広告募集
ビジネス

はじめての三国志

menu

デザイン担当:よりぶりん

はじめての三国志 4コマ劇場 「長坂橋を死守する張飛くん」

この記事の所要時間: 033




長阪橋を死守する張飛




おとぼけ補足:

スタッフおとぼけ

やぁ、全国の三国志ファンの兄弟たちよ。

「はじめての三国志」運営者代表のおとぼけだ。

今回の4コマは曹操から逃れる劉備軍、長坂橋を死守する張飛の4コマ漫画だ。

ちょっとだけ、ほんのちょっとだけ、おとぼけによるちょっぴり補足を付けたいと思う。
劉琮が曹操に降伏し、劉備が気付いた時には曹操軍は近くの苑にまで迫ってきていました。
そこで劉備は自分を慕ってくれている民間人と共に南に決死の逃走を開始。

劉備の元には10万ほどの人々、数千台の荷台が付き従ったため、1日の移動距離は10里あまり。
これだと曹操軍に追いつかれるのは時間の問題です。

そこで劉備は張飛に20騎ほど預け、背後を守らせました。

そして追ってくる敵兵を睨みつけて張飛は一人で長阪橋の上で仁王立ちして叫びました!
「おれは張飛益徳!死をかけて戦うぞ!」
と大声で一喝すると曹操軍は張飛の迫力に気圧されて立ちすくんだと言います。
また張飛が一人で橋を守っているため、伏兵がいるのではないかと疑い曹操軍を一時的に足止めする事に成功。

こうして劉備は劉琦のいる江夏へ逃げのびることが出来ました。




この4コマ漫画を書いた人:よりぶりん

yoriburin

HN:

よりぶりん

自己紹介:

イラスト担当のよりぶりんです!大好きな三国志を壊さないように、ゆるく描けたかな?と思います。

『はじめての三国志』と言えば、このイラスト!と思って頂けるようにゆるく頑張ります!

好きな歴史人物:

呂布、前田 慶次
何か一言:

やっぱり劉備軍が描きやすいけど、馬騰一族も捨てがたいなぁ~




関連記事

  1. はじめての三国志企画 – エイプリルフール特集
  2. 92話:劉備を徹底的に追い詰める張任
  3. 孔明の北伐の目標はどこだったの?
  4. 曹操が行った大改革って何?|パイを奪うより自分で焼け!
  5. 東方明珠のへなちょこ洛陽旅行記 その1
  6. 孫堅が伝国の玉璽を手に入れたわけ
  7. 赤兎馬ってどんなウマ?呂布も関羽も愛した名馬
  8. 5話:頓挫する王莽の新と、後漢王朝の復活

google検索フォーム

過去記事を検索できます

ピックアップ記事

おすすめ記事

  1. 【魏のキラーの名を冠した将軍】城を守らせたら誰にも負けない文聘ってどんな人?
  2. 儒教(儒家)ってどんな思想?|知るともっとキングダムも理解できる?
  3. 【キングダム考察】王翦が自ら戦わない理由は史実にあった!
  4. 【シミルボン】三国志と彗星達の不思議な関係
  5. 不老不死の妙薬を求めて? 孫権の倭国(日本)遠征計画
  6. 【俺たちだって五虎将だ!】魏の五虎将たち~楽進・于禁篇~

三國志雑学

“広告募集"

はじめての三国志の書籍情報

朝まで三国志 三国志最強のワルは誰だ (桃園出版 三国舎)

著:kawauso 価格480円
※Kindle読み放題対応

ピックアップ記事

おすすめ記事

126話:孔明第二次北伐の開始、陳倉攻略戦 中国三大悪女に名を連ねた劉邦の妻・呂雉(りょち)とはどんな人?とても怖い実話 何で姜維の北伐は反発されてたのに孔明の北伐は反対されなかったの? 東方明珠って、何者? 【キングダム】呂不韋の一字千金とはどんな名言なの? 董和(とうか)とはどんな人?孔明に認められた蜀の貴重な人材 秦の始皇帝ってどんな人だったの?幼少期編 【3分で分かる】王充(おうじゅう)とはどんな人?曹操にも影響を与えた合理的な人物

おすすめ記事

  1. 76話:孔明による材料も手間もなく矢を造る方法
  2. 曹操の妻はどんな人達だったの?13人を紹介 Part3
  3. 魏が好きな皆さんへ!五分でわかる曹魏の逸話を紹介【三国志逸話列伝】
  4. 115話:蜀キラー陸遜、火攻めで劉備を打ち破る!夷陵の戦い完結編
  5. 劉備も関羽もイスラム教徒?中東シリアで流れる三国志アニメ
  6. 張良(ちょうりょう)とはどんな人?高祖劉邦の右腕として活躍した天才軍師(3/3)
  7. 曹純(そうじゅん)ってどんな人?曹操軍の騎馬隊長として戦場を駆け巡る
  8. 夏侯淵の死後、一族はどうなったのか?

はじさん企画

帝政ローマ
広告募集
HMR
ライフハック
君主論

ビジネス三国志
春秋戦国時代
日常生活
曹操vs信長
架空戦記
ライセンシー
北伐
呂布vs項羽
編集長日記
はじめての三国志TV
PAGE TOP