編集長日記
ビジネス

はじめての三国志

menu

はじめての変

『はじめての三国志』の楽しみ方~その1

この記事の所要時間: 154




yoriburin

 

当サイトの1つのコンテンツでもある、デザイナーよりぶりん氏による

イラストについて今回触れたいと思う。

 

昨日、歴史ライターの石川氏が執筆した

幻の皇帝? 曹操が最も愛した息子……曹沖について』で

掲載されている曹沖のイラストでもよりぶりん氏のこだわりが見えてくる。




よりぶりん氏のこだわり

曹沖

 

曹沖の優しい性格と、曹操の馬具がネズミにかじられてしまった話がイラストにも反映されている。

 

曹沖が身につけている洋服の模様には幼いころ誰もが歌ったであろう『童謡 チューリップ』のチューリップの花、

そしてネズミにかじられてしまったのでネズミの模様も洋服に反映されている。

 

イラストを観察するとデザイナーよりぶりん氏のこだわりも見えてくるので

今後は注目してイラストを観察して欲しい。

 

深くイラストを観察すると、よりぶりん氏の小さな遊びココロを楽しむことが出来ますよ。

 

このよりぶりん氏の遊びココロに気付いた方は、過去のイラストにも注目してみてください。

 

きっと皆さんも『や、やられた!』と思います。

 

ネタバレについては、よりぶりん氏と打ち合わせをし、頃合いを見てサイト上で発表したいと思います。

曹沖

 

ちなみに今回のイラストも曹沖です。




当サイトのお知らせその2

facebookページ

 

facebook、はじめました。

全国の三国志ファンとまったり三国志について会話しましょー。

交流しましょー。

はじめての三国志 facebookページは下記アイコンから

facebook

 

 

このお知らせを知らせた人:おとぼけ

スタッフおとぼけ

 

こんにちは、「はじめての三国志」管理人のおとぼけです。

2年前に三国志の魅力に取り憑かれ2014年10月に先輩を嫌々中国まで引っ張り劉備の故郷、楼桑村に行き

先輩と義兄弟の盃を交わしてきました。(先輩は下戸の為、お酒をのんでくれませんでしたが)

多くの方に三国志の魅力を知ってもらいたい為、

ライターさん、ナレーターさん、映像クリエイターさん、webデザイナーさんなど優秀な人材集めに力を入れています。

人材マニアのなんちゃって曹操たいぷ。。

最近はライターさんが納品してくれた記事を読むのが最近の楽しみになっている。

日本一の三国志を分かりやすく解説したサイトを目指します。

応援よろしく!




この記事のデザインを担当した人:よりぶりん

yoriburin

HN:

よりぶりん

自己紹介:

イラスト担当のよりぶりんです!大好きな三国志を壊さないように、ゆるく描けたかな?と思います。

『はじめての三国志』と言えば、このイラスト!と思って頂けるようにゆるく頑張ります!

好きな歴史人物:

呂布、前田 慶次
何か一言:

やっぱり劉備軍が描きやすいけど、馬騰一族も捨てがたいなぁ~

 

関連記事

  1. 諸葛亮の出師の表って、一体何が書いてあるの?
  2. 頭がキーン…頭痛に悩んだ曹操、三国志演義は医学的に正しかった?曹…
  3. 阿会喃、死んだらあかいなん!!孔明に裏切られた良い蛮族
  4. 五胡十六国の火種は曹操が撒いた?各時代の異民族を紹介
  5. 孫権の妻たちは意外と知られてない?
  6. 三国志ロワイヤル-みんなのサンロワ-とはどんなアプリゲーム?
  7. 【1周年記念】厨二病中年、石川克世とはどんな人物か?
  8. 【シミルボン】カルトの手法は変わらない太平道の信者獲得法

google検索フォーム

過去記事を検索できます

ピックアップ記事

おすすめ記事

  1. 劉備が徐州を譲り受けるきっかけとなったのは陳登と孔融のエピソードがあった!
  2. 【月間まとめ】2016年5月の注目ニュース21選!
  3. 的盧は名馬なの?凶馬なの?劉備と龐統(ホウ統)の死
  4. 鍾会の蜀討伐案と羊祜の呉討伐案の違いってなに?
  5. 曹丕、それはちょっとやり過ぎじゃね?孟達への溺愛っぷりがヤバイ!
  6. Webサイトリニューアルのお知らせ

三國志雑学

“広告募集"

はじめての三国志の書籍情報

朝まで三国志 三国志最強のワルは誰だ (桃園出版 三国舎)

著:kawauso 価格480円
※Kindle読み放題対応

ピックアップ記事

おすすめ記事

【はじめての孫子】第2回:どうして『孫子』はビジネスマン必携の書と言われるの? 豊臣秀頼(とよとみひでより)は本当に豊臣秀吉の息子なの? 丁奉(ていほう)ってどんな人?呉の混乱期において、呉を支えた重臣 【シミルボン】自分を褒めまくり、曹丕の自叙伝が意識高い系でウザい 話題の水素水問題は三国志時代にもあった?健康になる水信仰 蜀の二代目皇帝・劉禅とケンシロウの共通点 【ビジネス三国志】陳琳や周瑜、諸葛亮孔明に学ぶ失敗学 献帝(けんてい)とはどんな人?後漢のラストエンペラーの青年期

おすすめ記事

  1. 天才魯粛の生涯!赤壁の勝利は魯粛無しにはあり得なかった?
  2. 曹操の塩対応に張松ブチ切れ!曹操が冷たく扱ったのは傲慢ではなく驚くべき理由が隠されていた!
  3. アゴと信長にあだ名を付けられた柴田勝家の秀吉包囲網がスッゲー
  4. 三国志テストにチャレンジ!!TOSIC990点を目指せ!!
  5. 三国インフィニティ(三国INFINITY)とはどんなアプリゲーム?
  6. 荀粲(じゅんさん)とはどんな人?秀才ぞろいの荀彧の七男で、一人の女性を全身全霊で愛した愛妻家
  7. 世界一お粗末! 菫承の曹操暗殺計画。間男の恨みでぶち壊しに!
  8. 朽井迅三郎(くちい・じんざぶろう)は実在したの?アンゴルモア 元寇合戦記の主人公に迫る

はじさん企画

帝政ローマ
広告募集
HMR
ライフハック
君主論

ビジネス三国志
春秋戦国時代
日常生活
曹操vs信長
架空戦記
ライセンシー
北伐
呂布vs項羽
編集長日記
はじめての三国志TV
PAGE TOP