広告募集
北伐

はじめての三国志

menu

はじさん書評倶楽部

【緊急】今ならプライム会員10%オフ!歴史小説が熱い【はじさん書評倶楽部】

この記事の所要時間: 237




 

はじめての三国志をご覧になっている読者の皆様、こんにちはkawausoです。

実はkawauso、最近amazonプライム会員に加入しました。

 

 

そのamazonが2017年、7月11日23:59分までプライム会員限定で

Amazonプライムデー、歴史時代小説10%ポイント還元セールをやってます。

どうせ買うなら少しでも安い方がいいですよね?

そこで、今回は、kawausoおススメの歴史時代小説をここで紹介しちゃいます。

 

祝!映画化 和田竜 忍びの国

 

 

「のぼうの城」「村上海賊の娘」とヒットを飛ばす、作家、和田竜の時代小説です。

織田信長が、唯一攻めなかった忍びの国、史実に基づく天正伊賀の乱を題材にした

痛快歴史エンタメ、嵐の大野智主演で映画にもなっています。

原作を読んで映画を観れば、より楽しめる事間違いなしです。

 

司馬遼太郎が描く敗者の美学 関ヶ原

 

 

日本最高の大衆作家、司馬遼太郎が敗者の視点から描く歴史大作「関ヶ原」

普段はあまりお目にかかれないマイナー武将の視点から関ヶ原を語っています。

こちらも、役所広司、岡田准一 有村架純、平岳大の豪華キャストで映画化されてます。

これまで司馬遼太郎で食わず嫌いしていた方も、この機会に是非!

 

 

NHK 大河ドラマの原作 女城主直虎

 

 

こちらは、はじめての三国志でも、黒田レンがレビューを書いている

NHK 大河ドラマ女城主直虎の小説版です。

こちらは全4巻、ドラマより一足先に結末が知りたいというせっかちな方

購入して、上から目線でドラマを視聴してみてはいかがですか?

 

1900年義和団事件 紫禁城と人命を守った会津武士 柴五郎の戦い

 

 

こちらは知られざる日本の近代の歴史を書いた小説、黄砂の籠城です。

 

西暦1900年、春、砂塵舞う北京では外国人排斥を叫ぶ武装集団、

義和団(ボクサーメダリオン)が勢力を増し暴徒化して教会を焼き討ちし

外国公使館区域を包囲した。

 

歴史上に名高い北清事変で、足並み揃わぬ列強十一ヵ国を先導して55日の

籠城戦を戦いぬいたのは、賊軍と蔑まれた会津出身の駐在武官柴五郎だった。

 

国際法を守り、卑劣な行為を是とせず、会津十訓のならぬモノはならぬのですを

貫いて世界中から賞賛された会津武士、柴五郎の戦いを書いています。

 

新撰組 鬼の副長をカッコ良く描いた 燃えよ剣

 

 

こちらも国民的大衆作家、司馬遼太郎原作です。

司馬作品でいえば、竜馬がゆくと双壁と言える人物が活写されている作品で、

新撰組の鬼の副長、土方歳三のダンディズムが華麗に描かれます。

戊辰戦争で敗れてから、大勢的には死に近づいているのに、

そうなればなるほど輝く、生来の喧嘩師、土方のいきざまが堪能できますよ。

 

完全無欠の諸葛孔明のイメージがガラガラと、泣き虫弱虫諸葛孔明

 

 

諸葛孔明と言えば、完全無欠の完璧軍師、、そんな従来の神話を打ち崩し、

がっかりするような新しい人間孔明を描き出したのが酒見賢一の作品、

泣き虫弱虫諸葛孔明(全五巻)です。

酒見賢一の作品では、春秋戦国時代の墨者を描いた墨攻もありますけど、

視点が独特で面白いんですよね。

 

今作品では、孔明ばかりではなく、劉備や徐庶の母もギャグキャラで

ずいぶんと過激になっています。

はじめての三国志の登場キャラと比較しても違和感なく読めるかも・・

噂には聞いているけど、読んだ事がない方、この機会にいかがですか?

 

はじさん書評倶楽部 kawausoのまとめ

 

以上、kawausoも読んだ&気になる歴史小説をピックUPしました。

 

特に映画化されている、忍びの国と関ヶ原は、読んでおくと、

「映画はこうだけど、原作ではねー」と

上から目線で友達に語れて読書家ぶれます(笑)。

 

さて、ポイント10%還元のAmazonプライムデーは、

2017年7月11日の23:59分までなので

プライム会員の方は、お早目に、そしてプライム会員になって、

お得に本を手に入れたい方、今なら、手続き簡単で、

30日間無料で会員になれますよ。

 

kawauso

kawauso

投稿者の記事一覧

三度の飯の次位に歴史が大好き

10歳の頃に横山光輝「三国志」を読んで衝撃を受け
まずは中国歴史オタクになる。
以来、日本史、世界史、中東、欧州など
世界中の歴史に興味を持ち、
時代の幅も紀元前から20世紀までと広い。
最近は故郷沖縄の歴史に中毒中、、

好きな歴史人物:

西郷隆盛、勝海舟、劉邦、韓信、、etc

何か一言:

歴史は現在進行形、常に最新のジャンルです。

関連記事

  1. 【シミルボン】意外!あの曹丕は大の甘党、スイーツ男子だった
  2. 犬も食わない夫婦喧嘩が皇帝に持ち込まれた?司馬炎、感涙の名裁きと…
  3. 55話:劉表のお家騒動に巻き込まれて殺されかける劉備
  4. 【はじめての西遊記】ウキッ!と登場、孫悟空(そんごくう)って何者…
  5. やり過ぎー!!!元祖、曹操オタクは陸遜の孫だった!?陸雲(りくう…
  6. 豫譲(よじょう)とはどんな人?士は己を知るものの為に・・執念の暗…
  7. 曹操と劉備はどうしてライバル扱いなの?【三国志の素朴な疑問】
  8. 三国志の時代の城の機能について図解解説

google検索フォーム

過去記事を検索できます

ピックアップ記事

おすすめ記事

  1. 裴松之(はいしょうし)の神編集!異論反論ブチ込みまくりで三国志が激アツに!
  2. 剣と刀ってどう違うの?【いまさら聞けない三国志の大疑問】
  3. 【孔明死後の三国志に詳しくなろう】司馬師打倒の兵をあげた毌丘倹の反乱はなぜ失敗したの?
  4. 宮本武蔵や土方歳三のような剣豪が三国志時代にも存在した?後漢末期の流派も紹介!
  5. ゴールデンカムイネタバレ予想 125話『実りの季節』
  6. はじめての三国志チャンネル 第1回目 – 自己紹介編 【001】

三國志雑学

“広告募集"

はじめての三国志の書籍情報

朝まで三国志 三国志最強のワルは誰だ (桃園出版 三国舎)

著:kawauso 価格480円
※Kindle読み放題対応

ピックアップ記事

おすすめ記事

官渡の戦いで袁紹が勝っていたら三国志はどうなっていたの? キングダム 519話 ネタバレ予想:強力な山の民の戦闘力 許褚はどんな顔をしていたの?三国志のそもそも論 80話:曹操の命乞いで関羽が曹操を逃がす 【呉を作った男達】いぶし銀の輝きを放つ呉の英雄を紹介! 戦国四君 元祖男気ジャンケン、魏の信陵君 これは意外!最初は漢王朝を庇っていた袁術 闕宣(けっせん)とはどんな人?勢力は小さくても強かった自称皇帝闕宣のイケイケ人生

おすすめ記事

  1. 許褚はどんな顔をしていたの?三国志のそもそも論
  2. 【5分で読める】ビジネスマン必見!崩壊寸前の組織を建て直すなら司馬穰苴(しばじょうしょ)から学べ!
  3. 郤正(げきせい)とはどんな人?蜀のポンコツ皇帝を支えた文学者
  4. 魯粛に学ぶビジネス三国志!三国志の仕掛け人、魯粛の投資術
  5. 軍師連盟を100倍楽しむ!何で司馬仲達は魏の重鎮として出世できたの?
  6. はじめての三国志 4コマ劇場 「祝融夫人の日常」
  7. こんなに厳しい!三国志の時代の宴会のマナーが超複雑
  8. 【匈奴にも名言は存在していた】冒頓単于の名言「地は国の本なり」

はじさん企画

帝政ローマ
広告募集
HMR
ライフハック
君主論

ビジネス三国志
春秋戦国時代
日常生活
曹操vs信長
架空戦記
ライセンシー
北伐
呂布vs項羽
編集長日記
はじめての三国志TV
PAGE TOP