三国志や曹操を分かりやすく紹介|はじめての三国志

menu

はじめての変

三國志戦記とはどんなアプリゲーム?

三國志戦記
この記事の所要時間: 227




三國志戦記

 

ゲームにおける三國志ブームの立役者と言えば、

三國志シリーズを生み出したコーエーテクモゲームス(以下KT)

の名前を挙げないわけにはいきません。

 

三國志戦記

 

そのKTが、従来の三國志シリーズとは別に、

軍師の活躍を中心に戦略・戦術性と戦闘に特化した、

三國志版の大戦略的シミュレーションゲームとして

2002年にPS2用にリリースしたのが、この三國志戦記です。




三國志戦記とはどんなアプリゲーム?

三國志戦記

 

そしてその三國志戦記が、スマホゲームとして、

2013年にiPhone、2014年にAndroidで、一部新要素を加えて移植リリースされました。

ゲームはまず3つの将軍編に分かれています。

お馴染みの劉備・曹操・孫策それぞれにストーリーがあり、各ストーリーごとに戦いが展開されます。

勿論、そのストーリーは、戦い方次第によっては、

従来の三國志を超えた展開を見せることも可能で、プレイヤーの腕の見せ所でもあります。

 

三國志戦記

三國志戦記
無料
posted with アプリーチ

 

三國志戦記の特徴

三國志戦記

 

戦闘は、いわゆるステージ制を採用しており、シナリオごとに作戦が立てられていますので、

その作戦内容に従って戦闘は展開されます。

戦闘時は、通常の攻撃の他に、

プレイヤーが自軍の武将や軍師に繰り出させる「戦法」が、勝敗を分ける大きな要素となっています。

戦法は、味方のみならず敵も強制的に動かすことが出来るのですが、

戦法を使って、味方と敵の動きを合わせると、「連鎖」と呼ばれる戦法の連続技が発動し、

敵に大きなダメージを与えることが可能になるのです。

ただこのゲームでは、「戦意」と呼ばれる基準で自軍や敵軍の武将の動く順番が決まっており、

その順番を自分で考えた上で戦法を繰り出す必要があるため、

その点はパズルゲーム的要素があると言えるかもしれません。




三國志戦記のシステム

三國志戦記

 

尚、その動きを戦意ではなく、自分でコントロール出来る、行動順自由性と呼ばれる、

イージーモード的な要素も、スマホ版では組み込まれています。

自軍の部隊を全部動かしてから、敵軍のターンとなると言ったルールです。

ただ、これについては常に切り替えが出来るので、その点も嬉しい仕様と言えます。

更に、軍師は「連環」と呼ばれる、「戦法の予約」が可能で、

自軍の武将がその連環のターゲットとなった相手に戦法を仕掛けると、連環で予約されていた戦法が発動し、

打撃を与えることが出来ます。同様に軍師には「秘策」と呼ばれる、

不利な戦況を一変させるコマンドもあります。

 

三國志戦記の魅力

三國志戦記

 

その戦闘時には、リアルなグラフィックでの戦闘シーンが表示されるので、ビジュアル面でも楽しむことが出来ます。

シナリオごとの戦闘の合間には、自軍の編成や武将の登用、外交なども行うことが出来ます。

また、自軍の配置や移動がタッチ操作で簡単に出来るのも、スマホ版ならではと言えるでしょう。

 

三國志戦記は有料?無料?

三國志戦記

 

注意しなくてはならないのは、三國志戦記は各ストーリーの内、

前半のシナリオ1~2までが無料ではありますが、最後までクリアーするためには、

前半と後半それぞれ300円で購入することが必要となる点です。

つまり、1ストーリーまるごと楽しむには600円が必要ということになります。

最終的に3ストーリー全部楽しむためには、1800円必要となるのですが、

一括購入で1600円でそれが可能となります。

とは言え、相当ゲームボリュームがありますし、やりがいがありますから、十分お得と言えるでしょう。

また、他のスマホゲーム同様、課金アイテムも用意されています。

(写真引用元:三國志戦記公式サイト

 

三國志戦記のプロモーションビデオ

 

三國志戦記

三國志戦記
無料
posted with アプリーチ




よく読まれている記事

三国志 ゲーム

 

よく読まれている記事:はじめての三国志スタッフが選ぶ三国志おすすめゲーム3選

 

劉備読書

よく読まれてる記事:何から読めばいいの?三国志入門向けの小説と漫画を紹介!

 

妖怪三国志

 

よく読まれている記事:【今さら聞けない】妖怪三国志ってなに?お父さんも子供も夢中の新世代三国志!

関連記事

  1. 源為朝 歴史上の最強の弓の使い手は誰?太史慈?李広?源為朝?立花宗茂?
  2. photo credit: Cape Point Scenery - HDR via photopin (license) 【はじめての孫子】第4回:兵は勝つことを貴ぶ。久しきを貴ばず
  3. 劉備と曹操 【告白】私はこうして三国志にハマりました!
  4. 西遊記 【誕生秘話】西遊記は実話だった!?一人の僧侶の苦難の旅を記した記…
  5. 三国志大学 公孫瓚 さよなら2015年!年忘れだよ♪三国武将の名言・珍言語録
  6. 三国大戦スマッシュ!(さんすま) 三国大戦スマッシュ!(さんすま)とはどんなアプリゲーム?
  7. はじめての三国志 大戦乱!!三国志バトル(株式会社gloops)にはじ三が突撃じゃ…
  8. 週間まとめ 【週間まとめ】はじめての三国志ニュース19記事【11/14〜11…

google検索フォーム

過去記事を検索できます

ピックアップ記事

  1. photo credit: the_rose via photopin (license)
  2. 荀正 ゆるキャラ
  3. 基礎知識 馬謖02
  4. 週刊まとめ26日-min
  5. 陸遜 孫権
  6. 孔明
  7. そんろは 孫魯班
  8. 兵士
  9. photo credit: sun light via photopin (license)
  10. 朱然と関羽

おすすめ記事

  1. 曹純(そうじゅん)ってどんな人?曹操軍の騎馬隊長として戦場を駆け巡る photo credit: just pretty via photopin (license)
  2. 魏の名臣・荀彧(じゅんいく)はなぜ亡くなったの?【謎の死を遂げた名臣】 荀彧
  3. 司馬尚(しばしょう)とはどんな人?趙の新三大天でもある最期の一人 司馬懿
  4. 三国志の二次小説が江戸時代に書かれていた 通俗子 張飛 女性
  5. 107話:関羽の死|桃園三兄弟の悲しい別れ 関羽 死
  6. 蒼天航路が1〜3巻まで無料【お知らせ】 蒼天航路

三國志雑学

  1. 袁術
  2. 連幹の計 呂布 貂蝉
  3. 尹夫人 曹操 2
  4. 南蛮
  5. 三国志 英雄たちの宴

ピックアップ記事

  1. 孫堅
  2. 石川克世 三国志
  3. 宦官
  4. 関羽
  5. 舒邵(じょしょう)
  6. 劉ぐ
  7. 陸遜
  8. 真田丸

おすすめ記事

武田勝頼 wikipedia え?武田勝頼って武田家二代目代理なの!? 劉備 就職戦線異状だらけ!かなり大変だった三国志時代の就職 孟獲キャッチコピー01 【ビジネス三国志】孟獲から学べ!相手の心を掴むビビッドなキャッチコピー 荀彧 魏の名臣・荀彧(じゅんいく)はなぜ亡くなったの?【謎の死を遂げた名臣】 kawauso 三国志 kawausoって、何者? 曹操VS孫権R2 曹操と孫権の合肥を巡る戦いが何度も行われていた Part2 3fes2015_Main-Visual 三国志ファンの後漢(五感)をふるわさす三国志フェス2015に参戦しよう! 光武帝 【中華版聖闘士○矢】集まれ!光武帝と雲台二十八将を全員紹介

おすすめ記事

  1. 【日本最大ミステリー遂に解明か?】邪馬台国・卑弥呼の正体につながる新たな手がかりを発見! 貂蝉
  2. 十常侍に学ぶ正しい謝罪!真土下座の花道【ビジネス三国志】 張譲 宦官
  3. 劉備だけじゃない、漢王室の末裔 劉虞 劉虞
  4. 袁術の前をガン無視で通り過ぎた漢達が予想以上に多かったのでまとめてみた 袁術と孫策
  5. さよなら2015年!年忘れだよ♪三国武将の名言・珍言語録 三国志大学 公孫瓚
  6. はじめての三国志スタッフが選ぶ三国志おすすめゲーム3選 三国志 ゲーム
  7. 真・三國無双8 新キャラクターを大予想!西晋の新武将は、この二人で決まり!! 鍾会
  8. 黒田家を支え続けた後藤又兵衛はなぜ出奔することになったの? 後藤又兵衛 wiki

はじさん企画

袁術祭り
特別企画
異民族
諸子百家
春秋戦国時代
日常生活
はじめての三国志TV
PAGE TOP