朝まで三国志悪
北伐




はじめての三国志

menu

当サイトからのお知らせ

【感謝】中国文学の全集・選書のアマゾン売れ筋ランキング1位と2位を「はじめての三国志」が獲得しました!

この記事の所要時間: 136




 

「はじめての三国志」よりありったけの愛と感謝を込めて…

いつも「はじめての三国志」をご愛読頂きありがとうございます。

 

 

 

はじめての三国志の出版レーベル『桃園出版 三国舎』より発売された

第1弾「朝まで三国志 三国志最強のワルは誰だ 」

第3弾「李傕・郭汜祭り」

 

Amazon「中国文学の全集・選書」で売れ筋ランキングで1位・2位を獲得したことを発表致します。

 

 

Amazon文学・中国文学 の 売れ筋ランキング(2017年9月6日)

1位『朝まで三国志 三国志最強のワルは誰だ 』(桃園出版 三国舎)

2位『李傕・郭汜祭』(桃園出版 三国舎)

 

 

中国文学の全集・選書で1位・2位を獲得できたのも

はじ三を支えてくださっている読者様のおかげでございます。

 

今後もはじめての三国志は「新しいカタチの三国志」を

様々な角度からサービスを提供していく予定でございます。

これからも変わらぬご愛顧を賜りますようお願い申し上げます。

 

〈作品情報〉

著名:朝まで三国志 三国志最強のワルは誰だ

著者:kawauso

出版社:桃園出版 三国舎

 

【はじさん編集部】編集長kawausoの奮闘日記も絶賛公開中!

関連記事

  1. 三国志ファンの後漢(五感)をふるわさす三国志フェス2015に参戦…
  2. 【お知らせ】新企画第2弾「はじめての三国志ストア」をリリースしま…
  3. 【はじ三の企画ができるまで〜制作の裏側少しだけ公開】
  4. はじめての三国志 FRESH! by AbemaTVを開設しまし…
  5. 月刊はじめての三国志2017年10月号 (桃園出版 三国舎)の販…
  6. 趙雲ってどんな人?|投票ランキング1位の理由
  7. 「耳で聞いて覚える三国志」をはじめました
  8. 【祝・はじめての三国志】3周年記念の御礼を申し上げます!

google検索フォーム

過去記事を検索できます

ピックアップ記事

おすすめ記事

  1. 【衝撃】秦の始皇帝陵は実は完成していなかった!壮大な地下宮殿と兵馬俑の謎
  2. 【週間まとめ】はじめての三国志ニュース18記事【10/16〜10/22】
  3. 朱桓(しゅかん)ってどんな人?貴族出身なのに下の者には優しく記憶力抜群の呉の指揮官
  4. 鍋島直茂(なべしま なおしげ)がスゴイ!主家乗っ取りに成功!時勢を見る目と優秀な智謀を持った肥前の名将
  5. 孫権と同じ三代目で地味な北条氏康
  6. 三国志時代には馬に乗りながら一騎打ちができなかった!?その理由とは?

三國志雑学

“広告募集"

はじめての三国志 書籍情報

朝まで三国志 三国志最強のワルは誰だ (桃園出版 三国舎)

著:kawauso 価格480円
※Kindle読み放題対応

ピックアップ記事

おすすめ記事

老将・黄蓋(こうがい)は異民族討伐のプロだった 【週間まとめ】はじめての三国志ニュース14記事【8/1〜8/7】 楽毅の猛攻に神対応!籠城の天才、斉の田単(でんたん) 禰衡大喜び?刑罰はフンドシ一丁で受ける決まりだった魏 【シミルボン】ありえん?三国志の外交交渉が頓智勝負だった 【キングダム&300ファン感涙】架空戦記第2弾ギリシャ最強スパルタVS中華最強秦のガチ対決!! 曹操の北伐~袁氏の滅亡~ 陳泰(ちんたい)ってどんな人?司馬昭の親友でもあり正義感が強く清廉な将

おすすめ記事

  1. もはや「意地」の領域?田豊・沮授の進言を却下し続ける袁紹が凄すぎる
  2. 45話:象対蟻か?袁紹vs曹操
  3. 魏の名臣・荀彧(じゅんいく)はなぜ亡くなったの?【謎の死を遂げた名臣】
  4. 智謀が凄すぎて信用がならなかった真田昌幸の前半生に迫る!!
  5. 王騎の矛はどういう武器なの?矛と槍との違いも徹底解説!
  6. 袁渙の「政治力」がスゴイ!はちみつおじさん袁術と虎の如き強さを持った呂布を大人しくさせた政治とは?
  7. ええっ?曹操は歴史の先生として宮廷で採用されていた!?
  8. 騰(とう)は実在したの?史記に全く記されてない謎の天才将軍

はじさん企画

袁術祭り
李傕祭り
帝政ローマ
広告募集
まだ漢王朝で消耗してるの?
HMR
ライフハック
君主論

ビジネス三国志
春秋戦国時代
日常生活
曹操vs信長
架空戦記
ライセンシー
北伐
呂布vs項羽
編集長日記
はじめての三国志TV
“水滸伝"
PAGE TOP