過去の記事一覧

  1. 法正

    法正(ほうせい)ってどんな人?蜀を支えた天才軍師

    三国志には数多くの人物が登場します。その中には、メジャーな人物の陰に隠れてあ…

  2. 桃園兄弟

    『三国志』人気を数字から考えてみる

    人間の歴史は戦争の歴史、とも言いますが、世の中にはさまざまな時代のさまざまな戦争を題材とした文学作品があ…

  3. 正史『三国志』と言うけれど、正史って、なに?

    『三国志』は“正史”と呼ばれる歴史書です。“正史”、という言葉を見て、皆さんはどう思われるでしょ…

  4. 曹操躍進

    27話:良い事が無かった曹操に勝機が訪れる!青州兵誕生秘話

    曹操というと、頭が切れて、戦も上手いスマートな人物として三国志には、描かれています。しか…

  5. 種子島を目指す衛温

    不老不死の妙薬を求めて? 孫権の倭国(日本)遠征計画

    正史『三国志』中の『魏志倭人伝』の記述により、三国時代に魏と倭国=日本との交流があったこ…

  6. はじめての三国志 4コマ劇場 「楽進と張遼の息子による父親の武勇伝自慢」

    おとぼけ補足:やぁ、全国の三国志ファンの兄弟たちよ。「はじめての三国志」運営者代表のおと…

  7. 魔王曹操

    曹操はなぜ悪役となったか?……三国志と朱子学の関係について

    小説『三国志演義』の主人公と言えば劉備玄徳、そしてその主人公の仇役であり、最大の悪役として描かれているのが曹…

  8. 呂壱と孫権

    終わりが悪かった呉の孫権の惜しさ

    三国志の一角を成した呉の孫権は、知名度こそ曹操、劉備に劣りますが、乱世が産んだ、バランス感覚の高い人…

  9. 後継者争いで悩む孫権

    権力者の重圧?酒癖の悪かった呉の孫権

    西暦200年、兄孫策(そんさく)の非業の死を受けて、19歳で呉の当主となった孫権(そんけん)。…

  10. 読書する劉備

    何から読めばいいの?三国志入門向けの小説と漫画を紹介!

    このサイトをご覧になっている方の中には、『三国志に興味はあるけど、まだ小説や漫画を読んだことがない』&nbs…

  11. シリア 関羽

    劉備も関羽もイスラム教徒?中東シリアで流れる三国志アニメ

    日本のアニメが世界の共通語になって久しいですが、その中で、三国志はどのように扱われているのでしょうか…

  12. 司馬遷(しばせん)

    誇りを失ってもなお『史記』を書いた司馬遷の執念

    『三国志』は、『二十四史』と呼ばれる中国の正史(主に王朝が編さんする歴史書)のひ…

  13. 孫呉(孫権・黄蓋・陸孫・周瑜・周泰) 

    沢山の人材を発掘した呉の孫権

    孫堅、孫策と続いた呉の三代目、孫権は、劉備や曹操のような、叩き上げの歴戦の英雄から見ると地味な印象を…




“関羽"
“ながら三国志音声コンテンツ開始" “はじめての三国志Youtubeチャンネル" “三国志データベース"

はじさん企画

“はじめての三国志企画特集" “はじめての三国志ご要望の進捗状況" “ながら三国志音声コンテンツ" “民間伝承" “官渡の戦い" “鍾会の乱" “合肥侯擁立事件" “三国志人物事典




PAGE TOP