キングダム




はじめての三国志

menu

三国志の雑学

【週刊文春も驚き】後漢時代のメディア事情はどうなっていた?後漢時代の立て札・扁(へん)

この記事の所要時間: 252




朱霊

 

現在では、テレビ・ラジオCMなどで流される事が多い、

政府や地方自治体の広報、これは、何も、現在の日本だけにあるのではなく、

三国志の時代にも、立て札の形ですでに存在していました。

では、当時の広報には、どのような事が描かれていたのしょうか?




立て札は、都市の至る所に設置されていた

曹植

 

さて、今でいう政府や地方公共団体の広報は、

当時の言葉で扁(へん)と呼ばれていました。

 

それは、以下のような漢帝国の法律により設置されます。

 

① 郷、亭、市、里、の目につく所に明確に大きく掲げ、

吏民すべてに読ませよ。

 

② 扁に胡虜の購賞について記載せよ、二亭ごとに

一つの扁を掲げよ。

 

この二つを見ると、扁は、一番小さな行政区の里から、

里の共同体である郷、そして市場、さらには市場を獲得する

交番所のような存在だった亭にまで、複数掲げられた

という事が理解できます。

 

また、②の胡虜(こりょ)というのは、異民族の捕虜の事で、

漢の土地を荒らした異民族は捕えて引き渡せば、

お金を与えるという意味です。

 

この当時、異民族が国境を侵して、土地を荒らすというような

事例はかなり多かったであろうというのが分かります。




貴重な社会情勢と庶民の窓だった扁

陸遜 劉備

三国志の英雄、劉備(りゅうび)は、西暦184年に、

義勇兵募集の立て札を見て、兵を集めていますが、

その劉備が見たのも、恐らく扁でしょう。

 

暴れる黄巾党008

 

黄巾賊が跋扈して、大乱になり正規兵では、間に合わない

後漢政府は、扁を通じて、各地の都市に義勇兵を募集して、

劉備孫堅(そんけん)のような在野の士が決起したのでしょう。

 

そうして考えると、扁には、社会情勢と庶民を結び付ける、

現在のメディアのような効果があったと言えますね。

【次のページに続きます】




ページ:

1

2

関連記事

  1. どうして蜀は人材難に陥ったのか?
  2. こんなに豪華!三国志演義の銅雀台の宴を再現してみるよ【前半】
  3. 【ビジネス三国志】孟獲から学べ!相手の心を掴むビビッドなキャッチ…
  4. ええっ?こんなに大変だったの!献帝の東遷を地図で徹底解説
  5. 袁術が天下を獲るためにみんなで考えよう【第4回】
  6. 【真田丸】NHK大河ドラマ決定記念!家康と劉備の黒歴史の共通点。…
  7. 三国志を楽しむならキングダムや春秋戦国時代のことも知っておくべき…
  8. 張飛が長坂橋を落とした時、曹操はどうして攻撃しなかったの?

google検索フォーム

過去記事を検索できます

ピックアップ記事

おすすめ記事

  1. もう!待ちきれない真三国無双8の発売日はいつ?
  2. 魏続(ぎぞく)と宋憲(そうけん)はどんな人?呂布を裏切った八健将
  3. 霊帝は近衛軍創設の為に売官で資金を造った?実は優秀な皇帝の真実
  4. 【衝撃の事実】死せる孔明、生ける仲達を走らせるは司馬懿の芝居だった!?英雄の波瀾万丈な人生に迫る!
  5. 魏や呉にもいた諸葛一族の話
  6. 三国志演義と正史・汴水の戦いを比較

三國志雑学

“はじめての三国志150万PV" “広告募集"

はじめての三国志 書籍情報


著:kawauso 価格480円
※Kindle読み放題対応

ピックアップ記事

おすすめ記事

ゴールデンカムイネタバレ予想 130話 誘導灯 郭嘉の嫁さんが誰なのかついに判明!??? 死刑か肉刑か?魏の宮廷を二分した刑罰論争 【キングダム】河了貂(かりょうてん)は本当にポンコツなのか?検証してみる 張良(ちょうりょう)とはどんな人?高祖劉邦の右腕として活躍した天才軍師(2/3) 天に頭はあるの?プライド賭けたトンチ合戦の勝敗は 秦宓(しんふく)とはどんな人?口先プロフェッショナルの人生 【週間まとめ】はじめての三国志ニュース13記事【7/11〜7/17】

おすすめ記事

  1. 【歴史を変えた名言】この名言によって歴史は変わった「断じて行えば鬼神もこれを避く」
  2. 【怪しげな宗教団体】どうして多くの民衆が太平道に参加したの?
  3. 【キングダムに描かれない】秦の時代の貧困のリアルを追ってみる
  4. ズルい!陳寿と司馬氏が劉備&孫権の皇帝詐称をOKにした理由
  5. 五丈原の戦いの裏側で活躍した魏の満寵とは?前編
  6. 三国志一の策謀家、袁術の伝説
  7. どうして張飛は士大夫に卑屈なの?
  8. アゴと信長にあだ名を付けられた柴田勝家の秀吉包囲網がスッゲー

はじさん企画

袁術祭り
李傕祭り
帝政ローマ
広告募集
まだ漢王朝で消耗してるの?
HMR
ライフハック
君主論

ビジネス三国志
春秋戦国時代
日常生活
曹操vs信長
架空戦記
ライセンシー
北伐
呂布vs項羽
編集長日記
はじめての三国志TV
“曹操孟徳" “黄巾賊" “赤壁の戦い" “THE一騎打ち" “夷陵の戦い" “kawausoのぼやき記事" “よかミカンのブラック三国志"
“邪馬台国"
PAGE TOP