古代オリンピック

  1. 優勝金(大金)欲しさに欲望にまみれたアスリートとコーチ(古代ギリシャ人)

    【古代オリンピックの舞台裏】一攫千金を夢見たアスリートとコーチのスポ根物語

    古代オリンピックの第3回は、オリンピックの主役であるアスリートとコーチが万雷(ばんらい)の拍手を浴びて栄…

  2. 他の戦車馬車に激突OKなため、積極的に馬車をぶつけるレース参加者(古代ギリシャ人)

    【古代オリンピック】魔のヘアピンで死者続出炎の戦車レースとは?

    古代オリンピックは、4年毎にオリュンピアで行われ、その前後二カ月は大神ゼウスの名において全ギリシャで、全…

  3. 聖火を持って走る古代ギリシャ人

    古代オリンピック1100年も続いた愛と欲望と狂乱の祭典を解説

    近代オリンピックが、古代ギリシャで行われていたオリンピアの祭典をモデルに復刻された事はよく知られています。でも、私達は古代オ…

PAGE TOP