三国志平話
三顧の礼




はじめての三国志

menu

当サイトからのお知らせ

【お知らせ】サイト内検索(検索フォーム)を導入しました

スタッフおとぼけ

やぁ、兄弟。

はじめての三国志代表のおとぼけだ。

 

アンケートを実施したところ、「サイト内検索を設けてほしい」

と多くの回答を頂いた。

 

人物などの関連付けはされているが、はじさんのコンテンツも500記事を超えており、

そろそろピンポイントでお目当ての記事に辿り着くのにも時間がかかるようになったかもしれない。

なので先日、サイト内検索を導入したぞ!

 

 

PC版の検索フォームの使い方

三国志 サイト内検索

赤枠が検索フォームだ!

ここに気になる武将や戦いなどを検索すると、記事のタイトルだけではなく

記事内のキーワードまで検索してくれるのでお目当ての記事に辿りつけやすくなったぞ!

 

例:趙雲で検索した場合

検索結果

 

趙雲が登場したコンテンツに瞬時に辿り着けるぞ!

 

スマホ版の検索フォームの使い方

スマホ版検索

 

スマホ画面だとカテゴリの下に設置してあるぞ!

赤枠がスマホ版検索フォームだ!

 

はじさん改善宣言

曹操 ゆるキャラ

 

今後も兄弟達の回答をもとにサイトを改善していくぞ。

はじめての三国志に意見を言ってみる

関連記事

  1. 月刊はじめての三国志 2019年1月号 司馬家 月刊はじめての三国志2019年1月号 (桃園出版 三国舎)を出版…
  2. 月刊はじめての三国志2018年11月号 (桃園出版 三国舎)を出…
  3. 【告知】7月23日から夏の公孫瓚スペシャルを6日ぶち抜きで掲載す…
  4. 【お知らせ】はじめての三国志の運営スタッフの裏側
  5. 【祝】月間150万PV達成!はじめての三国志より感謝の言葉
  6. 月刊はじめての三国志2018年7月号 (桃園出版 三国舎)を出版…
  7. バナー はじめての三国志コミュニティ300×250 【告知】新サービス「はじめての三国志コミュニティ」のお知らせ
  8. 「月刊はじめての三国志12月号」11月25日(日)に出版決定

google検索フォーム

過去記事を検索できます

ピックアップ記事

  1. はじめての三国志編集長 kawauso

おすすめ記事

  1. 卑弥呼の鬼道を探る。卑弥呼-張魯-安倍晴明のつながり
  2. kawauso編集長のぼやきVol.8「専門家には敬意を持つ」
  3. 劉備は旅好きだったのか!?北から南へ大移動の真相
  4. もし呂布が曹操に斬首されず助命されていたらどうなったの?
  5. 9話:張角が太平道信者を増やした方法
  6. 【シミルボン】三国志の裏側:使い捨てられる兵士はどこからやってきたのか?

三國志雑学

“はじめての三国志150万PV" はじめての三国志コミュニティ総合トピック
“広告募集"

はじめての三国志 書籍情報

朝まで三国志 三国志最強のワルは誰だ (桃園出版 三国舎)

著:kawauso 価格480円
※Kindle読み放題対応

ピックアップ記事

おすすめ記事

122話:孟達の心変わり!孔明の失敗と司馬懿の復活 【シミルボン】あちこちにスローガンが一杯?賑やかな三国志時代の壁 迷信を利用して統治を行った魏の西門豹(せいもんひょう)に迫る! なぜ関羽は神様になったのか?忠義神武霊佑仁勇威顕関聖大帝 え?劉備は意外にも経済に明るい人物だった?孔明の北伐が継続できたのは劉備のおかげ!? 秦の為に戦い秦人に恨まれた名将 章邯(しょうかん) 【おんな城主・井伊直虎を見逃した方へ】第34話「隠し港の龍雲丸」の見どころ紹介 反董卓連合軍に参加したのは、誰と誰なの?【素朴な質問】

おすすめ記事

  1. 杜預(どよ)ってどんな人?破竹の勢いで有名になった政治家
  2. キングダム 532話 ネタバレ予想:信の刃
  3. 俺の膝はお前に預けた!三国時代に大流行男同士のひざまくら
  4. 関羽と法正、正反対のイメージの二人の意外な共通点
  5. 便所のネズミから蔵のネズミに!李斯の華麗なる転身
  6. 【なんだそりゃ?】注さらに注!ラビリンスな注釈の歴史
  7. 【告知】伝説の企画「袁術祭り」電子書籍を発売するよ
  8. 三国志とキングダムのそっくり武将は誰?|信と呂蒙

はじさん企画

袁術祭り
李傕祭り
帝政ローマ
広告募集
まだ漢王朝で消耗してるの?
HMR
ライフハック
君主論

ビジネス三国志
春秋戦国時代
日常生活
曹操vs信長
架空戦記
ライセンシー
北伐
呂布vs項羽
編集長日記
はじめての三国志TV
“曹操孟徳" “黄巾賊" “赤壁の戦い" “THE一騎打ち" “夷陵の戦い" “kawausoのぼやき記事" “よかミカンのブラック三国志"
“水滸伝"

“三国志人物事典"

PAGE TOP