楊奉

  1. 曹操の元から離れる関羽

    何で曹操はあれだけ関羽を愛していたのに配下から逃がしたの?

    身分や家柄に捉われずに優秀な人材を重く用いて最強の陣営を築いた曹操(そうそう)。敵の降将…

  2. 楊奉

    楊奉が袁術から離反しなければ官渡の戦いは袁術vs袁紹になっていた!?

    白波賊とはもともとは黄巾賊の一派です。黄巾賊が各地で官軍によって一掃されて後も河東郡で独…

  3. もうやってられない! 三国志の時代ではどのような理由で主を変えてたの?

    ■三国志時代の「転職」とその動機現代において、「もっと良い待遇になる」あるいは「やりたい仕事をする」と思…

  4. 本当は好きなんでしょ?一騎当千の最低男、呂布の最強伝説

    三国志上、最強の男といえば、関羽(かんう)でも張飛(ちょうひ)でもなく、呂布(りょふ)です。その圧倒…

  5. 三国志の徐州争奪戦が何だかややこしい!仁義なき徐州争奪戦を分かりやすく解説

    西暦190年より10年間、徐州のシマ(縄張り)は陶謙(とうけん)、袁術(えんじゅつ)、曹操(そうそう…

  6. 自称皇帝、袁術のトホホな部下列伝 Part.4

    三国志の群雄では、随一の速度で皇帝を名乗り、そして、秒速で滅びていった後漢王朝の名門中の名門、袁家の宗族、袁術公路(えんじゅ…

  7. 楊奉

    自称皇帝、袁術のトホホな部下列伝 Part.3

    三国志の群雄の中で秒速のスピードで後漢王朝を見限って、皇帝を自称して仲王朝を興し、これまた秒速で滅んでいった袁術(えんじゅつ…

PAGE TOP