ログイン | 無料ユーザー登録


キングダム
徐庶


はじめての三国志

menu

アンゴルモア 元寇合戦記

鎌倉時代に使われていた貨幣とは?

宋銭 お金と紙幣


はじめての三国志コメント機能バナー115-11_bnr1枠なし

まだ漢王朝で消耗しているの? お金と札

 

貨幣は、現代の私たちが生活するのに欠かせないものです。

では、鎌倉時代はどのような貨幣が使われていたのでしょうか。

 

鎌倉時代、幕府が発行するお金はまだありませんでした。そのため、当時中国から大量に入ってきた宋銭(そうせん)を利用していました。宋銭のように、国内で発行されたのではなく外国から入ってきて流通しているお金のことを「渡来銭」といいます。

 

関連記事:【アンゴルモア元寇合戦記】元寇とは?鎌倉時代の防衛戦争

関連記事:【アンゴルモア元寇合戦記】鎌倉時代の文学はどんなもの?

 


 

宋銭が日本に入ってきた時期とは?

宋銭

 

宋銭は、平清盛(たいらのきよもり)が権力を握っていた頃から日本に入ってくるようになりました。そして、大量の渡来銭が日本国内で流通するようになりました。そのため、今でも鎌倉時代の遺跡を発掘すると、大量の渡来銭が出てくることがあるのです。この時代、宋銭は中国や日本だけでなく、東南アジアや、はるか遠くのペルシアやアフリカでも利用されていました。これだけ広い地域で流通していたということから、当時の中国が多大な影響力を持っていたということが分かります。

 

平清盛 鎌倉幕府

 

ちなみに、平清盛が日本国内に宋銭を流通させようと考えたとき、朝廷側は反対の立場をとっていました。平清盛には、宋銭を流通させることにとって、平氏政権の経済の基盤を固めたいという狙いがあったのです。

 


 

朝廷、幕府、庶民それぞれの違い

鎌倉時代 服装 男女

 

平清盛が日宋貿易によってもたらされた宋銭を国内に流通させようとしていたころ、朝廷の財政は絹を基盤として考えられていました。そのため、宋銭の流通が主流になってしまうと絹の貨幣としての価値が大幅に下落してしまうことから、後白河法皇をはじめ反対する貴族が続出しました。しかし、当時絶大な権力を持っていた平清盛に迎合する貴族も現れ、朝廷内にも「宋銭を絹の代わりにするべきだ」という意見が出るようになったのでした。

鎌倉時代の中頃、宋銭の流通はますます加速し、もはや朝廷は宋銭の流通を禁止することができなくなってしまいました。その理由として、絹よりも宋銭のほうがはるかに利便性が高かった、ということが挙げられます。そこで、1226年にまずは鎌倉幕府が宋銭を使用することを正式に認め、4年後の1230年、後を追うように朝廷も公式に宋銭の使用を認めたのでした。

しかし、鎌倉時代の農村では物々交換が主流でした。欲しいものがあると、農作物などと交換していたのです。そのため、鎌倉時代の農村において、貨幣としての役割を果たしていたのは、お米でした。

また、鎌倉時代の終わり頃から、金融業者・金貸しも出てくるようになります。これらの人々は、土倉と呼ばれていました。室町時代になると、土倉を営む酒屋が数多く現れたため、このような金融業を営む人々を酒屋・土倉というようになったのです。

 

【古代日本の誕生秘話】
大和朝廷


 

鎌倉時代の貨幣価値と物価

 

鎌倉時代の貨幣の単位は、「文」といいます。この1文は45円でした。そして、1000文(45000円)になると、銭1貫文と称ばれました。この銭1貫文が、米1石(約150キログラム)の値段でした。現在、ネットで買えるお米の値段を見てみると、10キログラムがだいたい3000円前後で買えることから、鎌倉時代のお米の価格とはそれほど変わらないということが分かります。

 

ちなみに、鎌倉時代後期になるにつれて土地の値段は徐々に下がっていきますが、農地300坪あたりの値段は10貫から20貫でした。これを現代の私たちが使っているお金に換算すると、450000円から900000円ということになります。現代の土地の価格は地域によって大きく異なりますが、鎌倉時代のほうが土地の価格は大幅に低かったということが分かります。また、鎌倉時代も現代と同じように、どこの土地も一律で同じ価格、というわけではありませんでした。京の八条大宮という土地の価格は他の地域と比べると異常に高く、通常の農地の2〜3倍の値段がついていました。

 

さて、現代では、都心だと億ションと呼ばれるタワーマンションがあり、鎌倉エリアにも販売価格が1億円を超える高級マンションも存在します。これをもし、鎌倉時代の武士が知ったら、「700年くらい経った後の未来では、幕府の近くの土地は2200貫もするのか!!」と驚いてしまうかもしれません。

 

関連記事:【アンゴルモア元寇合戦記】鎌倉時代の文化的特徴とは?

関連記事:アンゴルモア元寇合戦記 鎌倉時代の服装は?

 

【蒙古が海からやってきた】
アンゴルモア合戦記の特集

 


 

関連記事

  1. 辮髪(べんぱつ) モンゴルの漢族支配から生まれた名物料理「刀削麺」
  2. 「アンゴルモア 元寇合戦記」という歴史漫画が超絶面白い!
  3. 東京五輪でテロ対策をしている警察や警察犬 いだてん 鎌倉時代の警察の役割を果たした「守護」を分かりやすく解説
  4. 鎌倉時代 服装 男女 武家文化は力強く堅実だった
  5. 鎌倉時代の農業はどんなもの?生産性の向上と飢饉の時代
  6. 源義経 鎌倉時代 【鎌倉時代の豆知識】源義経と木曽義仲はイケメンだったらしい
  7. 鎌倉時代 服装 男女 鎌倉時代の平均寿命は?鎌倉時代の有名人は何歳まで生きたの?
  8. 高麗(こうらい)ってどんな国?アンゴルモア元寇合戦記が100倍面…

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


google検索フォーム

過去記事を検索できます

ピックアップ記事

  1. 前原一誠
  2. 法正と劉備
  3. 関羽が殺されキレる劉備
  4. 曹操 詩
  5. お酒が強い篤姫
  6. 賈詡と曹操と張繍

おすすめ記事

  1. 【孔門十哲】冉有(ぜんゆう)とはどんな人?ちょっぴりネガティブな手腕家
  2. 夏侯嬰(かこうえい)ってどんな人?劉邦を挙兵時代から支えた夏候惇の先祖
  3. 李典が居なければ夏侯惇はいなかったかも!? 李典
  4. キングダム強さランキング、誰が強いか議論で決めようぜ!
  5. Webサイトリニューアルのお知らせ はじめての三国志
  6. 怪力無双の豪傑武将は三国志にも実在した!?現代科学が解き明かす超人の秘密! 劉備の黒歴史

三國志雑学

  1. 劉備と孫権
  2. 周瑜と孫策
  3. 蜀の劉備
  4. 劉備の臨終に立ち会う孔明


“ながら三国志音声コンテンツ開始" “はじめての三国志150万PV" “はじめての三国志Youtubeチャンネル" “広告募集" “誤字・脱字・誤植などの報告フォーム" “はじめての三国志コメント機能"

はじめての三国志 書籍情報

朝まで三国志 三国志最強のワルは誰だ (桃園出版 三国舎)

著:kawauso 価格480円
※Kindle読み放題対応

ピックアップ記事

  1. 徐庶
  2. 愛馬に乗る張遼
  3. 九品官人法を作った陳羣
  4. 楽進

おすすめ記事

キングダム618話最新ネタバレ「戦場への思い」レビュー考察 劉禅 【優劣対決】戦国武将小早川秀秋 VS 蜀の二代目皇帝劉禅一体どちらが優れていたのか。PART2 北伐を結構する孔明 【諸葛亮の第1次北伐】諸葛亮必勝法と敗因とは? 夏侯淵 夏侯淵の死後、一族はどうなったのか? 水攻めをする兵士 【はじめての孫子】第8回:夫れ兵の形は水に象(かたど)る。 真・三國無双8 新キャラクターを大予想!西晋の新武将は、この二人で決まり!! 赤鎧を身に着けた曹操 曹操を主人公にしたオススメ小説3選 劉備の黒歴史 若し頃の劉備は暗殺されそうになったり、カッコ悪かったりと散々だった!?

はじさん企画

“if三国志" 英雄の死因 “三国志とお金" “はじめての漢王朝" “はじめての列子" “はじめての諸子百家" “龍の少年" “読者の声" 袁術祭り
李傕祭り
帝政ローマ
広告募集
まだ漢王朝で消耗してるの?
HMR
ライフハック
君主論

ビジネス三国志

ながら三国志音声コンテンツ
春秋戦国時代
日常生活
曹操vs信長
架空戦記
ライセンシー
北伐
呂布vs項羽
英雄の武器 編集長日記
はじめての三国志TV
“曹操孟徳" “黄巾賊" “赤壁の戦い" “THE一騎打ち" “夷陵の戦い" “kawausoのぼやき記事" “よかミカンのブラック三国志" 英雄の墓特集 誤字・脱字・誤植などの報告フォーム はじめての三国志コメント機能
“西遊記"

“三国志人物事典"

“はじめての三国志コメント機能"
PAGE TOP