「はじめての三国志」のロゴが完成しました

おとぼけ

やぁ、兄弟!

はじめての三国志代表のおとぼけだい!

 

ついに「はじめての三国志」のロゴが完成したぞ!

ロゴを制作したandock design様にデザインのコンセプトについて聞いてみたぞ。

 

[adsense]
 

ロゴのコンセプトは「三国志」「ユルさ」の融合

はじめての三国志

ロゴのコンセプトは「三国志」と「ユルさ」の融合です。

 

「はじめての三国志」を彩るコミカルに躍動するキャラクターたちの活躍をかわいらしく

アクティブな文字で表し、その中に三国志を連想させる装飾を取り入れています。

 

三国志の世界観を表現した3つの装飾

三国志 ロゴ

 

三国志の世界観を表現する上であしらったのは「巻物」「稲妻」「王」の3つの装飾です。

まず1つ目の「巻物」は、多くの情報が一枚の長い紙に記すための道具です。

 

三国志の舞台で繰り広げられる、多くの登場人物が絡み合い紡ぎだされていく

歴史や時代背景を表現する上でピッタリだと思いました。

 

次に2つ目となる「稲妻」は戦乱を表しており、国を跨ぐように稲妻が走っています。

最後に3つ目となる「王」の文字は、覇権を表しており稲妻の近くで

燦然と光り輝いています。

 

(ロゴ制作:andock design)

 

ロゴともども「はじめての三国志」をどうぞよろしくお願いいたします。

 

[adsense]
 

関連記事

  1. yoriburin
  2. はじめての三国志コメント機能特集バナー115-15_bnr5
  3. あけましておめでとう2020 始皇帝

    当サイトからのお知らせ

    新年のご挨拶

    「はじめての三国志」の読者の皆様、新年あけ…

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。


はじめての三国志企画集

“はじめての三国志企画特集"

3冊同時発売

“脱税の歴史

“三国志人物事典"

“ながら三国志音声コンテンツ"

“if三国志"

PAGE TOP