キングダム




はじめての三国志

menu

執筆者:黒田廉

【戦国四君物語】史記から見てみた魏の信陵君ってどんな人?

この記事の所要時間: 931

優秀な人材が魏にいると聞くと・・・




 

信陵君(しんりょうくん)は、こうして多くの人材を食客として養っておりました。

ある日信陵君の食客が「魏の大梁を守っている門番が恐ろしく優秀な人材だそうです」と

信陵君に知らせてきます。

すると彼は家人に大量の贈り物を買ってこさせて、この門番に送ります。

しかしこの門番は贈り物を一切受け取ることをしませんでした。

贈り物攻撃が効かないと知った信陵君は自ら足を運んで

「どうか。私の食客になってはくれないでしょうか」と恭しく相手を持ち上げて丁寧に述べます。

この門番は老人ですが、シャキっとしており足腰はとても丈夫な雰囲気を醸し出しておりました。

そしてこの老人は信陵君に対して「私は清く生きてきました。

門番の仕事はきつい割に収入は少ないですが、

あなた様からもらった贈り物を受け取ろうとは思わない。」と天下の信陵君の誘いをきっぱりと

断ります。

こう言われてしまっては信陵君もおとなしく引き上げるしかないと考え彼に

「あなた様のお名前を伺ってもいいですか。」と聞きます。

するとポツリと「侯嬴(こうえい)」と答えて仕事へ戻っていきました。




諦めない信陵君

 

信陵君はどうしても侯嬴を食客にしようと考えて、酒宴を自宅で開くことを思いつきます。

そして食客を集めると共に魏の大臣や将軍を呼び集め、

酒宴の準備を万端整えた後馬車を用意して侯嬴を自ら迎えにいきます。




信陵君を試す

 

侯嬴は信陵君が自ら迎えに来たので仕方なく馬車に乗ります。

この時彼は信陵君を試すために彼が座るべき場所に座り出方を伺います。

しかし信陵君は気にする風でもなく侯嬴に色々と話しかけます。

侯嬴は「肉屋に私の親友がいるのだが、立ち寄ってもらえないでしょうか」と要請。

信陵君は頷くと肉屋に向かって馬車を走らせます。

そして肉屋に到着すると彼は友人と立ち話を長いことして信陵君の顔色を伺います。

だが信陵君は恐ろしい程平静と変わらない顔つきをしておりました。

こうして長いあいだ立ち話をしてから馬車に乗って宴会場へ到着。

すると信陵君は食客や賓客全てを呼んで「この人が侯嬴先生だ。

みな私の上客だから覚えていてください」と紹介していきます。

 

酒宴が終わってからの侯嬴の発言に唖然

 

こうして酒宴が終わると侯嬴は信陵君の元へ行き

「本日はありがとうございました。私もあなた様の為に仕事をしたかいがありましたな」といいます。

この言葉を聞いた食客や大臣、将軍は大いに驚くと共に唖然としてしまいます。

そして一人食客が侯嬴に対して「それはどのような意味なのですか」と訪ねました。

 

侯嬴の仕事とは

 

侯嬴は食客の方には向かず信陵君の方を向いてこのように答えます。

彼は「私は門番を守っているただの老人ですが、

今日信陵君様がわざわざ来てくださいましたので、彼に報いようと仕事を行いました。

その仕事は彼の名声を上げることです。

今日馬車で寄り道をする必要はこれっぽちもなかったのですが、

信陵君様の名声を上げるためにわざとよることにしました。

そこで長い時間立ち話をしていたのですが、

信陵君様は平静と同じような表情をしておられました。

私の方が身分が低いにも関わらず、

身分が高いあなた様が平静と同じ表情で私を待っていたことにより、

多くの民衆があなた様を称えることになりましょう。

この事を持って仕事をしたといったのです。

そして今後は信陵君様の食客としてお仕えすることに決めました。

数々のご無礼をお許し下さい」と述べて頭を下げます。

この事を知った信陵君はすぐに侯嬴の元へ駆け寄り、

「私の為にやってくださってこちらの方こそお礼を言わなくてはなりません。

どうか頭を上げてください」と言ってその場にいた人々を驚かせます。

こうして信陵君は侯嬴を手に入れることに成功し、彼を食客として迎え入れることにします。

そして彼が食客に加わったことによって信陵君は大いに歴史に名を刻むことになるのです。

【次のページに続きます】




ページ:
1

2

3

関連記事

  1. 韓遂(かんすい)とはどんな人?生涯の大半を反乱にささげた不屈の反…
  2. 陳羣(ちんぐん)って九品官人法以外の実績ってあるの?
  3. 【岳飛が熱い】「尽忠報国」と背中に彫った救国の英雄・岳飛(がくひ…
  4. 漫画「センゴク」と「史実」から見る姉川の合戦
  5. 公孫度(こうそんたく)とはどんな人?幸運に恵まれ、遼東の王になっ…
  6. 趙儼(ちょうげん)とはどんな人?三国志時代の調整力を備えた魏の文…
  7. 趙襄子(ちょうじょうし)とはどんな人?趙を建国し、春秋時代の幕を…
  8. 国淵(こくえん)とはどんな人?三国志時代にも名探偵は存在した!魏…

google検索フォーム

過去記事を検索できます

ピックアップ記事

おすすめ記事

  1. 『100万人の三國志』がアーケードゲーム『三国志大戦』とコラボを開催中。「豪華コラボ限定武将」が獲得できる
  2. 話題の水素水問題は三国志時代にもあった?健康になる水信仰
  3. 譙周(しょうしゅう)とはどんな人?劉禅に降伏するのが得策であると説いた政治家
  4. これは意外!董卓が殺されたのは并州人 vs 涼州人の対立の結果?
  5. 保護中: はじめての三国志スタッフ用ページ
  6. 黄蓋は苦肉の策だけではない!レッドクリフでも大活躍した黄蓋の逸話

三國志雑学

“はじめての三国志150万PV" “広告募集"

はじめての三国志 書籍情報


著:kawauso 価格480円
※Kindle読み放題対応

ピックアップ記事

おすすめ記事

29話:青州兵によって膨れ上がる曹操の兵力 許靖(きょせい)とはどんな人?天才軍師・法正が認めた蜀の名士 【ネタバレ注意】キングダム539話レビュー「戦の相手」 【投げたらあかん!】阿斗を趙雲がキャッチする三国志ドラマがある 播磨の豪族から出現した自信家・黒田孝高の誕生と初陣 錦馬超の武勇はどこまで本物なの?正史と演義を比較してみよう 郭淮の行動が司馬懿政権を崩壊させたかも知れないってほんと!? 【保存版】関羽が生涯に斬った主な敵将一覧

おすすめ記事

  1. 朝まで三国志 三国志最強のワルは誰だ(笑) 第7部
  2. 【マニアック向け三国志】捕まったことで運命の君主と出会った王朗(おうろう)
  3. 山県昌景(やまがたまさかげ)とはどんな人?武田家四名臣の一人・赤備えを率いた戦国武将
  4. 【シミルボン】三国志を産みだしたのは魯粛だった!クレイジーと言われた豪傑の人生
  5. 邪馬台国ってどんな国だったの?まさに神っていた邪馬台国
  6. 竹林の七賢の存在意義!それは反・司馬懿(しばい)の政治結社だ!
  7. はじめての三国志 4コマ劇場 「合肥の戦い」
  8. 蜀が好きな皆さんへ!五分で分かる桃園の三兄弟の逸話を紹介

はじさん企画

袁術祭り
李傕祭り
帝政ローマ
広告募集
まだ漢王朝で消耗してるの?
HMR
ライフハック
君主論

ビジネス三国志
春秋戦国時代
日常生活
曹操vs信長
架空戦記
ライセンシー
北伐
呂布vs項羽
編集長日記
はじめての三国志TV
“曹操孟徳" “黄巾賊" “赤壁の戦い" “THE一騎打ち" “夷陵の戦い" “kawausoのぼやき記事" “よかミカンのブラック三国志"
“水滸伝"
PAGE TOP