世界最古の現役軍艦は111歳、ロシアの潜水艦救難艦[コムーナ]

2024年5月2日


世界史02 爆発が起きる都市 モブ

 

2024年4月21日、クリミア半島のセバストリポリ軍港をウクライナ軍のミサイルが攻撃。ロシア海軍の潜水艦救難艦コムーナも被弾、大破したと報道されました。一見すると何の変哲もないニュースですが、このコムーナ、現役で活動している世界最古の軍艦だったのです。

 

監修者

ishihara masamitsu(石原 昌光)kawauso編集長

kawauso 編集長(石原 昌光)

「はじめての三国志」にライターとして参画後、歴史に関する深い知識を活かし活動する編集者・ライター。現在は、日本史から世界史まで幅広いジャンルの記事を1万本以上手がける編集長に。故郷沖縄の歴史に関する勉強会を開催するなどして地域を盛り上げる活動にも精力的に取り組んでいる。FM局FMコザやFMうるまにてラジオパーソナリティを務める他、紙媒体やwebメディアでの掲載多数。大手ゲーム事業の企画立案・監修やセミナーの講師を務めるなど活躍中。

コンテンツ制作責任者

おとぼけ

おとぼけ(田畑 雄貴)

PC関連プロダクトデザイン企業のEC運営を担当。並行してインテリア・雑貨のECを立ち上げ後、2014年2月「GMOインターネット株式会社」を通じて事業売却。その後、「はじめての三国志」を創設。戦略設計から実行までの知見を得るためにBtoBプラットフォーム会社、SEOコンサルティング会社にてWEBディレクターとして従事。現在はコンテンツ制作責任者として「わかるたのしさ」を実感して頂けることを大切にコンテンツ制作を行っている。キーワード設計からコンテンツ編集までを取り仕切るディレクションを担当。


【誤植・誤字脱字の報告】 バナー 誤字脱字 報告 330 x 100



【レポート・論文で引用する場合の留意事項】 はじめての三国志レポート引用について



ロシア帝国時代に建造されたコムーナ

世界史05b ロシアの国旗b

 

潜水艦救難艦コムーナは、1913年、ロシア帝国のプチーロフ造船所で進水しました。当時の名前はヴォルホフです。当時は救難艦ではなく沈没した潜水艦を引き上げるサルベージ艦として設計されました。ヴォルホフはバルチック艦隊に所属し、第一次世界大戦に参戦。何隻かの潜水艦引き上げに従事した後、ロシア革命に遭遇します。その後ヴォルロフは帝政ロシアが倒れた後、内戦を制したソビエトにより1922年にコムーナ(コミューン)の名前を与えられ、ソビエト政府の軍艦として再スタートします。進水式の年をコムーナの誕生年とすると2024年で111歳であり、現役で就航している軍艦としては世界最古です。

 

 

111年間で150隻の艦船を救助

軍艦(明治時代)

 

コムーナは、独ソ戦ではレニングラード包囲戦の全期間に従軍し、レニングラードの唯一の補給線である凍結したラドガ湖上で活動し、水没した戦車や車両を引き上げ、さらに潜水艦を引き上げて船上で修理するなどレニングラードの防衛に従事しました。そのため、コムーナ乗組員はレニングラードの包囲が解けた後に、レニングラード防衛記章が授けられています。独ソ戦終結後の冷戦下でもコムーナは活躍しますが、ソビエトの衰退に伴い、コムーナは整備もされず、長期間港に放置されていましたが、ロシア連邦の成立後に全面的な改修を経てサルベージ艦から潜水艦救難艦へ仕様が変更されます。111年間でコムーナが救助した艦船は150隻を超えるそうです。

 

コムーナの性能

飛行機(プロペラ)に乗るkawausoさん

 

コムーナはカタマラン(双胴船)を採用したロシア初の軍艦でレーヴェリを主な母港として潜水母艦として活動しました。コムーナには潜水艦の乗員60名を収容する能力があり、補給用の魚雷10本と燃料50トンの搭載能力を保有していました。第一次世界大戦時には、コムーナはロシア海軍の潜水艦ばかりでなく同盟国だったイギリス海軍のE級およびC級潜水艦にも支援をしていました。111年間の活動の中でコムーナの救助で命を救われた兵士は大勢いる事でしょう。

 

侵略戦争の中で勇名が汚れる

内容に納得がいかないkawauso様

 

ロシア兵、ソビエト兵ばかりでなく、同盟国の兵士も救助した栄誉あるコムーナが、プーチン大統領が引き起こした侵略戦争の片棒を担ぎ、その勇名が汚れるのは哀しい限りです。最新の情報では、コムーナはミサイル攻撃を受けたものの、航行は可能との事ですが、111年を生きてきたコムーナはウクライナ戦争をどう思っているのでしょうか?

 

▼こちらもどうぞ

力士にはつけてはいけない[四股名]がある?

 

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
kawauso

kawauso

台湾より南、フィリピンよりは北の南の島出身、「はじめての三国志」の創業メンバーで古すぎる株。もう、葉っぱがボロボロなので抜く事は困難。本当は三国志より幕末が好きというのは公然のヒミツ。三国志は正史から入ったので、実は演義を書く方がずっと神経を使う天邪鬼。

-外部配信