はじめての三国志コミュニティ
はじめての三国志コミュニティ




はじめての三国志

menu

当サイトからのお知らせ

【感謝】中国文学の全集・選書のアマゾン売れ筋ランキング1位と2位を「はじめての三国志」が獲得しました!

この記事の所要時間: 136




 

「はじめての三国志」よりありったけの愛と感謝を込めて…

いつも「はじめての三国志」をご愛読頂きありがとうございます。

 

 

 

はじめての三国志の出版レーベル『桃園出版 三国舎』より発売された

第1弾「朝まで三国志 三国志最強のワルは誰だ 」

第3弾「李傕郭汜祭り」

 

Amazon「中国文学の全集・選書」で売れ筋ランキングで1位・2位を獲得したことを発表致します。

 

 

Amazon文学・中国文学 の 売れ筋ランキング(2017年9月6日)

1位『朝まで三国志 三国志最強のワルは誰だ 』(桃園出版 三国舎)

2位『李傕郭汜祭』(桃園出版 三国舎)

 

 

中国文学の全集・選書で1位・2位を獲得できたのも

はじ三を支えてくださっている読者様のおかげでございます。

 

今後もはじめての三国志は「新しいカタチの三国志」を

様々な角度からサービスを提供していく予定でございます。

これからも変わらぬご愛顧を賜りますようお願い申し上げます。

 

〈作品情報〉

著名:朝まで三国志 三国志最強のワルは誰だ

著者:kawauso

出版社:桃園出版 三国舎

 

【はじさん編集部】編集長kawausoの奮闘日記も絶賛公開中!

関連記事

  1. 【お知らせ】はじめての三国志が有料記事の単品販売を開始
  2. 曹昴の伝説 | 武将アンケート裏1位獲得
  3. はじめての三国志「ストライキ決行」の熱い舞台裏
  4. 三国志ファンの後漢(五感)をふるわさす三国志フェス2015に参戦…
  5. はじめての三国志 X 大戦乱!!三国志バトル
  6. 三国志フェス2015に「はじめての三国志」のおとぼけも主演します…
  7. 【お知らせ】はじめての三国志メモリーズに魏延を追加しました
  8. cha-ngokushiコラボ企画|はじめての八宝茶

google検索フォーム

過去記事を検索できます

ピックアップ記事

おすすめ記事

  1. 呉起(ごき)とはどんな人?各国を渡り鳥のように移った天才兵法家
  2. 孔子と凄く仲が悪かった隠者とはどんな人達?
  3. 楽毅の猛攻に神対応!籠城の天才、斉の田単(でんたん)
  4. 【キングダム】かわいいと話題の楊端和(ようたんわ)の強さは異常!男を惑わす小悪魔に迫る!
  5. 江戸城オフィスを大公開!大名の争いは部屋取りゲーム?
  6. 劉備と西郷隆盛の共通点って何?

三國志雑学

“はじめての三国志150万PV" “広告募集"

はじめての三国志 書籍情報

朝まで三国志 三国志最強のワルは誰だ (桃園出版 三国舎)

著:kawauso 価格480円
※Kindle読み放題対応

ピックアップ記事

おすすめ記事

三国志の時代にダムがあった!蜀が豊かであったのはダムのおかげ 坂本龍馬の評価は高すぎ?実際の業績を検証 三国志の武器ってどういうの?三国志に登場する伝説の武器も紹介! 管輅(かんろ)とはどんな人?全ての占いを極めた天才占い師 三国志演義の悪役・曹操のイメージを払拭した功労者達 【シミルボン】自分を褒めまくり、曹丕の自叙伝が意識高い系でウザい 中国三大悪女に名を連ねた劉邦の妻・呂雉(りょち)とはどんな人?とても怖い実話 孔子と凄く仲が悪かった隠者とはどんな人達?

おすすめ記事

  1. キングダムの王翦は史実通りの最強武将だった!その理由とは?
  2. 平原君(へいげんくん)ってどんな人?欠点多いけど結果オーライ!人間臭い趙の英傑
  3. 三国大戦スマッシュ!(さんすま)とはどんなアプリゲーム?
  4. 江藤新平と大久保利通、明治時代の権力闘争
  5. 張既(ちょうき)とはどんな人?反乱の多かった雍州・涼州の二州を見事に統治した名政治家
  6. 【軍師連盟】司馬懿は電光石火の行軍が得意だった?
  7. 「わしの樊噲じゃ」盗賊達を震え上がらせ、曹操の命を救った許褚の武勇とは?
  8. 81話:赤壁の戦い後の劉備と孫権の関係はどうなったの?

はじさん企画

袁術祭り
李傕祭り
帝政ローマ
広告募集
まだ漢王朝で消耗してるの?
HMR
ライフハック
君主論

ビジネス三国志
春秋戦国時代
日常生活
曹操vs信長
架空戦記
ライセンシー
北伐
呂布vs項羽
編集長日記
はじめての三国志TV
“曹操孟徳" “黄巾賊" “赤壁の戦い" “THE一騎打ち" “夷陵の戦い" “kawausoのぼやき記事" “よかミカンのブラック三国志"
“邪馬台国"
PAGE TOP