架空戦記
李傕祭り

はじめての三国志

menu

はじめての変

三國志戦記とはどんなアプリゲーム?

この記事の所要時間: 227




三國志戦記

 

ゲームにおける三國志ブームの立役者と言えば、

三國志シリーズを生み出したコーエーテクモゲームス(以下KT)

の名前を挙げないわけにはいきません。

 

三國志戦記

 

そのKTが、従来の三國志シリーズとは別に、

軍師の活躍を中心に戦略・戦術性と戦闘に特化した、

三國志版の大戦略的シミュレーションゲームとして

2002年にPS2用にリリースしたのが、この三國志戦記です。




三國志戦記とはどんなアプリゲーム?

三國志戦記

 

そしてその三國志戦記が、スマホゲームとして、

2013年にiPhone、2014年にAndroidで、一部新要素を加えて移植リリースされました。

ゲームはまず3つの将軍編に分かれています。

お馴染みの劉備・曹操・孫策それぞれにストーリーがあり、各ストーリーごとに戦いが展開されます。

勿論、そのストーリーは、戦い方次第によっては、

従来の三國志を超えた展開を見せることも可能で、プレイヤーの腕の見せ所でもあります。

 

三國志戦記

三國志戦記
無料
posted with アプリーチ

 

三國志戦記の特徴

三國志戦記

 

戦闘は、いわゆるステージ制を採用しており、シナリオごとに作戦が立てられていますので、

その作戦内容に従って戦闘は展開されます。

戦闘時は、通常の攻撃の他に、

プレイヤーが自軍の武将や軍師に繰り出させる「戦法」が、勝敗を分ける大きな要素となっています。

戦法は、味方のみならず敵も強制的に動かすことが出来るのですが、

戦法を使って、味方と敵の動きを合わせると、「連鎖」と呼ばれる戦法の連続技が発動し、

敵に大きなダメージを与えることが可能になるのです。

ただこのゲームでは、「戦意」と呼ばれる基準で自軍や敵軍の武将の動く順番が決まっており、

その順番を自分で考えた上で戦法を繰り出す必要があるため、

その点はパズルゲーム的要素があると言えるかもしれません。




三國志戦記のシステム

三國志戦記

 

尚、その動きを戦意ではなく、自分でコントロール出来る、行動順自由性と呼ばれる、

イージーモード的な要素も、スマホ版では組み込まれています。

自軍の部隊を全部動かしてから、敵軍のターンとなると言ったルールです。

ただ、これについては常に切り替えが出来るので、その点も嬉しい仕様と言えます。

更に、軍師は「連環」と呼ばれる、「戦法の予約」が可能で、

自軍の武将がその連環のターゲットとなった相手に戦法を仕掛けると、連環で予約されていた戦法が発動し、

打撃を与えることが出来ます。同様に軍師には「秘策」と呼ばれる、

不利な戦況を一変させるコマンドもあります。

 

三國志戦記の魅力

三國志戦記

 

その戦闘時には、リアルなグラフィックでの戦闘シーンが表示されるので、ビジュアル面でも楽しむことが出来ます。

シナリオごとの戦闘の合間には、自軍の編成や武将の登用、外交なども行うことが出来ます。

また、自軍の配置や移動がタッチ操作で簡単に出来るのも、スマホ版ならではと言えるでしょう。

 

三國志戦記は有料?無料?

三國志戦記

 

注意しなくてはならないのは、三國志戦記は各ストーリーの内、

前半のシナリオ1~2までが無料ではありますが、最後までクリアーするためには、

前半と後半それぞれ300円で購入することが必要となる点です。

つまり、1ストーリーまるごと楽しむには600円が必要ということになります。

最終的に3ストーリー全部楽しむためには、1800円必要となるのですが、

一括購入で1600円でそれが可能となります。

とは言え、相当ゲームボリュームがありますし、やりがいがありますから、十分お得と言えるでしょう。

また、他のスマホゲーム同様、課金アイテムも用意されています。

(写真引用元:三國志戦記公式サイト

 

三國志戦記のプロモーションビデオ

 

三國志戦記

三國志戦記
無料
posted with アプリーチ




よく読まれている記事

三国志 ゲーム

 

よく読まれている記事:はじめての三国志スタッフが選ぶ三国志おすすめゲーム3選

 

劉備読書

よく読まれてる記事:何から読めばいいの?三国志入門向けの小説と漫画を紹介!

 

妖怪三国志

 

よく読まれている記事:【今さら聞けない】妖怪三国志ってなに?お父さんも子供も夢中の新世代三国志!

関連記事

  1. 豫譲(よじょう)とはどんな人?士は己を知るものの為に・・執念の暗…
  2. 鮑信(ほうしん)とはどんな人?自らの命を犠牲にして曹操を助けた曹…
  3. もし郭嘉が長生きしてたら赤壁の戦いでは曹操軍はどうなっていたの?…
  4. 三国志で映画にしてほしいシーンベスト10
  5. 三国志の徐州争奪戦が何だかややこしい!仁義なき徐州争奪戦を分かり…
  6. 神回『犬伏の別れ』の裏側、真田丸と韓信には深い関係性があった
  7. 蒼天航路が1〜3巻まで無料【お知らせ】
  8. 悲しみの巨人、兀突骨(ごつとつこつ)は実在してた?

google検索フォーム

過去記事を検索できます

ピックアップ記事

おすすめ記事

  1. 張儀(ちょうぎ)とはどんな人?合従策に対抗した外交策を立て歴史に名を残した遊説家 Part.1
  2. 【第三回 放置少女】ひとりぼっちからの脱出と景品を狙い撃つぜ
  3. 王粲(おうさん)とはどんな人?建安の七子であるが容貌の貧弱さでは龐統や張松より上
  4. 郤正(げきせい)とはどんな人?蜀のポンコツ皇帝を支えた文学者
  5. 【架空戦記】時空を超えた対決!韓信VS 諸葛亮孔明の一本勝負
  6. 【センゴク】想定外!織田信長を討った明智光秀の誤算ってなに?

三國志雑学

“広告募集"

はじめての三国志の書籍情報

朝まで三国志 三国志最強のワルは誰だ (桃園出版 三国舎)

著:kawauso 価格480円
※Kindle読み放題対応

ピックアップ記事

おすすめ記事

132話:もうやりたい放題!曹叡の乱心で魏の暗黒時代へ突入 【悲報】泣いて馬謖を斬る!は嘘だった?馬稷の死は敗戦の責任のみでは無かった!? 王修(おうしゅう)とはどんな人?袁譚を最後まで支え続けた忠臣に曹操もリスペクト ええっ?こんなに大変だったの!献帝の東遷を地図で徹底解説 【孫策との絆の強さは周喩以上】孫呉の将軍・太史慈は信義に厚かった? 聶政(じょうせい)の律儀な性格と自分の顔を削って自刃した刺客の最期 【告知】読者参加型企画!三国志の時代にタイムスリップしたらやりたい事 献帝(けんてい)とはどんな人?後漢のラストエンペラーの成人期

おすすめ記事

  1. 季布(きふ)とはどんな人?一度承諾した約束は絶対に破らない事で天下に名を轟かせた名将【前半】
  2. 陶謙はどうして劉備を後継者にしたの?三国志の素朴な疑問に答える
  3. どうして魏は最強なのに、天下を統一できなかったの?
  4. 領土割譲という大事件、三国成立は魯粛の目論見?
  5. 法正(ほうせい)ってどんな人?蜀を支えた天才軍師
  6. キングダム 519話 ネタバレ予想:閼与に飛信隊が投入される!
  7. 93話:名将 張任、遂に堕ちる
  8. 馬岱(ばたい)ってどんな人?実は記録がほとんどない馬超のイトコ

はじさん企画

李傕祭り
帝政ローマ
広告募集
まだ漢王朝で消耗してるの?
HMR
ライフハック
君主論

ビジネス三国志
春秋戦国時代
日常生活
曹操vs信長
架空戦記
ライセンシー
北伐
呂布vs項羽
編集長日記
はじめての三国志TV
PAGE TOP