キングダム
馬超




はじめての三国志

menu

三国志の雑学

【週刊文春も驚き】後漢時代のメディア事情はどうなっていた?後漢時代の立て札・扁(へん)




朱霊

 

現在では、テレビ・ラジオCMなどで流される事が多い、

政府や地方自治体の広報、これは、何も、現在の日本だけにあるのではなく、

三国志の時代にも、立て札の形ですでに存在していました。

では、当時の広報には、どのような事が描かれていたのしょうか?




立て札は、都市の至る所に設置されていた

曹植

 

さて、今でいう政府や地方公共団体の広報は、

当時の言葉で扁(へん)と呼ばれていました。

 

それは、以下のような漢帝国の法律により設置されます。

 

① 郷、亭、市、里、の目につく所に明確に大きく掲げ、

吏民すべてに読ませよ。

 

② 扁に胡虜の購賞について記載せよ、二亭ごとに

一つの扁を掲げよ。

 

この二つを見ると、扁は、一番小さな行政区の里から、

里の共同体である郷、そして市場、さらには市場を獲得する

交番所のような存在だった亭にまで、複数掲げられた

という事が理解できます。

 

また、②の胡虜(こりょ)というのは、異民族の捕虜の事で、

漢の土地を荒らした異民族は捕えて引き渡せば、

お金を与えるという意味です。

 

この当時、異民族が国境を侵して、土地を荒らすというような

事例はかなり多かったであろうというのが分かります。




貴重な社会情勢と庶民の窓だった扁

陸遜 劉備

三国志の英雄、劉備(りゅうび)は、西暦184年に、

義勇兵募集の立て札を見て、兵を集めていますが、

その劉備が見たのも、恐らく扁でしょう。

 

暴れる黄巾党008

 

黄巾賊が跋扈して、大乱になり正規兵では、間に合わない

後漢政府は、扁を通じて、各地の都市に義勇兵を募集して、

劉備孫堅(そんけん)のような在野の士が決起したのでしょう。

 

そうして考えると、扁には、社会情勢と庶民を結び付ける、

現在のメディアのような効果があったと言えますね。

【次のページに続きます】




ページ:

1

2

関連記事

  1. 曹植 曹植も詠んだ詠史詩の魅力とは?
  2. 劉備を警戒する陳羣 若い時の陳羣は何をしていたの?劉備・呂布に仕えていた若き頃の陳羣…
  3. 西遊記 孫悟空 【シミルボン】あちこちにスローガンが一杯?賑やかな三国志時代の壁…
  4. 韓非子を読む劉禅 劉禅が読んだ韓非子ってどんな本?
  5. 【真田丸特集】有能なのに歴史の影に埋もれてしまった真田信之と程昱…
  6. これは意外!最初は漢王朝を庇っていた袁術
  7. 曹純 曹仁の弟である曹純は相当強かった?英雄記をもとに曹純の趣味や戦績…
  8. 【シミルボン】こいつを捕まえたら1万銭!三国志の時代にもあったW…

google検索フォーム

過去記事を検索できます

ピックアップ記事

  1. 蜀の厳顔
  2. 汗血馬を手に入れる李広利
  3. 朝まで三国志の公孫瓚
  4. 曹操軍の輸送車を襲う趙雲
  5. 徐晃と許チョ
  6. 呉の小覇王・孫策

おすすめ記事

  1. 賈詡はどうして李傕・郭汜に長安を襲わせたの? 賈詡(賈ク)
  2. はじめての三国志チャンネル 第1回目 – 自己紹介編 【001】
  3. 関羽が打った囲碁って、どんなものだったの? 三国志 麻雀
  4. kawauso編集長のぼやきVol.29「好きだからこそ」
  5. 【意外】日本人のほうが三国志を原文で読めるって知ってた? 李儒と三国志
  6. 104話:黄忠vs夏侯淵|定軍山の戦い 黄忠VS夏侯淵

三國志雑学

  1. 陸遜
  2. 杜夫人
  3. 悪来と呼ばれた典韋
  4. 怪しい巫女のい占いを信じる黄皓
“はじめての三国志150万PV" “はじめての三国志Youtubeチャンネル" “広告募集" “誤字・脱字・誤植などの報告フォーム"

はじめての三国志 書籍情報

朝まで三国志 三国志最強のワルは誰だ (桃園出版 三国舎)

著:kawauso 価格480円
※Kindle読み放題対応

ピックアップ記事

  1. キングダム53巻
  2. 北伐でやりあう曹叡vs孔明
  3. カイ良、カイ越、蔡瑁に初めて会う劉表
  4. 袁術
  5. 曹操(後漢王朝)とローマ帝国
  6. 耶律阿保機
  7. 諸葛孔明

おすすめ記事

【キングダム】春申君を殺った李園は本当にキレ者だったの? 今更勉強しにくい鎌倉時代ってどんな時代なの?アンゴルモア 元寇合戦記を100倍楽しむ! 魏延 魏延と趙雲を正史で比較すると魏延が優秀だと判明!? キングダム 521話 ネタバレ予想:王翦の秘策と蒙恬の機動力 麃公(ひょうこう)は実在したの?龐煖と李牧に挑んだ秦の将軍 キングダム593話ネタバレ予想「松左の死について原泰久は何を考えている?」 神道国教化とは?廃仏毀釈による影響とは? 【戦国時代と三国時代の類似点】権力者に抵抗して戦い抜いた曹髦と織田信孝

はじさん企画

“if三国志" 英雄の死因 “三国志とお金" “はじめての漢王朝" “はじめての列子" “はじめての諸子百家" “龍の少年" “読者の声" 袁術祭り
李傕祭り
帝政ローマ
広告募集
まだ漢王朝で消耗してるの?
HMR
ライフハック
君主論

ビジネス三国志
春秋戦国時代
日常生活
曹操vs信長
架空戦記
ライセンシー
北伐
呂布vs項羽
英雄の武器 編集長日記
はじめての三国志TV
“曹操孟徳" “黄巾賊" “赤壁の戦い" “THE一騎打ち" “夷陵の戦い" “kawausoのぼやき記事" “よかミカンのブラック三国志" 英雄の墓特集 誤字・脱字・誤植などの報告フォーム
“邪馬台国"

“三国志人物事典"

“はじめての三国志PR募集法正"
PAGE TOP