三国志平話




はじめての三国志

menu

キングダムのネタバレ考察

キングダムネタバレ572話「カタリの仇」レビュー解説

この記事の所要時間: 49




壁

 

バジオウが一人で守り抜いた楊端和(ようたんわ)を何とか救出したものの、

圧倒的多数のロゾと舜水樹(しゅんすいじゅ)の軍勢に追撃された山の民

しかし、そこにフィゴ族とブネン軍、さらにメラ族が突入して乱戦になります。

すでに橑陽城(りょうようじょう)が山の民の手に落ちかけていると知った舜水樹は戦場を離脱、

いよいよ、ロゾとブネンに死亡フラグが立ちました。

さて、ここからどうなるのでしょうか?

 

※この記事はキングダム572話のネタバレが含まれる記事ですのでご注意ください。

 

キングダムファン向け:キングダムに関する全記事一覧

関連記事:キングダムネタバレ最新予想 バジオウは本当に死んだのか?

関連記事:キングダムネタバレ最新571話「デッドライン」レビュー解説

 

 

キングダムネタバレ最新572話 巨漢、赤鬼、青鬼

 

橑陽城の上では、多数の猿手族が犬戎族の留守兵と激戦を繰り広げています。

 

犬戎兵A「くそっ、いったいどうなっている!

この数の敵は一体どこから・・」

 

犬戎兵B「あいつら壁を登ってきやがった!

いったいどうやって・・」

 

犬戎兵A「城内の兵はもういないのか?

戦えるもの全員呼んで来い

とにかく城外に出た軍が戻るまで粘るのだ」

 

猿手族A「壁を登ってすぐのこの乱戦か、さすがにくるな」

 

猿手族B「う、腕が上がらない」

 

猿手族A「ああ、それに思っていたより残っていた敵が多いぞ」

 

弱音を吐く猿手族、無理もないでしょう。

その特殊技能からして、多分戦いそのものは不得手なのです。

 

エンポ爺「弱音を吐くな!外はもっと苦労しておる」

 

猿手族「族長、、」

 

犬戎兵「なんだこのジジイは!!」

 

犬戎兵がエンポ爺に襲いかかりますが、そこに巨体の猿手族の男二名が

城壁を登り終えて、敵に襲いかかります。

 

エンポ爺「青猿、赤猿、やっと上ってきたか!

ワシの守りはよい、行け!」

 

青猿と赤猿は、犬戎兵に劣らない大男で瞬く間に敵兵を蹴散らしていきます。

 

エンポ爺「端和よ、日の出までに必ず城は落とす!

お前達も必ず入城しにくるのだぞ、マンタンワよ」

 

※チン、、じゃないエンポ爺、意地でも言い間違えたいようです。

 

 

キングダムネタバレ最新572話 ジャイアントロゾ

キングダムネタバレ最新572話 ジャイアントロゾ

 

場面は転換し、山の民がいる森、そこではロゾとダントが一騎打ちを繰り広げます。

しかし、あまりに巨体のロゾにフィゴ王ダントが打ち負けています。

そこにフィゴ族が援軍に入りますが、ロゾに斬られてしまいました。

 

ロゾ「ハッハッハ!どうした裸族?もう終わりか」

 

勝ち誇ったように笑うロゾ、その背後で、壁軍は顔色を変えます。

壁兵「デカイ、なんてデカイんだ、人間か、この男は」

 

壁「ええい、ひるむな突っ込め!我らの手で犬戎兵を討ち取るのだ!」

 

いやー凄い武者ぶりです、いかに背後から襲いかかるとはいえ、

そんなので、ロゾを討てるのでしょうか?

しかし、ダントと二正面作戦なら、あるいは・・

 

リアリズムと悪の教科書
君主論

 

キングダムネタバレ最新572話 キタリの仇

キングダムネタバレ最新572話 キタリの仇

 

再び、場面は変わります、ブネンがメラ族を斬っています。

 

ブネン兵「ブネン様、あれを!」

 

視線の先には楊端和がいます。

 

再び場面転換、山の民本陣

 

山の民「あれは、隣の戦場のブネンです

そして、それを追ってきたメラ族」

 

楊端和「カタリの姿がない・・・」

 

ブネン兵「ブネン様、うしろに!」

 

ブネンの背後に張り付き、どんどん近づくキタリ

 

キタリ「意外に早く会えたな、クソヤロウ」

 

ブネン「行け・・・」

 

ブネン兵がキタリに襲いかかります。

前と同じワンパターンのすがりつき攻撃です。

 

しかし、次の瞬間にキタリの側近がブネン兵二名を切り裂きます。

 

メラ族「同じ手で二人も族長を失うわけにはいかぬ!」

 

楊端和「やはりキタリは、、メラ族はカタリを失った・・

だからボロボロのメラ族のほうが士気の高さで

ブネン兵を圧倒している」

 

キタリ「クソはやっぱり最後までクソなんだな!」

 

ブネンがキタリに襲いかかります。

 

素早い剣裁きでブネンの太刀をかわすキタリ

そしてキタリの剣がブネンの指を斬り落としました。

 

速い、怒りが速度に乗り、ブネンを追い詰めます。

 

キタリ「カタリは私の10倍速かった

そして私の100倍強かった!

なのに、、、お前なんかに!お前なんかに!

死んでわびやがれクソヤロォ!!」

 

怒るキタリの剣がブネンの巨体を貫いたっ!

 

煽り:兄への思いが剣を伝い、ブネンの巨躯を貫いた

メラ族の新たな長の勝利は先代への餞

それはそれとして、デカイだけのロゾはやっぱり

壁の手柄として栄養になっちゃうの?

以下、キングダム573話に続くよ

 

キングダムネタバレ573話

キングダムネタバレ予想573話

 

うーーん、ロゾが絶対死ぬのは分かっているので

後はどのように死ぬかでしょう。

 

背後に壁がいるという事は、思わぬ伏兵に馬がびっくりして

ロゾが転がり落ちるとかでしょうか?

わざわざ壁が勇気を奮って出張ってきたのですから、

やっぱりダントの手柄という事はなさそうなので、

ロゾが馬から落ちて、壁にクビを斬られるにします。

まさか奮闘(ふんとう)して、さらに引っ張っても意味ないですし

 

追記:キングダム573話が発売されました。

そこでは、激戦になってお互いの乗馬の首を刎ねたダントとロゾが

共に馬から落ちた後、白目を剥いて倒れていた壁が、背中を見せた

ロゾに背後から襲いかかり、頭を切り裂くという大金星を挙げます。

予想、あながち間違ってないですよね?ウヒョ

キングダム最新573話は↓から読めますよ。

キングダムネタバレ最新573話「祝!壁がロゾ王獲ったどー」レビュー

 

キングダム(春秋戦国時代)ライターkawausoの独り言

キングダム(春秋戦国時代)ライターkawausoの独り言

 

頼りない感じだった猿手族ですが、戦闘向きの巨漢もいるのですね。

このまま、城内に突入して、無事に人質を解放すれば、

恐怖によって犬戎族を支配していたロゾの時代も終わりです。

いくら何でも舜水樹は間に合わないでしょうし、

それ以前に、他の山の民も橑陽に集結しているので途中であきらめるでしょう。

 

キングダムファン向け:キングダムに関する全記事一覧

関連記事:【キングダムネタバレ予想】フィゴ王ダントがロゾを瞬殺する?!

関連記事:キングダムネタバレ570話「バジオウ死す」レビュー解説

 

※キングダムネタバレレビュー記事は、毎週木曜日更新予定です。

 

—熱き『キングダム』の原点がココに—

春秋戦国時代

 

 

キングダムネタバレ最新572話「カタリの仇」 Youtubeネタバレ考察動画

 

kawauso

kawauso

投稿者の記事一覧

三度の飯の次位に歴史が大好き

10歳の頃に横山光輝「三国志」を読んで衝撃を受け
まずは中国歴史オタクになる。
以来、日本史、世界史、中東、欧州など
世界中の歴史に興味を持ち、
時代の幅も紀元前から20世紀までと広い。
最近は故郷沖縄の歴史に中毒中、、

好きな歴史人物:

西郷隆盛、勝海舟、劉邦、韓信、、etc

何か一言:

歴史は現在進行形、常に最新のジャンルです。

関連記事

  1. キングダム580話最新ネタバレ予想vol2鄴攻めは尻切れトンボ?…
  2. キングダム540話 ネタバレ予想「王翦がいよいよ閼与を攻める」
  3. キングダム 520話 ネタバレ予想:朱海平野で李牧と王翦が激突!…
  4. キングダム最新ネタバレ予想575話「王賁が亜光軍を継ぐ!」解説
  5. キングダム最新566話「楊端和無双」ネタバレ&レビュー…
  6. キングダム578話最新ネタバレ「明日までに」レビュー解説
  7. キングダム 533話 ネタバレ予想:桓騎が単独で鄴を落とす?
  8. 【キングダム553話】「ルーディン」ネタバレ&レビュー…

google検索フォーム

過去記事を検索できます

ピックアップ記事

おすすめ記事

  1. 司馬懿を追い落として魏の政権を握った者達はどんな国家を目指していたの?
  2. 徳川家茂の家系図はすごい?朝廷との融和を実現した家茂の功績とは?
  3. 三国志の著者・陳寿のミステリー 前編:蜀滅亡
  4. 島津斉彬の遺言に学ぶ相続トラブルを回避する方法
  5. 姫様ってあだ名を付けられた戦国大名が存在した!?
  6. 千里の駒・曹休が劉備軍の猛将・張飛を打ち破ったのは史実では本当なの?

三國志雑学

“はじめての三国志150万PV" はじめての三国志コミュニティ総合トピック
“広告募集"

はじめての三国志 書籍情報


著:kawauso 価格480円
※Kindle読み放題対応

ピックアップ記事

おすすめ記事

孟嘗君(もうしょうくん)とはどんな人?戦国七雄に絶大な影響力を持った戦国四君【青年編】 【ネタバレ注意】キングダム540話 消耗戦 レビュー&今後予想 22話:呂布と桃園3兄弟の大舞台、虎牢関の戦い 【お知らせ】はじめての三国志メモリーズに龐徳を追加しました 「垂沙の戦い」がきっかけで孟嘗君は天下に実力を認めさせた! 【春秋戦国時代の名言】俺は卑怯な真似はしない by 宋襄の仁 鄧艾(とうがい)ってどんな人?苦労人のド根性人生に迫る 【三顧の礼】劉備を確保しろ!水鏡先生の野望

おすすめ記事

  1. 時空を超える関羽、琉球の民話に登場
  2. 37話:人を信じられなかった豪傑呂布、戦場に散る
  3. 人心を得られなかった小覇王孫策の無残な最期
  4. 三国インフィニティ(三国INFINITY)とはどんなアプリゲーム?
  5. 週刊ビジネス三国志vo1サービスは出し惜しみするな
  6. 勝海舟の名言に感動!時代が変わっても心にしみる名言の数々!
  7. 【センゴク祭り】織田信長と足利義昭の仲が悪くなった原因って何?
  8. よかミカンって、何者?

はじさん企画

袁術祭り
李傕祭り
帝政ローマ
広告募集
まだ漢王朝で消耗してるの?
HMR
ライフハック
君主論

ビジネス三国志
春秋戦国時代
日常生活
曹操vs信長
架空戦記
ライセンシー
北伐
呂布vs項羽
編集長日記
はじめての三国志TV
“曹操孟徳" “黄巾賊" “赤壁の戦い" “THE一騎打ち" “夷陵の戦い" “kawausoのぼやき記事" “よかミカンのブラック三国志"
“水滸伝"
PAGE TOP