キングダム
官渡の戦い




はじめての三国志

menu

執筆者:kawauso

【告知】伝説の企画「袁術祭り」電子書籍を発売するよ




 

全国3594万人の三国志ファンの皆様、こんばんは、編集長kawausoです。

今回は、読者の皆様に、袁術祭りKDP化のお知らせをします。

 

はじめての三国志全記事一覧はこちら

関連記事:【はじめての三国志読者へお知らせ】あの袁術祭りのバナーを設置したよ!

 




ある意味、「はじめての三国志」の象徴 袁術祭り

 

11月で4年目に入る、はじめての三国志、開始時のコンセプトは

面白い三国志を産み出そうで御座いました。

はじさん以前、三国志は、コチコチで堅く、マニアが楽しむ敷居の高い部分と

そうでなければ、三国無双のようにゲームキャラとしての武将が知名度を

高めていたという二極化状態でした。

 

そこで、はじめての三国志は、三国志って難しそうという初心者に対応すべく

堅くて難しい三国志を解きほぐし、分かりやすく親しみやすく、そして、

面白くしたいと試行錯誤を繰り返していました。

 

その途中、無能な三流群雄として、顧みられなかった袁術と、

袁術に仕えた四流のトホホな部下達にスポットを当て、

集中連載 袁術祭りを2015年、6月に開催したのです。

 

このような意味では、はじめての三国志の象徴が

袁術祭りだと言えるでしょう。




袁術祭りKDPをおススメしたい人

 

  • ご先祖に有名人がいて、皆に自慢して煙たがられる
  • 豪華な印鑑に、凄い執着を持っている
  • 従兄弟にやたら人気があるヤツがいてジェラシーを感じる
  • 喧嘩なんか原始人がするもの、人間は頭脳で勝負だ!
  • 占いをこじつける天才的な才能を持っている
  • はちみつが大好きだ
  • 俺がやらないとダメという焦燥感がある
  • 1~7以外に当てはまる全ての人

 

袁術祭り、皆さん、宜しくお願いします。

 

2015年6月より、2年5カ月温めた、一大作品、いよいよの電子書籍化

袁術って何?よく分からないという人は、この一冊で袁術がまるっと理解できますよ。




kawauso

kawauso

投稿者の記事一覧

三度の飯の次位に歴史が大好き

10歳の頃に横山光輝「三国志」を読んで衝撃を受け
まずは中国歴史オタクになる。
以来、日本史、世界史、中東、欧州など
世界中の歴史に興味を持ち、
時代の幅も紀元前から20世紀までと広い。
最近は故郷沖縄の歴史に中毒中、、

好きな歴史人物:

西郷隆盛、勝海舟、劉邦、韓信、、etc

何か一言:

歴史は現在進行形、常に最新のジャンルです。

関連記事

  1. 城の前を掃除する孔明 三国志の時代の城の機能について図解解説
  2. 三国志の徐州争奪戦が何だかややこしい!仁義なき徐州争奪戦を分かり…
  3. 三国志の時代、一番本を持っていた武将は誰だったの?
  4. 騎射の術に長けた騎馬兵士 中華十弓は実在したの?仁淡兄弟は中華十弓に入れるの?
  5. 朝まで三国志 三国志最強のワルは誰だ(笑) 第7部
  6. 亡くなる周瑜 周瑜の死後、その一族はどうなったの?陸遜の下で活躍する周峻や息子…
  7. まるでルイージマンション?曹操の自宅は、お化け屋敷だった!!英雄…
  8. マイナーですまん!袁術に滅ぼされた陳王 劉寵(りゅうちょう)

google検索フォーム

過去記事を検索できます

ピックアップ記事

  1. 関帝廟 関羽
  2. 馬謖の陣形に笑う張コウ
  3. 辮髪(べんぱつ)
  4. 李儒と三国志
  5. 江藤新平 幕末
  6. 怒る孔明
  7. 孔明もコペルニクスに似ていた
  8. 尼子晴久
  9. 燃える本能寺

おすすめ記事

  1. はじめての三国志 4コマ劇場 「三国志の英雄たちのアダ名」
  2. はじめての三国志 4コマ劇場 「楽進と張遼の息子による父親の武勇伝自慢」
  3. 名推理!三国志時代にも名裁判官が存在した!?
  4. 三国志で人気の陸遜の経歴を振り返ってみよう! 陸遜
  5. 【はじさん書評倶楽部】堀江貴文「多動力」を読む
  6. 三国時代の料理と酒って何を食べてたの?英雄たちの宴が気になる 英雄たちの宴(三国志)

三國志雑学

  1. 陳宮
  2. 呪われている太史慈
  3. 曹丕
  4. 荀攸と曹操
  5. 水攻めをする兵士
“はじめての三国志150万PV" “はじめての三国志Youtubeチャンネル" “広告募集"

はじめての三国志 書籍情報


著:kawauso 価格480円
※Kindle読み放題対応

ピックアップ記事

  1. 残忍な曹丕
  2. 皇帝になった徳川慶喜
  3. 関帝廟 関羽
  4. 李牧

おすすめ記事

袁紹モグラ作戦 袁紹が得意とした坑道戦とは? 項羽(はじめての三国志) 項羽はあれだけ最強だったのに何故、天下を取れなかったのか? キングダム キングダム583話ネタバレ予想登場した王翦はホンモノではない? キングダム 518話 ネタバレ予想:王翦の秘策がついに明らかに・・ 徳川家康をボコボコにする武田信玄 上野攻略戦に赴く武田信玄の戦略とは? 後継者争いで喧嘩する曹丕と曹植 兄弟はやっぱり家族?それとも他人?『三国志』兄弟列伝 【11/23】朝まで三国志第2弾の電子書籍が出版されるよ! 張裔(ちょうえい)とはどんな人?あぶねぇ~もう少しで呉の文官になりかけた政治家

はじさん企画

“if三国志" 英雄の死因 “三国志とお金" “はじめての漢王朝" “はじめての列子" “はじめての諸子百家" “龍の少年" “読者の声" 袁術祭り
李傕祭り
帝政ローマ
広告募集
まだ漢王朝で消耗してるの?
HMR
ライフハック
君主論

ビジネス三国志
春秋戦国時代
日常生活
曹操vs信長
架空戦記
ライセンシー
北伐
呂布vs項羽
英雄の武器 編集長日記
はじめての三国志TV
“曹操孟徳" “黄巾賊" “赤壁の戦い" “THE一騎打ち" “夷陵の戦い" “kawausoのぼやき記事" “よかミカンのブラック三国志" 英雄の墓特集
“水滸伝"

“三国志人物事典"

PAGE TOP