【お知らせ】ソウルフルボイス vs 怪人 初の対決!
  6. 三国志演義に登場する兵器 魏三国時代の兵器(魏軍合体ロボ) 曹操

三國志雑学

  1. 陸遜の部下の兵士
  2. 楽進
“はじめての三国志150万PV" はじめての三国志コミュニティ総合トピック
“広告募集"

はじめての三国志 書籍情報


著:kawauso 価格480円
※Kindle読み放題対応

ピックアップ記事

  1. 真田丸 武田信玄
  2. 項羽(はじめての三国志)

おすすめ記事

【祝】はじめての三国志月間180万PV達成、皆さまへ御礼の言葉 岩瀬忠震 / wikipedia 引用 【岩瀬忠震の外交交渉】ハリスと日米修好通商条約の交渉人 オカルト、SF、大好き!三国志人の脳内はお花畑 【ざっくり解説】開国と攘夷って一体どういう思想なの? 劉禅は父親に似ず暗愚であるって本当? キングダム 519話 ネタバレ予想:強力な山の民の戦闘力 【三国志妄想列伝】夏侯惇が群雄として立てる人だった!! 曹沖 曹沖(そうちゅう)とはどんな人?曹操が最も愛した幻の皇帝

はじさん企画

“if三国志" “三国志とお金" “はじめての漢王朝" “はじめての列子" “はじめての諸子百家" “龍の少年" “読者の声" 袁術祭り
李傕祭り
帝政ローマ
広告募集
まだ漢王朝で消耗してるの?
HMR
ライフハック
君主論

ビジネス三国志
春秋戦国時代
日常生活
曹操vs信長
架空戦記
ライセンシー
北伐
呂布vs項羽
編集長日記
はじめての三国志TV
“曹操孟徳" “黄巾賊" “赤壁の戦い" “THE一騎打ち" “夷陵の戦い" “kawausoのぼやき記事" “よかミカンのブラック三国志"
“邪馬台国"

“三国志人物事典"

PAGE TOP