架空戦記
HMR

はじめての三国志

menu

はじめての晋

王濬(おうしゅん)とはどんな人?呉を平定し、三国時代の終焉させた功労者【晋の将軍列伝】

この記事の所要時間: 44




photo credit: PétAlas via photopin (license)

photo credit: PétAlas via photopin (license)

 

王濬(おうしゅん)は晋を代表する名将・羊祜(ようこ)に実力を認められた名将です。

軍事としての才能だけではなく益州諸県の太守を歴任している時は周辺の異民族を手なずけて帰順させます。

また統治は善政をよく布いたことから民衆にも慕われた将軍です。

三国志最後の国である呉を平定し、晋の天下統一に大きく貢献した名将・王濬を今回紹介していきたいと思います。




行儀の悪い坊ちゃんだが、一念発揮し晋に仕える

 

王濬の家は代々太守を輩出する名家の子です。

書物をたくさん読み広く知識を蓄えた青年期を送ります。

王濬は勉学をしっかりと行っており、すぐに国に仕えるかと思いきやそうではありません。

彼は品行に欠けていたため、郷里での評判が良くありませんでした。




大志を抱いたことで晋に仕える

photo credit: Poppy & Sun via photopin (license)

photo credit: Poppy & Sun via photopin (license)

 

しかし彼は大志を抱いたことで一念発揮し、今までの行いを改め晋に仕える事になります。

彼は晋の名将である羊祜の部下として一生懸命働きます。

羊祜は彼の働きぶりを観察し、有能な人材であることを認めます。

王濬は羊祜の元で数年間働いた後、益州に転勤になります。

益州では巴郡太守や広漢太守を歴任。

彼は民衆に優しい政治を心がけ、慕われる事になります。

また益州の異民族に対して、武力で従わせるのではなく、対話を行った事により、多くの異民族が帰順してくることになります。

その後彼は益州で実績を上げ、益州の刺史に任命されます。

 

呉を討伐するため、大船団を建造

photo credit: ... via photopin (license)

photo credit: via photopin (license)

 

王濬は羊祜の推薦により、益州の軍事を司る益州諸軍事に任命されます。

この時、司馬炎(しばえん)から呉を討伐するための大船を建造するように命じられます。

彼は敵の攻撃を受けても沈まず、大勢の兵士が乗船可能な船の建造に没頭します。

 

【次のページに続きます】

 

関連記事:司馬炎(しばえん)ってどんな人?三国時代を終わらせたスケベ天下人

関連記事:衝撃の事実!三国時代に魏・呉・蜀なんて『国』は存在しなかった!?




ページ:

1

2

関連記事

  1. 劉備が乗っていた的廬がありえないぐらいスゴイ馬だった!?
  2. 孔明とは違うのだよ!天才姜維の斜め上北伐とは?両者の徹底比較
  3. 陳寿が語る孫権像
  4. 的盧は名馬なの?凶馬なの?劉備と龐統(ホウ統)の死
  5. 龐統の死後、その一族はどうなったの?魏に降った一族たちの数奇な運…
  6. たった26年の生涯を駆け抜けた小覇王・孫策
  7. 【はじめての孫子】第2回:どうして『孫子』はビジネスマン必携の書…
  8. 記録が乏しい孫堅の妻たち

google検索フォーム

過去記事を検索できます

ピックアップ記事

おすすめ記事

  1. 【神になった名将対決】劉備三兄弟の一人関羽VS救国の英雄・岳飛 Part.3【完】
  2. 陸抗(りくこう)ってどんな人?父の無念を晴らした孫呉最後の名将
  3. 【はじ三の企画ができるまで〜制作の裏側少しだけ公開】
  4. 蜀と孔明を最大限称えよ!三国志演義
  5. 袁盎(えんおう)とはどんな人?国家の為にあえて諫言を発し続けた政治家 Part.2
  6. 漢の時代の役人はこんなに大変!貧乏になると首って本当だったの?

三國志雑学

“広告募集"

はじめての三国志の書籍情報

朝まで三国志 三国志最強のワルは誰だ (桃園出版 三国舎)

著:kawauso 価格480円
※Kindle読み放題対応

ピックアップ記事

おすすめ記事

28話:天運を掴んだ曹操の食客に落ちぶれる劉備 もし郭嘉が劉備軍の軍師だったらどうなる?呂布や袁術も討伐できた!? 【おんな城主 直虎を見逃した方必見】第二話「崖っぷちの姫」の見どころ 理屈は確かにそうだけど・・中2病的な袁術の皇帝即位の理由とは? 【神になった名将対決】劉備三兄弟の一人関羽VS救国の英雄・岳飛 Part.3【完】 徳川家が豊臣を滅ぼすきっかけとなったのはどんな理由だったの? 東方明珠のへなちょこ長江旅行記 その3 【三国志で例えるよ】初心者でも『エドワード黒太子』が分かる。西洋史の基礎&豆知識!

おすすめ記事

  1. キングダム 523話 ネタバレ予想:左翼戦の鍵を握る楽華隊!
  2. 井伊直虎はおんな城主だったの?それとも男?身長は高かったの?直虎の生涯から迫まる!
  3. 【徹底分析】キングダムを書いた原泰久はココが凄い!原先生の意外な側面10連発
  4. 日本人必見!楠木正成(くすのき・まさしげ)は孔明に並ぶと讃えられた忠義を尽くした武将
  5. 【驚愕の事実】三国志ではなく五国志だった!士燮(ししょう)勢力の台頭
  6. 【賢母の知恵編】私あまり顔には自信がないけれど鍾会には負けませんわ
  7. 【シミルボン】三国志を産みだしたのは魯粛だった!クレイジーと言われた豪傑の人生
  8. 諸葛靚(しょかつせい)とはどんな人?父(諸葛誕)の敵である司馬家を恨み、晋に仕えなかった硬骨漢

はじさん企画

帝政ローマ
広告募集
HMR
ライフハック
君主論

ビジネス三国志
春秋戦国時代
日常生活
曹操vs信長
架空戦記
ライセンシー
北伐
呂布vs項羽
編集長日記
はじめての三国志TV
PAGE TOP