【告知】はじめての三国志を代表してkawausoが週刊SPAに書いたよ





 

はじめての三国志の読者の皆さん、もう本日発売の週刊SPA7/30日号を読んでくれたかな?

え?何の話かって?そりゃあないよセニョール。

 

はじめての三国志編集長kawauso

 

実はkawauso編集長、はじめての三国志を代表してSPAに寄稿してるんだよ。

 

 

依頼を受けてその日で書いた三国志愛

kawausoとおとぼけ

 

東京国立博物館で現在展示されている特別展「三国志」は皆んな知っているよね?

 

関羽の青銅像

 

こちらが好評で三国志ブームが来ているという事でSPAでも特集記事を組む事になったんだけど、名だたる著名人へのインタビューの中で一般の三国志ファン代表として、はじ三のkawauso編集長にコメントが欲しいとの事でオファーがあったんだ。

 

いきなりのSPAからの依頼で、またスケジュールがタイトな中だったから、その場で書いたのがコレ↓

 

黄蓋、赤壁の戦いでうっかり河ポチャ

 

タイトル:どこも天下を取れない三国の絶妙な力の均衡

三国志のモブ 反乱

 

本当はもっと長かったんだけど、紙面の都合で割愛されちゃった。でも紙面の左半分を大きく取っているから見つけやすいと思うよ。

 

近日WEB版でkawausoの全文公開予定

 

でも、内容そのものは面白いという事で、kawausoが好きな武将として挙げた袁術の話がWEB版では復活して全文掲載されるみたいだよ。

 

袁術

 

しぶといね袁術、史実みたいだね。

なんだか、三国志展この方、また三国志がブームになってきそうで三国志に5年間関わってきた「はじめての三国志」としても嬉しいよ。

 

読者の皆も、kawausoの一文が見たかったら週刊SPA!買ってね!

 

ますます盛り上がる予感の三国志にエールを

 

最近は、本当に三国志展、この方三国志熱の高まりがあって、何年かぶりに三国志ブームが爆発する予感がするね。

 

司馬昭の質問に回答する劉禅

 

来年は大泉洋(おおいずみよう)劉備(りゅうび)役の三国志映画も公開されるらしいし、「はじめての三国志」も増々、気合いれて三国志熱を煽っていくよ!

 




関連記事

  1. 海上での戦い08 衛温、諸葛直
  2. 袁術祭り

    当サイトからのお知らせ

    袁術祭り開催日程のお知らせ

    やぁ、兄弟!はじめての三国志代表のおと…

  3. 月刊はじめての三国志 kindle
  4. 公孫サン(公孫瓚)

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。


はじめての三国志企画集

“はじめての三国志企画特集"

3冊同時発売

“脱税の歴史

“三国志人物事典"

“ながら三国志音声コンテンツ"

ASMR

PAGE TOP