コメント機能リリース
姜維特集




はじめての三国志

menu

三国志の雑学

三国時代の船はどうなっていたの?三国志の海戦は目的別に船が用いられていた

三国時代の船 楼船




三国時代の船01

 

三国志の呉は国土の中に大小様々な河川が流れていた事から、

船の扱いに習熟しておりました。

また長江近辺での戦では必ず船を用いて戦っていたそうですが、

三国志で行われた海上戦にはいったいどのような船があったのでしょうか。

 




北は乗馬術に長けており、南は船の扱いに慣れている

三国時代の船

 

三国志の時代には色々な戦闘用の船が登場します。

特に船の扱いに習熟していたのは呉の国です。

呉の国は領地の中に沢山の河川が流れていた事から、

普通の生活でも船を使っている事が多いです。

古来から北は馬の産地として有名であり、騎馬に長けていた人が多いとされています。

反対に南には河川が多い事から船の扱いに慣れている人が多かったそうです。




指揮官クラスの人物が乗る「楼船」

三国時代の船 楼船

 

今回は騎馬の話ではなく三国志に出てきた船のお話です。

三国志の時代にもたくさんの船が登場しております。

特に船の技術に習熟していたのは呉です。

呉は海戦が決まるとまず兵士達を指揮するための「楼船(ろうせん)」を準備します。

この船は将軍や兵を指揮する立場にいる指揮官クラスの人間が乗ることのできる戦艦です。

楼船は船を二つ横につなげた船に櫓などを立てていたそうです。

この船は全体を指揮するため、水上船では一番後ろに陣取ります。

また三国時代には船を鉄で作る技術はないため、船は木でできています。

そのため楼船に火矢が当たると燃える可能性があります。

そのため敵の火矢を防ぐため、

牛の皮を船全体に貼って火が付かないように工夫されています。

また兵士の数も100人前後乗船することが可能で、

敵から攻撃を受けてもすぐに矢で応戦して反撃することができます。

まさに戦艦にふさわしい防御力と攻撃力を備えておりました。

 

水上戦の特攻隊長「蒙衝」

三国時代の船 蒙衝

 

水上戦において先鋒を任される船は「蒙衝(もうしょう)」と言われる船です。

この船は少数の人間しか載っていません。

その理由はこの船が船体ごと敵に突撃して、敵の船を破壊する目的を持っていたからです。

そのため、蒙衝で突撃して船がバラバラになる前に乗っている人達は脱出。

その後、後続の味方の船に拾ってもらうようになっております。

まさに特攻隊長の名にふさわしい名を持つ「蒙衝」です。

【次のページに続きます】




ページ:

1

2

関連記事

  1. 饅頭を作る孔明 諸葛亮は料理や食用植物を発明・開発した古代中国のエジソンだった?…
  2. やり過ぎー!!!元祖、曹操オタクは陸遜の孫だった!?陸雲(りくう…
  3. 張魯 劉備より先に五斗米道の教祖・張魯が漢中王になった可能性が浮上
  4. 孫堅と董卓 偶然の遭遇から因縁の仲へ!孫堅と董卓は元同僚だった!?
  5. 亡くなる周瑜 周瑜の死因と三国志の英雄たちの死因を調べたら判明したことを紹介
  6. よかミカンさん はじめての三国志ライター 三国志武将のダイエットグッズでこんなのがあったら嬉しい
  7. 官渡の戦い 曹操 勝利 【素朴な疑問】戦争に敗れると将軍には、どんな罰が待っていたの?
  8. 胡烈 胡烈(これつ)とはどんな人?姜維と鍾会の夢を打ち砕いた晋の将軍【…

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


google検索フォーム

過去記事を検索できます

ピックアップ記事

  1. 曹丕
  2. 公孫サン(公孫瓚)
  3. 裏切りそうな悪い顔をしている明智光秀
  4. 羅憲
  5. 黒船(ミシシッピ号)

おすすめ記事

  1. 徐庶は正史三国志ではヒーローだった?剣術に長けていた軍師を徹底紹介 徐庶
  2. 【三国志RPG】DRAGON BLADE(ドラゴンブレイド)第2回 ドラゴンブレイドのアプリはやり込むほどに面白い!
  3. 【キングダム554話】「壁軍の攻防」ネタバレ&レビュー キングダム
  4. 偉人たちの名前を冠した「小松帯刀」を飲んでみよう! 小松帯刀
  5. 何でこんなに孫権は地味なの? 影の薄い孫権
  6. 赤眉軍(せきびぐん)とは何者なの?後漢演義最強のDQN軍団

三國志雑学

  1. 龐統
  2. 愛馬に乗る張遼
  3. 結婚を喜ぶ孫策
  4. 曹操の元から離れる関羽
  5. 異議ありと叫ぶ司馬懿


“はじめての三国志コメント機能" “はじめての三国志150万PV" “はじめての三国志Youtubeチャンネル" “広告募集" “誤字・脱字・誤植などの報告フォーム"

はじめての三国志 書籍情報


著:kawauso 価格480円
※Kindle読み放題対応

ピックアップ記事

  1. 長安(俯瞰で見た漢の時代の大都市)
  2. 黒田官兵衛
  3. 劉備と孫権
  4. 邪馬台国と卑弥呼軍
  5. 陸遜
  6. 五斗米道の教祖・張魯
  7. はじめての三国志 画像準備中

おすすめ記事

キングダム キングダム576話最新ネタバレ「王翦の下知」レビュー 王翦 【キングダム予想】王翦が昌平君にした頼みって何? 献帝 全28代!漢王朝の系図をあっさり紹介するよ! 特集バナー コミュニティのお知らせ 300×250 コミュニティ機能アップデートのお知らせ(10月20日実施) ゴールデンカムイネタバレ予想 125話『実りの季節』 【皇帝から手紙を受け取る呂布】呂布は朝廷に従順な姿勢を見せていた!? 羅憲 劉備は何で蜀を建国しようと思ったの?三国志演義で人気を占める蜀の秘密に迫る 蜀軍に勝利する木鹿大王(南蛮族) 蜀軍に魔法と魔獣を使って徹底抗戦した木鹿大王がおもしろい

はじさん企画

“if三国志" 英雄の死因 “三国志とお金" “はじめての漢王朝" “はじめての列子" “はじめての諸子百家" “龍の少年" “読者の声" 袁術祭り
李傕祭り
帝政ローマ
広告募集
まだ漢王朝で消耗してるの?
HMR
ライフハック
君主論

ビジネス三国志
春秋戦国時代
日常生活
曹操vs信長
架空戦記
ライセンシー
北伐
呂布vs項羽
英雄の武器 編集長日記
はじめての三国志TV
“曹操孟徳" “黄巾賊" “赤壁の戦い" “THE一騎打ち" “夷陵の戦い" “kawausoのぼやき記事" “よかミカンのブラック三国志" 英雄の墓特集 誤字・脱字・誤植などの報告フォーム はじめての三国志コメント機能
“西遊記"

“三国志人物事典"

“はじめての三国志PR募集陸遜"
PAGE TOP