よかミカンの三国志入門
三顧の礼




はじめての三国志

menu

執筆者:黒田廉

【戦国四君物語】史記から見てみた魏の信陵君ってどんな人?

この記事の所要時間: 931

優秀な人材が魏にいると聞くと・・・




 

信陵君(しんりょうくん)は、こうして多くの人材を食客として養っておりました。

ある日信陵君の食客が「魏の大梁を守っている門番が恐ろしく優秀な人材だそうです」と

信陵君に知らせてきます。

すると彼は家人に大量の贈り物を買ってこさせて、この門番に送ります。

しかしこの門番は贈り物を一切受け取ることをしませんでした。

贈り物攻撃が効かないと知った信陵君は自ら足を運んで

「どうか。私の食客になってはくれないでしょうか」と恭しく相手を持ち上げて丁寧に述べます。

この門番は老人ですが、シャキっとしており足腰はとても丈夫な雰囲気を醸し出しておりました。

そしてこの老人は信陵君に対して「私は清く生きてきました。

門番の仕事はきつい割に収入は少ないですが、

あなた様からもらった贈り物を受け取ろうとは思わない。」と天下の信陵君の誘いをきっぱりと

断ります。

こう言われてしまっては信陵君もおとなしく引き上げるしかないと考え彼に

「あなた様のお名前を伺ってもいいですか。」と聞きます。

するとポツリと「侯嬴(こうえい)」と答えて仕事へ戻っていきました。




諦めない信陵君

 

信陵君はどうしても侯嬴を食客にしようと考えて、酒宴を自宅で開くことを思いつきます。

そして食客を集めると共に魏の大臣や将軍を呼び集め、

酒宴の準備を万端整えた後馬車を用意して侯嬴を自ら迎えにいきます。




信陵君を試す

 

侯嬴は信陵君が自ら迎えに来たので仕方なく馬車に乗ります。

この時彼は信陵君を試すために彼が座るべき場所に座り出方を伺います。

しかし信陵君は気にする風でもなく侯嬴に色々と話しかけます。

侯嬴は「肉屋に私の親友がいるのだが、立ち寄ってもらえないでしょうか」と要請。

信陵君は頷くと肉屋に向かって馬車を走らせます。

そして肉屋に到着すると彼は友人と立ち話を長いことして信陵君の顔色を伺います。

だが信陵君は恐ろしい程平静と変わらない顔つきをしておりました。

こうして長いあいだ立ち話をしてから馬車に乗って宴会場へ到着。

すると信陵君は食客や賓客全てを呼んで「この人が侯嬴先生だ。

みな私の上客だから覚えていてください」と紹介していきます。

 

酒宴が終わってからの侯嬴の発言に唖然

 

こうして酒宴が終わると侯嬴は信陵君の元へ行き

「本日はありがとうございました。私もあなた様の為に仕事をしたかいがありましたな」といいます。

この言葉を聞いた食客や大臣、将軍は大いに驚くと共に唖然としてしまいます。

そして一人食客が侯嬴に対して「それはどのような意味なのですか」と訪ねました。

 

侯嬴の仕事とは

 

侯嬴は食客の方には向かず信陵君の方を向いてこのように答えます。

彼は「私は門番を守っているただの老人ですが、

今日信陵君様がわざわざ来てくださいましたので、彼に報いようと仕事を行いました。

その仕事は彼の名声を上げることです。

今日馬車で寄り道をする必要はこれっぽちもなかったのですが、

信陵君様の名声を上げるためにわざとよることにしました。

そこで長い時間立ち話をしていたのですが、

信陵君様は平静と同じような表情をしておられました。

私の方が身分が低いにも関わらず、

身分が高いあなた様が平静と同じ表情で私を待っていたことにより、

多くの民衆があなた様を称えることになりましょう。

この事を持って仕事をしたといったのです。

そして今後は信陵君様の食客としてお仕えすることに決めました。

数々のご無礼をお許し下さい」と述べて頭を下げます。

この事を知った信陵君はすぐに侯嬴の元へ駆け寄り、

「私の為にやってくださってこちらの方こそお礼を言わなくてはなりません。

どうか頭を上げてください」と言ってその場にいた人々を驚かせます。

こうして信陵君は侯嬴を手に入れることに成功し、彼を食客として迎え入れることにします。

そして彼が食客に加わったことによって信陵君は大いに歴史に名を刻むことになるのです。

【次のページに続きます】




ページ:
1

2

3

関連記事

  1. キングダムに乗り遅れた人必見!!戦国時代をざっくりと紹介しちゃい…
  2. 黄崇(こうすう)と蒋斌(しょうひん)はどんな人?蜀の名将・黄権の…
  3. 朱霊(しゅれい)とはどんな人?曹家に仕えて30年のベテラン将軍!…
  4. 暗君・劉禅も名君になれた?桓公と景公を教育した宰相・晏嬰と管仲の…
  5. 春秋戦国の覇者・桓公の最後は非常に残念!名宰相がいなくなったら大…
  6. 徳川慶喜 幕末 徳川慶喜ってどんな人!?評価が定まらない最後の将軍
  7. 潘濬(はんしゅん)とはどんな人?劉備から孫権に主を代えるも孫権に…
  8. 公孫度(こうそんたく)とはどんな人?幸運に恵まれ、遼東の王になっ…

google検索フォーム

過去記事を検索できます

ピックアップ記事

  1. 蜀の厳顔
  2. はじめての三国志

おすすめ記事

  1. 三国志の名将・鄧艾の栄光が終わることになった出過ぎた発言とは!?
  2. 本能寺の変に黒幕はいなかった!衝撃の明智光秀単独犯説 燃える本能寺
  3. 【ネタバレ注意】キングダム540話 消耗戦 レビュー&今後予想
  4. もう見てられない!王朗と諸葛亮の舌戦が学芸会レベル
  5. 実在しません!でもめちゃ有名な貂蝉に隠された不滅の人気の秘密は?
  6. 袁準(えんじゅん)とはどんな人?チート宰相・諸葛孔明を高く評価した人物

三國志雑学

“はじめての三国志150万PV" はじめての三国志コミュニティ総合トピック
“広告募集"

はじめての三国志 書籍情報


著:kawauso 価格480円
※Kindle読み放題対応

ピックアップ記事

  1. はじめての三国志

おすすめ記事

北条早雲の目には応仁の乱はどのように写っていたのか? 能力か血統か?司馬炎VS賈充VS杜預、三つ巴お家騒動 【真・三國無双 Online Z 攻略4】ラスト1時間50分!超初心者が三国無双を5時間プレイするとどうなるのか? 【劉孫同盟誕生秘話】孫呉の内部は新劉備派と反劉備派に割れていた 魏の旗をバックに戦争をする郭淮は魏の将軍 郭淮は本当に病弱じゃなくてムキムキマッチョな将軍だった!? 第7話:袁術くん「アファメーション」で願いを叶える方法を学ぶ 鳥羽伏見の戦い影の功労者ウィリアム・ウィリス【はじ三ヒストリア】 許靖(きょせい)とはどんな人?天才軍師・法正が認めた蜀の名士

おすすめ記事

  1. 全世界800万ダウンロード突破の大ヒットゲーム「三国志タクティクスデルタ」に国民的ヒーロー『ウルトラマン』が登場するコラボレーションイベントを開催
  2. 小松帯刀、西郷どんでの役割について考えてみよう!
  3. 【江南八絶】孫呉を支えた!絶技を持った八人のプロとはいったい誰?
  4. 自称皇帝、袁術のトホホな部下列伝 Part.7
  5. 老荘思想(道家)ってどんな思想?|ありのままに?
  6. 【異聞】徐庶は劉備の人徳なんかどうでも良かった?
  7. 現代ビジネスマンの必携の書?兵法書『孫子』とその作者について
  8. 狂気!我が子を後継者にしなかった夫への報復!袁紹の愛人5人を切り刻んだ劉氏の怨念

はじさん企画

袁術祭り
李傕祭り
帝政ローマ
広告募集
まだ漢王朝で消耗してるの?
HMR
ライフハック
君主論

ビジネス三国志
春秋戦国時代
日常生活
曹操vs信長
架空戦記
ライセンシー
北伐
呂布vs項羽
編集長日記
はじめての三国志TV
“曹操孟徳" “黄巾賊" “赤壁の戦い" “THE一騎打ち" “夷陵の戦い" “kawausoのぼやき記事" “よかミカンのブラック三国志"
“西遊記"

“三国志人物事典"

PAGE TOP