魏延
馬超




はじめての三国志

menu

三国志の雑学

張遼の墓は存在するの?中国の三国志観光スポット旅行

合肥の戦いの地図




 

三国志の本場中国には三国志ファンを魅了する多くの三国志の観光スポットがあります。

今回は魏の名将として有名な張遼(ちょうりょう)のお墓の場所について、

ご紹介したいと思います。

果たして張遼のお墓は一体どこに存在しているのでしょうか。

 

自称・皇帝
当記事は、
張遼 墓」
「三国志 旅行」
などのワードで検索する人にもオススメ♪

 

はじめての三国志全記事一覧はこちら

関連記事:五虎大将軍 趙雲の死因は何だったの?三国志一の美男子の最期

関連記事:趙雲の墓は存在するの?中国の三国志観光スポット旅行

 

 

張遼のお墓は存在しているの!?

 

魏の名将として有名な張遼。

魏の武将の中でも郡を抜いて人気だと思います。

そんな人気の張遼のお墓は果たして存在しているのでしょうか。

調べてみるとしっかりと存在していることが分かりましたが、

一体中国のどこに張遼のお墓があるのでしょうか。

 

 

張遼のお墓のアクセス方法

 

張遼のお墓はなんとあの合肥の戦いが行われたところに張遼のお墓が存在。

現在の中国の地名では安徽省(あんきしょう)合肥にある逍遥津(しょうようしん)公園の中に。

そして逍遥津公園の池の真ん中に張遼のお墓は存在しています。

この池の真ん中に行くには自分でボートを漕いでいかなくてはならないため、

ちょっと苦労することになります。

しかし行くのが面倒だなと思う人は望遠鏡からも張遼のお墓を望めるので、

ちょっと体力に自信がない方は望遠鏡から眺めてみてください。

 

合肥への行き方は!?

 

張遼のお墓がある安徽省合肥までどのように向かえばいいのでしょうか。

日本からだとすごく時間がかかるイメージがあると

思われる読者の方も多いかもしれませんが、そんなことありません。

実は6時間ほどで合肥に到着してしまうのです。

まずは成田空港から飛行機に乗って上海(しゃんはい)を目指しましょう。

成田から上海までは3時間ほどで到着しますので、

飛行機の中で映画を見たりお昼寝していれば直ぐについてしまうでしょう。

そして上海から特急電車に乗って合肥を目指します。

上海から合肥も3時間ほどで到着できます。

結構日本から合肥までそんなに遠くなく、案外近場に張遼のお墓まで行けるんです。

時間がある方はぜひ行ってみてください。

 

合肥の治安

 

三国時代の合肥近辺は魏と呉の間で戦が激しく行われていたこともあり、

治安状態は最悪でした。

また清の時代も安徽省は太平天国(たいへいてんごく)と呼ばれる賊軍と

清国政府軍がぶつかり合っていた場所で安徽省周辺は非常に治安が悪かったそうです。

しかし現在の安徽省・合肥は三国時代や清の時代とは比べ物にならず、

治安もしっかりとしており、合肥や周辺の三国志遺跡では観光客で賑わっているそうです。

 

三国志ライター黒田レンの独り言

 

逍遥津(しょうようしん)公園には張遼のお墓の他にも多くの見所があります。

例えば、張遼の銅像が観光客を出迎えてくれます。

他にも逍遥津(しょうようしん)公園のすぐそばにあるお寺には曹操

兵士に弩を訓練させたと言われる強弩台(きょうどだい)があったり、

三国時代に使われていた井戸があったりと歴史的に価値のあるものがいっぱいあります。

 

 

また合肥全体で見れば、孫呉キラー満寵(まんちょう)が建築した

合肥新城(がっぴしんじょう)があったり、

三国志の博物館があったりと三国志ファンには堪らないものがいっぱい存在しています。

しかしひとつだけ注意が必要です。

それは合肥や逍遥津(しょうようしん)公園がかなり広くて迷子になる可能性がある事です。

そのため合肥に行った際にはチャイナデータという中国専用の

ポケットWiFiルーターとグーグルマップを活用してしっかりと

自分がいる場所を把握していたほうがいいでしょう。

そうすれば迷子になることもなくホテルや次の目的地までスムーズに向かうことができるはずです。

皆様もこれらを活用して本場三国志の遺跡を回ってみてはいかがでしょうか。

 

はじめての三国志全記事一覧はこちら

関連記事:正史三国志と三国志注に出てくる趙雲はビックリするくらい全然違う!

関連記事:趙雲は何で新参者の馬超や黄忠や魏延よりも位が低いの?

 

【英雄の壮絶な人生・死生観をひも解く】
英雄の墓

 




黒田廉(くろだれん)

黒田廉(くろだれん)

投稿者の記事一覧

横山三国志を読んだことがきっかけで三国志が好きになりました。
その後の日本史・中国史を学びました。
またいろいろな歴史小説を読んでおります。
現在はまっている歴史小説は宮城谷昌光氏の劉邦です。

歴史人物:

張遼、孟嘗君、張作霖など

何か一言:

今年も頑張ってはじさん盛り上げていくにゃー!!

関連記事

  1. 銅雀台の建造記念パーティーを行う曹操 こんなに豪華!三国志演義の銅雀台の宴を再現してみるよ【前半】
  2. 魯粛、周瑜、劉備 魯粛がいたからこそ劉備は蜀を建国できた!?
  3. 承諾する曹操 【三国志入門者向け】三国志の魏・呉・蜀を建国した君主っていったい…
  4. 曹操と機密保持 【目からウロコ】魏武註孫子は○○○として編纂された
  5. 孫策、陸遜、顧邵、他 孫策の娘はあの名将達へ嫁いでいた!?
  6. まさにバーリトゥード!首絞め、刺殺、兜取り!何でもありだった。リ…
  7. 張昭、孫権、孫策、周瑜 【え!狩猟の話じゃないの?】曹操の狩りの誘いにビビる孫権
  8. 夷陵の戦いで負ける劉備 【新事実】夷陵の敗戦は荊州出身者への忖度の結果だった!

google検索フォーム

過去記事を検索できます

ピックアップ記事

  1. 孔子と儒教
  2. コーノヒロさん(はじめての三国志ライター)
  3. 徳川慶喜(幕末)
  4. 魏延からの提案を却下する孔明
  5. コーノヒロ(はじめての三国志ライター)
  6. 三国夢幻演義バナー 龍の少年
  7. 三国夢幻演義バナー 龍の少年
  8. 龐統

おすすめ記事

  1. まだまだいた三国志の名外交官たち5選 孔明
  2. 張飛が長坂橋を落とした時、曹操はどうして攻撃しなかったの? 最弱武将と対峙する張飛
  3. 【伊達宗城と宇和島藩】10万石の小藩が持ちえた熱意と行動力とは?
  4. 【ネオ三国志】第8話:新たな人材と張繡軍との再戦【蒼天航路】
  5. 【優劣対決】戦国武将小早川秀秋 VS 蜀の二代目皇帝劉禅一体どちらが優れていたのか。PART1
  6. 【おんな城主・井伊直虎を見逃した方へ】第33話「嫌われ政次の一生」の見どころをご紹介 おんな城主 直虎

三國志雑学

  1. 魏延
  2. 袁尚と対立する袁譚
  3. 馬騰
  4. 劉禅を説得する張嶷
“はじめての三国志150万PV" “はじめての三国志Youtubeチャンネル" “広告募集" “誤字・脱字・誤植などの報告フォーム"

はじめての三国志 書籍情報


著:kawauso 価格480円
※Kindle読み放題対応

ピックアップ記事

  1. 盧植
  2. 袁燿(袁耀)えんよう
  3. 漢(ハン)HAN amazon引用
  4. 環夫人
  5. 明智光秀 麒麟がくる
  6. まだ漢王朝で消耗しているの? お金と札
  7. 太平道の祖・張角(黄巾賊)

おすすめ記事

曹操の詠った漢詩を分析してみよう。いつのことかわかるかな? 細川ガラシャ 明智光秀の家臣にはどんな人がいたの? 真田丸 武田信玄 三国同盟の終わりと武田信玄の危機 玉乗りをしている阿部正弘 阿部正弘とはどんな人?絶対倒れないヤジロベー政治家に迫る 【英雄亡き三国志の見どころ】司馬師vs王基の壮絶な舌戦:勝利の軍配はどちらに!? 吉田松陰留魂録はどんな内容?いつ書かれたの? 始皇帝 始皇帝はどんな人?不老不死を求めた中国史上初の皇帝の人生を解説 総制作費40億円!!三国志史上、最も美しいエンターテインメント時代劇『三国志 ~趙雲伝~』を11月2日からレンタルをスタート

はじさん企画

“if三国志" 英雄の死因 “三国志とお金" “はじめての漢王朝" “はじめての列子" “はじめての諸子百家" “龍の少年" “読者の声" 袁術祭り
李傕祭り
帝政ローマ
広告募集
まだ漢王朝で消耗してるの?
HMR
ライフハック
君主論

ビジネス三国志
春秋戦国時代
日常生活
曹操vs信長
架空戦記
ライセンシー
北伐
呂布vs項羽
英雄の武器 編集長日記
はじめての三国志TV
“曹操孟徳" “黄巾賊" “赤壁の戦い" “THE一騎打ち" “夷陵の戦い" “kawausoのぼやき記事" “よかミカンのブラック三国志" 英雄の墓特集 誤字・脱字・誤植などの報告フォーム
“西遊記"

“三国志人物事典"

“はじめての三国志PR募集法正"
PAGE TOP