春秋戦国時代

はじめての三国志

menu

デザイン担当:よりぶりん

はじめての三国志 4コマ劇場 「長坂橋を死守する張飛くん」

この記事の所要時間: 033




長阪橋を死守する張飛




おとぼけ補足:

スタッフおとぼけ

やぁ、全国の三国志ファンの兄弟たちよ。

「はじめての三国志」運営者代表のおとぼけだ。

今回の4コマは曹操から逃れる劉備軍、長坂橋を死守する張飛の4コマ漫画だ。

ちょっとだけ、ほんのちょっとだけ、おとぼけによるちょっぴり補足を付けたいと思う。
劉琮が曹操に降伏し、劉備が気付いた時には曹操軍は近くの苑にまで迫ってきていました。
そこで劉備は自分を慕ってくれている民間人と共に南に決死の逃走を開始。

劉備の元には10万ほどの人々、数千台の荷台が付き従ったため、1日の移動距離は10里あまり。
これだと曹操軍に追いつかれるのは時間の問題です。

そこで劉備は張飛に20騎ほど預け、背後を守らせました。

そして追ってくる敵兵を睨みつけて張飛は一人で長阪橋の上で仁王立ちして叫びました!
「おれは張飛益徳!死をかけて戦うぞ!」
と大声で一喝すると曹操軍は張飛の迫力に気圧されて立ちすくんだと言います。
また張飛が一人で橋を守っているため、伏兵がいるのではないかと疑い曹操軍を一時的に足止めする事に成功。

こうして劉備は劉琦のいる江夏へ逃げのびることが出来ました。




この4コマ漫画を書いた人:よりぶりん

yoriburin

HN:

よりぶりん

自己紹介:

イラスト担当のよりぶりんです!大好きな三国志を壊さないように、ゆるく描けたかな?と思います。

『はじめての三国志』と言えば、このイラスト!と思って頂けるようにゆるく頑張ります!

好きな歴史人物:

呂布、前田 慶次
何か一言:

やっぱり劉備軍が描きやすいけど、馬騰一族も捨てがたいなぁ~




関連記事

  1. 王莽(おうもう)史上初、帝位を簒奪した男 
  2. 連環の計って、どんな作戦?
  3. とっても皇帝になりたかった袁術
  4. 若かりし曹操は熱血漢
  5. 曹操軍の参謀、荀彧(じゅんいく)ってどんな人?官渡の戦いでの大勝…
  6. 47話:曹操軍、新兵器 発石車で石弓隊を撃破!
  7. 曹操は女の敵なのかどうかを検証する・その4
  8. 涙なしには語れない桃園の結義

google検索フォーム

過去記事を検索できます

ピックアップ記事

おすすめ記事

  1. 【三国志演義】赤壁の戦いはどこまで実話なの?
  2. 誰かに話したくなる!自由すぎ、フリースタイルな三国志の武将達8選
  3. 【実録】今川義元にいじめられ続けた井伊家と松平家
  4. 黄巾賊はいったいどの辺を支配していたの?【素朴な疑問】
  5. 秦の身分制はどうなっていたの?夏子、真って何?
  6. 五分でわかる蜀の名将達の現代にまで残る名言・逸話【三国志逸話列伝】

三國志雑学

ピックアップ記事

おすすめ記事

歴史上最も有名な義兄弟の誕生!桃園の誓い すぐに使いたくなる!新三国志用語の意味と使い方まとめ13選 吉川元春(きっかわもとはる)がスゴイ!敵と味方から恐れられた戦の達人 荀彧は曹操の下でどんな仕事をしていたの?尚書令について超分かりやすく解説 【こんなに共通点】戦国一の智謀の持ち主・真田昌幸と魏の謀臣・司馬懿 関羽千里行って有名だけど何なの? 甘寧や袁術もびっくり!実は大事にされた料理人(厨師) 【三国志の華佗を越える名医の名言】扁鵲が死人を生き返らせた時に用いた名言

おすすめ記事

  1. 24話:呉・三国志 孫堅のあっけない最期
  2. 【三国志事件簿】名探偵コナンもお手上げ?二宮の変とは一体どんな事件?
  3. 管輅(かんろ)とはどんな人?全ての占いを極めた天才占い師
  4. 後漢王朝の華だった尹夫人の波乱万丈の生涯Part.1
  5. 孫策・周瑜の断金の交わりを生み出したのは袁術のおかげだった!?
  6. 赤兎馬(せきとば)が活躍できたのは武霊王のおかげ
  7. 【はじめての西遊記】ウキッ!と登場、孫悟空(そんごくう)って何者?
  8. 文欽・毌丘倹の反乱を鎮圧することができたのは傅嘏の進言があったからこそ?

はじさん企画

袁術祭り
特別企画
異民族
諸子百家
春秋戦国時代
日常生活
はじめての三国志TV
PAGE TOP