はじめての三国志

menu

はじめての変

秦の始皇帝ってどんな人だったの?幼少期編

この記事の所要時間: 418

始皇帝 キングダム

 

中国を史上初めて、1人の皇帝によって支配される国にして、

後の中華王朝のモデルを造った秦の始皇帝(しこうてい)

 

しかし、輝かしい生涯を歩んだと思われがちな始皇帝の幼年期は、

想像を絶する過酷さと恐怖に満ちていました。

 

関連記事:キングダムと三国志の違いって何?時代を追ってみる

関連記事:三国志を楽しむならキングダムや春秋戦国時代のことも知っておくべき! 

 

 

父は秦の忘れさられた王子、母は身分の低い踊り子

趙政

 

始皇帝は、紀元前259年、正月、趙の都、邯鄲で生まれます。

正月に誕生したので、名前を政(せい)とし趙で産まれたので、

趙政(ちょうせい)と呼び習わされて育ちました。

 

秦の王子なのに、どうして趙で産まれたのか?

皆さんは不思議に思う事でしょう。

 

それは政の父である、異人(いじん)に関係があります。

異人は、後に秦の孝文王(こうぶんおう)となった

安国君(あんこくくん)の子供ですが、数十名もいる公子の1人であり、

また、後ろ盾になる母もいない、力のない青年に過ぎませんでした。

 

その当時、秦を支配していた、昭襄王はそんな子楚に目をつけ

趙に人質として送り込んだのです。

 

もちろん、秦と趙の間に戦争が起これば、みせしめに異人は

殺される運命になります。

昭襄王は死のうが痛くも痒くも無い会った事もない孫の1人

として異人を趙に送り込んだのです。

 

みすぼらしい異人に呂不偉が目をつける

呂不韋

趙にやってきた異人ですが、捨て駒のような異人に近づいてくる人は

誰もいません、秦からの仕送りも少なく、異人は公子でありながら、

毎日、食べるのが精一杯という貧しい生活を送ります。

ところが、この異人に目をつけた商人がいました。

それが、後に丞相として秦の政治を牛耳る呂不偉(りょふい)です。

 

呂不偉は、異人を自分が秦で成り上がる為の駒として利用しようと考え

貧乏な異人にお金を与え、趙の名士達とも交流を持たせようとします。

 

ルックスは悪くない異人は、寂しい名前を皇太子らしい子楚(しそ)と改めて、

次第に趙でも名前が知られるようになります。

一方で呂不偉も大金を使って、秦で工作を行い子楚が皇太子となれるように

必死の裏工作を行っていました。

 

関連記事:衝撃の事実!呂不韋は始皇帝の父だった?諸子百家のいいとこ取りの雑家

 

子楚、呂不偉の愛妾に一目惚れする

呂不韋

 

子楚は、ある日、呂不偉の愛妾の1人である趙姫(ちょうひ)に一目惚れします。

そして図々しくも趙姫をワシにくれと呂不偉に打ち明けます。

 

(手駒の癖に、俺の女に手を出すのか・・)

呂不偉は、一番の美女である趙姫をくれという子楚に激しく腹を立てます。

が、今まで大金を使って手なずけた子楚を、妾1人の為に失っては

採算が合わないと、快く譲り渡しました。

 

こうして、ほどなく男の子が生まれます、それが秦王政だったのです。

 

ページ:

1

2 3

関連記事

  1. 【長江三峡】劉備が逃げ込んだ白帝城によかミカンが突撃
  2. 曹操が嫌われた本当の理由は価値観の相違だった
  3. 三国志補完計画・どちらが本当の三国志?正史と演義
  4. 三国志の時代の結婚事情とはどんなもの?古代中国の不思議な恋愛観・…
  5. 本当は好きなんでしょ?一騎当千の最低男、呂布の最強伝説
  6. 三国時代では数学が出来ないと下級役人にもなれない?算籌を徹底紹…
  7. 甘寧や袁術もびっくり!実は大事にされた料理人(厨師)
  8. ゾトアオとはどんな人?人間を超越している異民族の首領【前編】

google検索フォーム

過去記事を検索できます

ピックアップ記事

おすすめ記事

  1. 【キングダム】趙の慶舎(けいしゃ)は実在したの?史実を元に真実の姿を解説
  2. 【週間まとめ】はじめての三国志ニュース21記事【7/3〜7/9】
  3. 悪女か?恩義に生きた美女か貂蝉の生涯とは?
  4. 71話:黄祖に邪険にされ、甘寧は孫権に寝返る
  5. 曹操の妻はどんな人達だったの?13人を紹介 Part2
  6. 董卓は何で李儒や賈詡がいたのに賈詡を重用しなかったの?

三國志雑学

“はじめての三国志150万PV" “広告募集"

はじめての三国志 書籍情報


著:kawauso 価格480円
※Kindle読み放題対応

ピックアップ記事

おすすめ記事

張良(ちょうりょう)とはどんな人?高祖劉邦の右腕として活躍した天才軍師(2/3) 呂布をリトマス試験紙にして群雄の性格を鑑定してみた 【はじめての孫子】第12回:卒を視ること嬰児の如し、故にこれと深谿に赴むくべし。 島津斉彬(しまづなりあきら)はどんな人?西郷隆盛と大久保利通を育てた名君 天皇とは何?そもそも何で偉いの? 蜀の勇将・姜維は司馬昭に嵌められ無念の最期を遂げる? 「わしの樊噲じゃ」盗賊達を震え上がらせ、曹操の命を救った許褚の武勇とは? 三国時代のトレンドファッションは?

おすすめ記事

  1. 三国志の時代の防犯はどんな方法があったの?三国志時代の犯罪防止法!
  2. 孫権老害!魏は曹叡の代で潰れるとドヤって大失敗
  3. 諸葛均(しょかつきん)とはどんな人?諸葛孔明の弟に迫る!
  4. まさにバーリトゥード!首絞め、刺殺、兜取り!何でもありだった。リアルな三国志の一騎打ちで馬超をフルボッコにした男がいた!
  5. 【袁術のちょっとイイ話】袁術(えんじゅつ)と蜜柑のお話
  6. 知っていたら自慢できる!正史三国志に足りない部分とは?
  7. 董卓は実は名将軍であるという根拠
  8. 潘濬(はんしゅん)とはどんな人?劉備から孫権に主を代えるも孫権に忠義を尽くした硬骨漢

はじさん企画

袁術祭り
李傕祭り
帝政ローマ
広告募集
まだ漢王朝で消耗してるの?
HMR
ライフハック
君主論

ビジネス三国志
春秋戦国時代
日常生活
曹操vs信長
架空戦記
ライセンシー
北伐
呂布vs項羽
編集長日記
はじめての三国志TV
“曹操孟徳" “黄巾賊" “赤壁の戦い" “THE一騎打ち" “夷陵の戦い" “kawausoのぼやき記事" “よかミカンのブラック三国志"
“西遊記"
PAGE TOP